専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 毎日食べるだけ!? チョコレートで得られるアンチエイジング効果

毎日食べるだけ!? チョコレートで得られるアンチエイジング効果

チョコレートのアンチエイジング効果を話す子供

チョコレートの原料であるカカオには豊富なポリフェノールが含まれています。

そしてこのポリフェノールには、肌の老化を促進する活性酸素という細胞の働きを抑える抗酸化作用があるんです。

このことから、高いアンチエイジング効果が期待できると、今女性たちの間で大きな注目を集めています。

 

また、ポリフェノールの一種であるエピカテキンには、体の代謝を上げて脂肪燃焼をサポートする働きがあるためダイエット効果も見込めるんです。

さらには豊富に含まれる食物繊維が便の通りをよくして、腸内に溜まった老廃物を押し出してくれるから、便秘改善にも役立ちます。

 

チョコレートは、あなたの奥底に眠る美しさを引き出すパワーに長けているのです。それでは、気になる具体的な効果や食べ方について、ご紹介します。

 

期待できる驚きの効果

shutterstock_144718273

くすみ改善

チョコレートには、赤ワインの2倍、紅茶の45倍の抗酸化力にすぐれたカカオポリフェノールが豊富に含まれています。

この成分が、肌の酸化(サビ)の原因となる活性酸素を取り除き、肌代謝(ターンオーバー)を促進。リズムが整うと肌表面に残っている余計な垢がはがれ落ちて新しい細胞に生まれ変わるから、くすみ改善効果が見込めるんです。

シミ改善

ポリフェノールには、活性酸素の働きを抑えてシミを目立ちにくくし、フラボノールはしわ予防に効果が期待できます。

私たちの肌は常に外気にさらされていて、紫外線を浴びると活性酸素の働きが活発に。

さらに外の刺激から肌を守ろうとしてメラニン色素が黒く変化するため、シミができやすくなってしまうんです。

チョコレートを食べればこの悪循環を断ち切れるから、透き通るような美肌も夢ではありません。

肌の保水力アップ

年齢を重ねると、どうしても気になるのが肌の保水力低下と乾燥。その原因は、肌を土台から支えるコラーゲンやヒアルロン酸といった潤い成分が徐々に減っていくからです。

ポリフェノールには、コラーゲンの生成を促し、もちっとハリのある弾力肌へ導いてくれます。さらに、ムコ多糖類の働きを活発にして肌内側の保水力を高めてくれるんです。

にきび防止

カカオに含まれるテオブロミンという成分には、自律神経の乱れを整える働きがあります。交感神経と副交感神経の2種類があり、バランスが崩れるとホルモン分泌にも影響が表れにきびの原因に。

また、代謝を上げて肌のターンオーバーの周期を整えてくれから、肌トラブルのない健やかな肌を手に入れられるはずです。

そのほかの効果

shutterstock_410796910

ダイエット効果

カカオに含まれているエピカテキンはフラボノイドの一種で、筋肉を増やす働きがあります。筋肉が増えると体の基礎代謝がアップ。

その結果、脂肪を燃やしてエネルギーとして消費してくれるから、高いダイエット効果が期待できるんです。

便秘解消

カカオの原料に含まれるリグニンという成分。このリグニンには不溶性食物繊維が豊富に含まれていて、体の中に取り込まれると水分を吸収し胃や腸の中で大きく膨らみます。

ぜん動運動が活発になり老廃物がスムーズに排出されるから、便秘解消効果が期待できるんです。また、便秘が解消されると、にきびや吹き出物といった肌トラブルも改善されます。

むくみ改善

カカオには、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、リン、カリウムといった、健康な体作りに必要不可欠なミネラルが豊富に含まれています。

特にカリウムには、利尿作用を促して体の中に溜まった要らない毒素を外に出す働きがあるから、むくみ改善に効果が期待できるんです。手足や顔のむくみが気になる方は、ブレイクの合間にチョコレートを食べてみてくださいね。

リラックス効果

苦み成分であるテオブロミンには、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌を促す働きがあるんです。疲れたときやイライラして落ち着かないとき、チョコレートを食べると脳の興奮を鎮めてくれるから心身ともにリラックスできますよ。

効果的な食べ方

shutterstock_165365432(1)

チョコレートに含まれている良質な成分が血液中に残るのは、およそ2時間。一気にたくさんまとめて食べるのではなく、小分けにして少しずつ食べるようにするといいでしょう。お口がさみしいとき、小腹が空いたときなど、合間合間で食べるのが効果的だと言われています。

また、ダイエット効果も望むのであれば、口の中でゆっくり時間をかけて溶かしながら食べてください。食事の30分前に食べるのが理想的。満腹中枢が刺激されて食欲を抑えられるから、食べ過ぎ防止につながります。

 

ダーコチョコレートを選ぶ

shutterstock_71232085(1)
アンチエイジング効果を最大限に引き出したいのであれば、ダークチョコレートを選びましょう。ちなみにダークチョコレートとは、カカオの含有率が70%以上で低糖、かつ乳製品が入っていないもの。食べた時に、独特な苦みがあるのが特徴です。

 

最近ではチョコレート専門店が数多く出店しているので、店員の方に聞いてみるといいかもしれないですね。もしスーパーで購入する場合は、パッケージの成分表をチェックするのを忘れないようにしてくださいね。

 

チョコレートパックでさらに効果アップ

チョコレート効果を存分に味わいたい場合は、週に1度のチョコレートパック、お風呂がおすすめです。特にチョコレートパックはその効果の高さから注目を浴び、今ではエステでも施術メニューとして本格的に導入しているところが増えています。

やり方

洗顔が終わったら水気を取ります。次に、純ココア、ヨーグルト(砂糖不使用)、薄力粉 大さじ1、はちみつ、オリーブオイル 小さじ1、精製水適量を、容器に入れてよく混ぜ合わせましょう。皮膚が薄い目のまわりは避けて、顔全体にやさしくのばしそのまま5分放置。

 

36度のぬるま湯で、やさしく洗い流せば終了です。

チョコレートパックは、カカオが持つ豊富な栄養をダイレクトに吸収し、かつ甘い香りによるリラックス効果で疲労回復、ストレスの緩和にも効果が期待できるという、今すぐにでも試したい美容アイテムと言えるでしょう。

体が喜ぶチョコレート

普段何気なく食べていたチョコレートには、シミやくすみを含めたアンチエイジング効果だけでなく、ダイエット、便秘解消など美容・健康に対して実感できるすぐれた食材だったんですね。

疲れが溜まったとき、肌の調子がすぐれないときは、ぜひチョコレートパックを試してみてください。

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Yui

Yui

ヘルスケア分野の店舗企画開発を経験。自身の心身の崩れから、より一層スキンケア、ヘルスケアを研究するようになる。現在は美容を中心としたプロライターとして活動。

合わせて読みたい記事ピックアップ

  • そんなすごいの?いちごのアンチエイジング効果が尋常ではない

  • セラミド不足してない?老けて見える原因は解消できる

  • 美容・ダイエット効果がスゴイ!さつまいもを食べると勝手に・・・

  • ぼっこりお腹が気になるなら、今すぐ『美腸エクササイズ』

  • 辛い更年期障害・・・仕事も人付き合いも面倒に感じた時に

  • 「アーリーアンチエイジング」顔の中で老けたと感じるパーツは?