専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 男性たちがドン引く顔のうぶ毛問題!メリットだらけの正しいうぶ毛処理方法

男性たちがドン引く顔のうぶ毛問題!メリットだらけの正しいうぶ毛処理方法

 2017/04/03 スキンケア ボディケア 部位ごとの悩み
  133 Views
顏の産毛を気にする女性

足や腕、指のむだ毛を処理していても、うっかり忘れてしまうのが顔のうぶ毛

顔のうぶ毛は、意外と異性から見られているってご存知でしたか?もし仮に意中の相手といい感じの雰囲気になったとしても、至近距離で見たら顔のうぶ毛がボーボーだったら、、、。

百年の恋も一気に冷めて白けモードになってしまうことでしょう。

 

男性が幻滅するむだ毛ランキング3位にランクインするほどです。

 

顔のむだ毛処理をすると、顔色がトーンアップするほか、化粧のりが良くなったり、ピーリング効果が得られるなど、メリットはたくさん。

今回は顔のうぶ毛にスポットを当て、正しい処理方法や得られるメリットについて紹介します。

 

手足がツルツルな人ほど、顔のうぶ毛の処理を忘れがち

医療脱毛やエステ脱毛、自宅でのセルフケアで手も足もツルツルな女性。むだ毛のない美しい肌は誰もが憧れることでしょう。

全身ツルツルできれいな肌なのかと思いきや、よく見ると口のまわりにひげが生えていたり、頬や目の下のうぶ毛がワサワサ生えている、というパターンは意外とある様子。

男性陣は、こうした顔のうぶ毛にドン引きしているようです。顔もスタイルも抜群の女性なら尚更、、、。

 

顔のうぶ毛処理で得られるメリット

それでは、顔のうぶ毛を処理することでどんなメリットがあるのか見ていきましょう。あなたが思っている以上に、あなたをより美しく見せてくれる効果を秘めていたのです。

 

顔色が明るく見える

顔のうぶ毛を処理すると、顔全体が明るくなります

日本人は、黄色味を帯びた黄色人種。しかし、生えているうぶ毛自体が黒いのでどんなに細くてもフサフサしていて目立ちやすく、顔全体がくすんで見えてしまいます。

うぶ毛をきれいに剃ることで、肌のトーンアップ効果が期待できるのです。

 

化粧のりが良くなる

メイクののりが格段にアップ。うぶ毛を処理することにより、ファンデーションが肌にピタッとフィットして、肌をより美しく見せてくれるのです。

同じファンデーションを使っていても、うぶ毛を処理するだけで密着度が高まり実年齢よりも若く見せてくれるかも。

 

ピーリング効果

肌の表面に溜まった古い角質を取り除くピーリング効果が見込めます。肌代謝の乱れによる肌のゴワつき、ザラつき、顔のくすみを改善して、つるっと滑らかな肌へ導いてくれるんです。

また、古い角質除去により細胞が活性化し、肌代謝アップ効果も期待できます。

 

化粧水の浸透力がアップ

肌を覆っていたうぶ毛を除去することにより、化粧水の肌への浸透力が格段にアップします。化粧水を手に取り、押し込むようにつけると肌の内側から潤って乾燥予防にもつながりますよ。

 

ニキビ改善

顔のうぶ毛に絡まった余分な皮脂が毛穴を詰まらせ、ニキビや吹き出物の原因となります。顔のうぶ毛を処理することで、皮脂の詰まりを防いでニキビや吹き出物を改善

ただし、すでにニキビがある場合はカミソリの刺激によって炎症を起こしてしまいます。その結果沙汰に症状を悪化させてしまう可能性があるので、ニキビがある箇所への使用は避けましょう。

 

正しいうぶ毛処理の方法

それでは、顔のうぶ毛を処理するときの正しい方法をご紹介しましょう。自宅で行う際、下記の手順通りに行ってみてください。

 

フェイス用カミソリ

1.洗顔をして、顔についた余分な皮脂をしっかり落としておきましょう。

2.電子レンジ(500wもしくは600w)で1〜2分間濡らしたタオルを温め、ホットタオルを作りましょう。

3.【2】のホットタオルを顔にのせ、そのまま1〜2分間じんわり温まるのを感じましょう。

4.乳液orクリームorシェービングクリームを顔になじませてください。

5.毛流れに沿って、フェイス用カミソリを滑らせます。

6.30〜36度のぬるま湯で顔全体をよくすすいでください。皮脂汚れを含んだ泡が残っていると、ニキビや吹き出物の原因となります。

7.キッチンペーパーもしくはティッシュを顔にのせ、おさえるように水気を拭き取ってください。

 

ポイント

洗顔で皮脂やファンデーションをしっかり落とすことで、雑菌による肌へのトラブルを最小限に抑えられます。

また、蒸しタオルで皮膚をほぐして毛穴の奥に詰まった汚れを掻き出してあげましょう。

乳液やクリームを使用することにより、カミソリによる肌への摩擦を抑えてかゆみや乾燥を防ぐ効果があります。

 

フェイス用電動シェーバー

手軽に顔のうぶ毛を処理したい、カミソリで肌が刺激を受けやすい、という人にはフェイス用電動シェーバーがおすすめです。というのも、電動シェーバーは、カミソリの歯が肌に直接触れない構造のため。

使い方はフェイス用カミソリと同じですが、構造上の問題から深剃りできないためうぶ毛が伸びやすいというデメリットがあるようです。

 

顔のうぶ毛を処理するときの注意点

1〜2週間に1回の頻度で行う

セルフケアする際は、1〜2週間に1度の頻度で行いましょう。あまり頻繁に行うと、カミソリによる刺激で肌に負担がかかり、かゆみ乾燥を引き起こしてしまう可能性があるからです。

 

シェービングクリームをつける

処理を行う際は、必ず乳液、クリーム、ジェル、専用のシャービングクリームをのせてから、処理に移りましょう。カミソリによる摩擦で肌にダメージを与えて、乾燥やしわの原因になりかねません。

 

同じ場所を何往復もさせない

きれいにしたい一心で、ついつい同じ場所を何往復もさせてしまうことがあると思います。たとえクリームをつけていても、カミソリの刃による刺激で肌が敏感になってしまうんです。一撃で仕留め、何往復もしないように順番を決めて行いましょう。

 

処理後はしっかり保湿する

処理後は化粧水で保水、乳液もしくはクリームでしっかり保湿してあげてください。顔のうぶ毛を処理した肌は古い角質が剥がれ落ち、刺激を受けやすい状態です。いつもより入念にスキンケアを行いましょう。

 

まとめ:至近距離に強い肌へ

忘れがちな顔のうぶ毛や口まわりにうっすら生えているひげの処理。あなたの手足がツルツルであればあるほど、男性たちの期待度は一気に上昇します。

いい雰囲気になった男性との恋を成就させるためには、顔のうぶ毛処理も抜かりなくケアしましょう。

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Yui

Yui

ヘルスケア分野の店舗企画開発を経験。自身の心身の崩れから、より一層スキンケア、ヘルスケアを研究するようになる。現在は美容を中心としたプロライターとして活動。

合わせて読みたい記事ピックアップ

  • 知ってた?化粧水の種類と選び方で、驚くほど肌質が変わる!

  • 洗い流す?拭き取る?クレンジングの選び方次第で左右される明日の肌!

  • 簡単!6つのタオルエクササイズで しなやかボディを目指そう!

  • ビキニラインの色素沈着をキレイに治すならコレ!「ヴィエルホワイト」

  • 疲れ顔を解消してもう老け顔とは言わせない!

  • 深いしわを消すには?部位ごとの原因と解決策