専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 足や手の冷え性を改善して、老化対策をする

足や手の冷え性を改善して、老化対策をする

 2016/02/21 ヘルスケア/健康
  1,138 Views
足や手の冷え性を直す

女性は手や足の冷え性を起こしやすいですよね?その場で出来る対策としてツボを押したり温かい飲み物を飲んだりして、身体を温める方が多いと思います。

近年、冷え性対策グッズの靴下や、漢方・サプリは店頭で色々な種類が売っています。


冷え性には≪美めぐり習慣≫詳しくはこちら→

寒い季節だけではなく、夏でも冷え性の悩みを抱えている人はたくさんいます。

さて、辛い冷え性は私たちの身体にどんな悪影響を及ぼすのでしょうか?

原因を改善して、冷え知らずの身体を手に入れ老化対策をしましょう。

 

冷え性の原因を探れ!

冷え性の原因を探す女性

冷え性辛いですよね?
皆さんは、冷えと冷え性が違うことはご存じですか?
冷えとは気温によって寒いと感じ、手足が冷える状況のことを言います。

また冷え性とは、季節や気温などは関係なく、手や足の部位に極度に冷えを感じる症状のことを言います。

身体の中で特に冷えるのは、手足です。その原因は様々ですが、身体を温める血液が優先的に流れるのが心臓ですから、そこから一番離れているためだとされています。

 

原因1.乱れた自立神経

自立神経が乱れて冷え性の女性

体温調整をしている自立神経は、バランスを崩すと血液がうまくコントロール出来なくなってしまいます。
そのため、冷え性の原因となる血液の流れが滞ってしまいます。

自立神経は一定の体温を保つ働きをし、私たちの身体を毎日冷えから守っています。

しかし、ストレスや毎日の生活習慣の影響で、バランスを崩してしまいます。

夏場でも、冷房などで室内がガンガンに冷えているのに、外に出ると暑いということを毎日繰り返してしまうと自立神経のバランスを崩します。

そのため、夏でも冷え性を起こしてしまうということです。

 

原因2.アルコールと水分不足

お酒を飲んで冷え性になる女性

アルコールを摂取すると、血液がドロドロになることはご存じですか?水分不足も同様です。

赤血球は血液の主な成分であり、変形しやすく柔軟性があります。
そのため、ものすごく細い毛細血管でも通ることが可能で、サラサラと流すことが出来ます。
しかし、水分不足やアルコールによりドロドロとなった赤血球は、柔軟性が失われ全身に血液が流れにくくなります。
また、赤血球が異常に増えることによりくっつき詰まります。

全身に血液が循環しにくくなり、冷え性に原因になってしまうのです。

 

原因3.塩分や脂質などの過剰摂取

冷え性の原因であるファーストフード

炭水化物やファーストフードを毎日過剰に食べている人も血液がドロドロになります。
これは塩分や脂質を過剰摂取してしまっているからです。

毛細血管をとおり抜けることが出来ずに、血液循環が悪くなり冷え性を引き起こします。

 

原因4.運動不足による筋力低下

筋肉の働きは、血液を送り出すことです。普通筋肉のなかに流れる血液は、運動で血行が良くなり筋肉を使うことで身体を温めます

運動をせずに筋力が低下することにより、血液を全身に送る力が弱まります。
また、血管も刺激を受けないために血液の流れが徐々に悪くなり、冷え性の原因となるのです。

 

原因5.衣類による圧迫

衣類の締め付けで冷え性になる女性

靴下が足を締め付け、圧迫することにより血行が鈍くなります。
また、女性は下着による締め付けも同様です。

全身に血液が届かずに、冷え性の原因になります。

 

冷え性が起こす症状

身体を冷やす冷え性は、私たちの身体に様々な症状をもたらします。

冷え性で耳鳴りがする女性

痛みを起こす

血液循環が悪くなることにより、筋肉が緊張します。そのため、筋肉が硬くなり、血液が流れにくくなります。
首や腰、肩などに痛みを引きおこしますし、頭の神経圧迫が原因で、頭痛片頭痛も招きます。

