専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 乾燥対策をして、年齢肌を改善♪化粧品ランキングも一気にご紹介!

乾燥対策をして、年齢肌を改善♪化粧品ランキングも一気にご紹介!

 2016/02/22 おすすめランキング
  941 Views
年齢肌を感じさせない女性

女性なら誰しも一度は通ると思われる年齢肌

スキンケアは毎日して乾燥対策のために保湿をたくさんしているのに、なぜしわやシミが増えるのでしょうか?

それは年齢とともに肌が老化し、乾燥するためです。

ファンデーションやクレンジング、化粧品などは若い頃から使っているものではなく、年齢肌対策をしたものを使いましょう♪

おすすめの化粧品もご紹介していますので、自分の悩みにあった化粧品を使い、年齢肌を若返らせてアンチエイジングしていきましょう♪

年齢肌の症状とは?

年齢肌でしみに苦しむ女性

そもそも皆さんは年齢肌とは何かご存じですか?
年齢肌により肌には様々なトラブルが出てきます。

こんな症状がある方は、年齢肌だと思いますのでしっかりとケアしましょう。

シミ・くすみ

最も年齢肌で悩みを抱える方が多いのが、シミやくすみです。

シミやくすみは、30歳を過ぎると徐々に出てきます。

原因は、加齢による肌への水分量が少なくなることと、紫外線の蓄積とされます。

肌への水分量が少なくなると乾燥し、お肌の新陳代謝が鈍くなります。
紫外線によりメラニン色素が蓄積しますが、新陳代謝がうまく働かないと、そのままメラニン色素が残ることにより、肌がくすみ、シミが出来てしまうのです。

シワ・たるみ

シワやたるみはお化粧ではカバーしきれないために、根本から治す必要がある厄介な肌トラブルです。

若い時は肌のなかにたくさんあったコラーゲンやヒアルロン酸は、お肌のハリや弾力を作っていました。

シワやたるみが出来てしまう原因は、加齢により肌に潤いを与えているコラーゲンやヒアルロン酸が減少し、保湿成分が失われているからです。

シワやたるみがあると、老け顔に見えてしまう原因になるため、早めの対策をおすすめします。

大人ニキビ・毛穴たるみ

大人ニキビによる肌荒れは、思春期ニキビとは違い、肌の乾燥により発生してします。
また、これに伴い毛穴の開きやたるみも発生します。

ストレスホルモンバランスの乱れが影響して発生してしまうことが多く、肌が乾燥していると、ニキビに住みよい環境を作ってしまうために一気に出来てしまいます。

乾燥により肌の新陳代謝がしにくくなり、汚れた皮脂古くなった角質が溜めるために、炎症(ニキビ)が起こるのです。

赤み・角質症

肌が乾燥することにより、他にもニキビとは違う赤みが出てくることがあります。
また、粉ふきも発症します。よく足などでも乾燥すると、粉ふきが出てきますよね?

これが顔にも発生します。なんだか汚く見えてしまうために女性はすぐにでも改善したいと考えることでしょう。

また、タコが出来たときのように肌が角質化することもあります。

これらは、乾燥した肌を無理矢理保湿しようと、過度な刺激のある化粧品を使っているケースもあります。

年齢肌を改善するには?

年齢肌に効く和食

さて、これまで年齢肌がどんなものかご紹介してきました。
結果乾燥が原因なことはわかって頂けましたよね?

色々な方法でお肌に潤いを与えてあげましょう♪

食事

私たちは食事をしているだけでも活性酸素を発生させます。
活性酸素を発生しにくい食べ物とはなんでしょうか?

それは、ずばり和食です。

和食に使われる食材は、肌に良いとされる、ミネラルやビタミンを補うことが多いです。
控えてほしい食事はジャンクフード、添加物が多く入っている食品、揚げ物、牛乳です。
また、身体が冷えてしまうと血行不良になるため、冷たいものは控えてください。

身体の健康にもそうですが、食事をするときは、良く噛むことをおすすめします。

サプリメント

肌を潤すコラーゲンやヒアルロン酸は食事からも摂取できますが、そのまま摂取したところで、体内で消化されてしまいます。

消化されたコラーゲンやヒアルロン酸は、アミノ酸へと分解され、ビタミン・ミネラルなどの成分の助けで再びコラーゲンやヒアルロン酸として私たちの肌などを保湿します。

サプリメントはこれらの栄養素を一気に摂取することが可能なため、効率的です。

生活習慣を見直す

良質な睡眠をとる
一般的に睡眠時間は、8時間が良いとされています。
睡眠は、基礎代謝を上げたり、ストレス発散、疲労回復、活性酸素除去などの健康に良いことばかりです。
良質な睡眠を心がけ、肌と身体を休めましょう

