エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 縄跳びが苦手でも大丈夫!『エア縄跳びダイエット』で有酸素運動をしよう!

縄跳びが苦手でも大丈夫!『エア縄跳びダイエット』で有酸素運動をしよう!

世の中には、本当にたくさんのダイエット法が存在しますし、もっと言えば日々増え続けているかもしれません。

 

その中から、今回は『エア縄跳びダイエット』のご紹介です!

 

有効な有酸素運動である『縄跳び』をエアで行なう、言わば縄跳びをしている程で跳ぶ運動です。

 

実際に縄跳びをする場合は苦手な人だと跳び続けることが難しいですし、縄跳びが出来る人でも途中で失敗して止まってしまうと、有酸素運動の効果が下がってしまいますので、この「縄跳びしているふり」の『エア縄跳び』はダイエットとしての効果が高いと言われています。

 

また、実際に縄跳びをする訳ではないので、いつでも、自宅でも簡単に行なえるところが人気なのかもしれませんね。

そして他のダイエットと同じように、継続することはもちろん必要ですし、運動するダイエットでは食事の管理も重要になります。運動しても食べたいだけ食べていては効果はありません。

『エア縄跳びダイエット』の一般的なやり方

エアですから、実際に使うツールはありません。しかしこの時に重要になるのが、「姿勢」です。猫背になったり、反り返ったりしないように、腹筋に力を入れ背筋がしっかり伸びた正しい姿勢を心掛けてください。

そして高く跳ぶ必要はありませんので、つま先で柔らかいジャンプを繰り返しましょう。できれば、同じリズムで同じ高さまで一定の跳び方を意識してください。

 

とにかく、いきなり無理をしないようにマイペースが大切です。

最初はかなりキツイですが、3分くらいを目安に跳び続けることがお勧めです。そして間に2〜3分の休憩を挟み(理想は1分以内ですので慣れてくれば休憩時間を短くしていきましょう)、3セットくらい出来ることを目指してくださいね。

 

セット数も徐々に増やし、30分続けて跳べるようになれば、筋力、持久力がついたことが実感でき、ダイエットの効果も現れてくるでしょう。

 

おすすめ!『エア縄跳びダイエット』のやり方

とここまでは、一般的なエア縄跳びダイエットのやり方ですが、私がおすすめするエア縄跳びダイエットは、ボクシングの選手がよく行なっている左右交互に踏み替えるやり方です。

言わば、つま先立ちで早歩きしているような感じと思って頂くとわかりやすいかもしれません。

 

このやり方の方が、膝や腰への負担がかなり軽減します。上記の一般的なやり方は年齢的に若い方や男性、すでに体力・筋力のある方なら問題ないですが、運動不足の方や筋力が落ちている方、腰や膝が弱い方は効果が実感される前に腰や膝を痛めてしまう可能性が高くなります。

 

脚の筋力強化、全身の代謝アップにはとても効果的ではありますが、怪我をしてしまうと継続出来ませんし、やる気が起こらないと思います。

 

悪い姿勢の例

 

『エア縄跳び』のコツ

①ふくらはぎの筋肉で動く(つま先で床を押すイメージを持つと良いと思います)。

②両膝を常に軽く曲げて跳ぶ(膝を曲げることで衝撃の吸収が可能に)。

③手首を柔らかく保ちながら跳ぶ(縄跳びの縄を回すように手首を意識して回す)。

これらのことを意識して行なえば『エア縄跳びダイエット』の効果は高くなりますので、無意識で行なうのではなく、しっかり意識してください。

『エア縄跳び』を行なう上での注意点

①室内用シューズを上手に利用しましょう!

⇨通常の靴や裸足でも運動は可能ですが、脚や膝への負担を軽減させるために上手に活用してください。特に「ダイエットが必要=標準体重を超えている」事が多いでしょうから、怪我の予防も兼ねて、シューズを履くようにしましょう。

 

②最初は柔らかいサーフェス(地面)から始めましょう!

⇨シューズ等で膝や脚への負担を減らすことはもちろんですが、最初のうちはクッション性のある所で行なうのも良いでしょう。但し柔らか過ぎても足首に負担になりますので注意してください。

 

③気づかいも忘れないようにしましょう!

⇨縄跳びは持っていなくても実際に跳び跳ねるのですから、他のご家族や、マンション等の集合住宅の場合は階下の住人の方にも配慮して行ないましょう。振動を軽減するマットなどを活用してくださいね。

 

ボディメイクトレーナーからのメッセージ

いかがでしたか?ダイエットにはやはり欠かせない有酸素運動。

たくさんの有酸素運動がありますがなかでも『エア縄跳びダイエット』は、簡単で効果の高い有酸素運動なので私自身のダイエットにも取り入れるプログラムです。

 

短時間の有酸素運動から少しずつ体を慣らしていくようにしましょう。また、単純作業の繰り返しなので、黙々とやるのは辛いかも…。

その場合は、エア縄跳びをする際に、リズム感の良い音楽に合わせ行なうと気分もノリ、3分間があっと言う間に感じれますよ。

 

だいたい1曲3分くらいなので、3曲飛べばOKということになりますね!

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

下田 絵理子

下田 絵理子

学校給食、有料老人ホーム等にて管理栄養士として勤務後、料理教室や女性向けの美容食セミナー等を開催。個別の栄養指導も評判が良い。
健康的に痩せる、痩せたらリバウンドさせない、肌を衰えさせない食事など、日々研究を行っている。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • 食事制限で痩せないんだけど、その理由はコレ

  • 【徹底比較】ダイエットドリンクランキング<2017年度最新版>

  • ダイエット中に食べ過ぎ?自己嫌悪になる前に体重戻すために

  • 運動しているのに痩せない・・ジムでのダイエット効果を高める秘訣

  • 一番効果のあったダイエットまとめ≪成功者547人に聞きました≫

  • 代謝アップに即効性!『踏み台昇降ダイエット』8つの成功の秘訣