また、耳鳴りも冷え性の原因のひとつでです。これは、三半規管という耳の器官に血液が巡らないことにより起こります。

このように様々な痛みをひきおこします。

生理痛が重くなる

冷え性で生理痛が重くなる女性

女性は、毎月の生理が重くなり生理痛がひどくなる症状が出てきます。
生理になると、子宮を収縮させるプロスタグランジンという経血を助ける働きがある物質を分泌します。

プロスタグランジンは経血と一緒に体外へ排出されていきます。

しかし、血液循環が悪くなる冷え性が原因で子宮がじょうずに収縮せず、経血を排出することが出来なくなります。

その結果、一緒に排出されるプロスタグランジンが過剰分泌されてしまい、生理痛が重くなってしまうのです。

肌荒れの原因

肌がキレイなのは、ターンオーバーが正常に働くからです。
このターンオーバーは、肌の新陳代謝が重要です。

血液の流れが悪くなると、代謝も悪くなり肌のターンオーバーが正常ではなくなります。そのため、新しい肌へ生まれ変わることが困難になり肌が荒れてしまうということです。

不妊の原因

女性にとって子宮は、大切であり冷え性の影響を受けやすい部位でもあります。

冷え性により、血液の流れが悪くなり妊娠するための女性ホルモンのバランスも崩します

子宮は下半身にあるために、どうしても冷えやすいです。赤ちゃんはそんな子宮を嫌うため、不妊の原因になるのです。

 

冷え性の改善方法を知る

冷え性対策の手袋

冷え性になると、私たちの身体、特に女性に悪影響を及ぼす症状ということが分かったと思います。

様々な方法で身体を温め、冷え性を改善して、アンチエイジングしましょう。

 

食事で身体を温める

身体を温めて、血行を促す食材は下記のとおりです。
積極的に摂取していきましょう♪

●大豆類、生姜、もち米、黒豆、鶏肉や鶏レバー、チーズ、かぶ、ごま油、かぼちゃ、玉ねぎ、あなご、明太子、いわし、オレンジ、紅茶等

逆に身体を冷やす食べ物は下記のとおりです。
あまり摂取するのは控えましょう

●豆腐、白いパン、きゅうり、こんにゃく、柿、スイカ、馬肉、あさり、うなぎ、バター、コーヒー

運動をして身体を温める

運動をして冷え性改善

運動をすことで代謝があがり、血行がよくなります。
そのため、適度な運動が基本です。

しかし、運動をする時間が無い方などには、ストレッチがおすすめです。
お風呂上りにストレッチをすると、血行が流れやすく効果的です。

少しでも良いので、身体を動かすことを意識しましょう。
自立神経のバランスが良くなり、ストレス発散にもなりますよ♪

 

湯船で身体を温める

身体の内側からしっかり温めるには、やはり湯船につかることがおすすめです。

めんどくさいからと毎日シャワーだけですますことはやめましょう。

また、ゆっくりと15分ほど浸かることで、血行がよくなり身体の芯から冷え性の改善に繋がります。

 

1枚羽織って身体を温める

冷え性対策で温かいものを飲む女性エアコンは冷え性に大敵です。特に夏場はオフィスなどのエアコンがガンガンに効いているときがありますよね?

そんな時はカーディガンなど、1枚羽織れる衣類をもっていきましょう。
また、締め付けのない靴下を履くこともおすすめします。

 

温かい飲み物で身体を温める

日ごろから温かい飲み物を飲むようにこころがけましょう。また喉が渇く前に水分補給をしましょう。

冷たい飲み物は、血管を冷やしてしまいますので、常温のものか温かい飲み物を選ぶようにしましょう。

 

身体を温めるならこれがおすすめベスト3→

≪あわせて読みたい記事≫
血流を良くするには?冷え性に悩むあなたがポカポカする方法
手・指のむくみの原因と改善解消方法を全て公開
足・ふくらはぎのむくみを感じ始めたら《原因と解消対策》

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

合わせて読みたい記事ピックアップ

  • 若年性更年期障害かな?と思ったら【女性編】

  • ブロッコリースプラウトはアンチエイジングに必須の食べ物!!~効果と成分について~

  • 更年期障害の体のかゆみはただの乾燥じゃない!◯◯の不足が原因だった?!

  • アントシアニンの効果は?ベリーで若返り♪

  • 目の疲れからくる頭痛やめまいは眼精疲労かも!?

  • 更年期障害だと感じたら病院は何科?検査の流れ~治療法まで