ストレスや疲労を溜めない
自立神経が乱れることにより、身体にストレスを与えます。
ストレスは、老化促進の原因になりますので、なるべく発散しましょう。

空いている時間は、自分が楽しいと思える趣味やリラックスできる場所などで時を過ごしましょう。

お風呂にゆっくり浸かり、疲労回復することもおすすめです♪

禁酒・禁煙
お酒やたばこは、腎臓や肝臓に悪く健康に悪いです。

また、老化を促進させる活性酸素を発生させる原因になりますので、控えたほうが良いです。

しかし、すぐに止めるとストレスになるので、少しずつ減らしてみましょう!

紫外線対策

紫外線の影響を受けることにより、活性酸素が発生するため、しみやくすみができます。
夏場だけはきちんと紫外線対策をしているという方がいると思いますが、私たちは紫外線を365日常に浴びています

外出時はUVケアをきちんとし、紫外線対策をしましょう。

その他

水道水を飲まない
水道水には塩素が混入しているため、酸化力が高いです。
酸化力が高いということは、私たちの肌を傷つけているということになります。

飲用はもちろん、洗顔入浴時の水も変更出来ればそうしたほうがよいです。

しかし、洗顔や入浴時の水を水道水以外に変更って現実的に難しいですよね?

ですので、直接飲む飲用水のみでも変えてみて下さい。

今日から飲用水を変えてみるならこちら→

合成洗剤は直接触らない
合成洗剤は、肌を傷つける成分がたくさん入っています。

そのため、敏感肌の人はもちろん、肌老化の原因になる乾燥肌や、アトピー性皮膚炎の原因にもなります。

使用するときは、ゴム手袋をしたりして、直接肌に触れないようにしましょう。

年齢肌に良い化粧品は?

年齢肌をかんじさせない女性

年齢を重ねる毎に、使う化粧品も変わってきますよね?
しかしどの化粧品を買ったら良いのか分からないという方がほとんどです。

年齢にあっていない化粧品を使うと、かえって肌に悪く益々年齢肌が悪化することもあります。

クレンジングからファンデーションまで、お肌に良い化粧品を使用して若々しい肌を取り戻しましょう!

それでは各部門ごとの化粧品ランキング1位をご紹介しましょう♪

rank1_miniクレンジング部門1位!

どんなに高価な化粧品をつかったところで、毛穴に汚れが詰まっていたら意味がありません。
しっかりとクレンジングでメイクや汚れを落としてから、肌ケアをしましょう。
毛穴の悩みならこのクレンジングを使うべし!
VCOマイルドクレンジング

>>詳しくこちら<<

 

rank1_mini洗顔部門1位!

洗顔は、ごしごしとするのはNGです。しっかりと泡立てて、肌を傷つけずに保湿力のある洗顔を使いましょう♪
ヒアルロン酸配合の洗顔石鹸でお肌を保湿しながら汚れを落とす!
VCOマイルドソープ

>>詳しくはこちら<<

rank1_mini化粧水部門1位!

化粧水はヒアルロン酸やセラミドが含有しているものや、肌へ低刺激なものを選びましょう♪
年齢肌にはこれ1本!今売れてると話題のエイジングケア化粧水
グラングレースローション

>>詳しくはこちら<<

rank1_miniファンデーション・BBクリーム部門1位!

洗顔や化粧水で一気に年齢肌が治ることはありませんよね?
徐々に改善していくものなので、それまでの間はファンデーションやBBクリームで年齢肌を隠しましょう♪
見える年齢肌をカバー!たるみ毛穴や黄ぐすみも一瞬でなかったことに!
アヤナスBBクリーム

>>詳しくはこちら<<

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

合わせて読みたい記事ピックアップ

  • 目の下のクマ・くすみを改善する方法ランキング

  • ダイエット・栄養補給に効果的な青汁ランキング!!TOP4を徹底比較

  • エイジングスキンケア人気商品ランキング

  • 更年期なんかに負けない!年齢の悩み解決ランキング

  • 30代~に効果テキメンのバストアップサプリランキング

  • 美容ドリンク♪試して良かったランキング!