専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 頭皮マッサージでツボを刺激!若返り効果がすごすぎる件について

頭皮マッサージでツボを刺激!若返り効果がすごすぎる件について

 2017/02/28 その他
  576 Views
頭皮マッサージをする女性

近年ヘアサロンでは、以前に比べてより手軽に受けられる本格的なヘッドスパが数多く導入されています。頭皮マッサージのあとは頭がスッキリして軽くなって髪の毛もツヤッツヤになるから、ハマる人が多いのではないのでしょか?

 

サロンのような美しさを常にキープするためには、自宅での頭皮マッサージが一番有効的です。シャンプーする時にたった5分間、頭のツボを押しながらマッサージするだけで薄毛や白髪はもちろん、顔のリフトアップつまりアンチエイジング効果が期待できるんですよ。

shutterstock_441578305

顔の皮膚と頭皮は1枚の皮でつながっています。ツボ押しで頭皮に刺激を与えることで、血のめぐりがよくなって血行が促されます。血流が改善されると、血液中に含まれるヘモグロビンによって頭皮の隅々まで酸素や栄養素が運ばれるため、髪の毛がより丈夫になるんです。素晴らしいパワーを秘めた、頭皮マッサージの効果について見ていきましょう。

 

頭皮とエイジングの関係って?

shutterstock_343761302

最近髪にボリュームがない」「細くなってきた」「ハリ・コシがなくなってきた」。鏡に映る自分の姿を見たとき、そんな風に感じることってありませんか?

それは加齢によって引き起こされるあることが原因です。

それは、体の基礎代謝の低下女性ホルモンの減少によるもの。

 

体の代謝が低下

まずひとつ目の体の基礎代謝については、年齢を重ねると徐々に下がってゆき最終的には血行不良につながります。この血行不良が頭皮の凝りを招き、毛穴がうまく呼吸できなくなってしまうんです。

また冒頭でも少しお話しましたが、血液のめぐりが悪くなると頭皮に十分な栄養や酸素が運ばれにくくなります

その結果、毛穴が細くなって髪のボリュームがない、細くて元気がないと言った深刻な薄毛の悩みへと発展してしまうというわけ。

 

女性ホルモンの減少

女性ホルモン・エストロゲンの分泌量は30代が絶頂期。このエストロゲンには、幸福感を与えて気持ちを安定させたり、髪の毛にハリ・つやをもたらしたり、曲線的なボディライン、ふっくらしたバストなど女性らしさを保つ上での要とも言える存在です。

しかし困ったことに、40代に入るとエストロゲンの分泌量は一気に少なくなります。するとこの影響を受けて髪の毛は元気を失いハリ・コシ・つやが失われてしまうんです。

髪の毛の美しさと見た目年齢はイコールといっても過言ではありません。艶やかな潤った髪の毛は、実年齢に負けない美の象徴だと言えます。

 

頭皮マッサージの効果は?

shutterstock_206609119

それでは早速、頭皮マッサージで得られる効果について見ていきましょう。頭皮を刺激するだけで、あなたのこれまでの悩みをいとも簡単に解消できるかもしれませんよ。

 

薄毛予防・白髪防

頭皮には、全身360個以上あるうちのおよそ60個近くのツボが存在しています。つまり、これらのツボに少し刺激を加えるだけで滞った血液やリンパの流れがよくなるから、頭皮環境が正常モードに。これにより頭皮・髪の毛全体に栄養素がスムーズに運ばれるようになるため、薄毛や抜け毛・白髪予防への効果が見込めるんです。

 

顔のリフトアップ

先ほど冒頭でもチラッとお話しましたが、顔と頭皮は1枚の皮でつながっています。血行不良によって起こる頭皮の凝りを優しく揉みほぐして上げることで、顔のリフトアップ効果が期待できるんです。それは、頭皮マッサージによって表情筋の凝りもほぐれるから。毎晩髪の毛をシャンプーするつついでにたった5分間、指の腹で刺激を加えることで肌本来の再生能力を呼び覚ますのです。

 

リラックス効果

shutterstock_397255312

長時間に渡るパソコンの使用やスマートフォンの見過ぎは、目の疲れを引き起こします。ドライアイや目のかすみといった眼精疲労肩こりにつながり、今度は肩こりが頭皮のこりを招いて頭痛やめまいの引き金となってしまうんです。頭皮マッサージを行うことにより、ツボが刺激されて血流が改善されるから大きなリラックス効果が期待できるというわけです。

 

くすみ改善

血流の悪化は顔のくすみの原因となります。頭皮マッサージによって凝りがほぐれると血のめぐりがよくなるから、顔色がパッと明るくなりくすみ改善効果が見込めるんです。夕方になると顔が茶色っぽい、朝の透明感がないと感じる方はぜひとも仕事の合間、メイク直しの際に頭皮を刺激してあげましょう。

 

効果的なツボの場所

shutterstock_401969602

では頭皮マッサージに効果的なツボは一体どこなのでしょうか。ただ闇雲にマッサージするよりも、効果的なツボを把握しておいた方がはるかに実感度は高くなります。

百会(ひゃくえ)

頭皮マッサージの定番中の定番、最も代表的なのツボが「百会(ひゃくえ)」。頭の中心、頭頂部にあり押すと凹みます。薄毛、目の疲れ、頭痛、肩こり、眠気、血行不良などあらゆるトラブルに効果が期待できるという特徴があるんです。

角孫(かくそん)

耳の上こめかみ・生え際あたりにあるツボで、頭皮の凝り・緊張をほぐしたり、血行促進、疲れ目、頭痛、抜け毛を予防したり改善する効果があります。長時間のパソコンの使用で目が疲れたと感じた時は、指の腹でそっと押してみてください。

天柱(てんちゅう)

うなじ両脇のボコッとくぼんだ部分が「天柱(てんちゅう)」です。血行促進、肩こり、ストレス解消、疲れ目、肝臓の働きを活発にするといった効果が見込めます。両手の親指を添えたら頭を後ろに倒してください。頭の重みを利用すれば力を入れなくても済む上、程よい刺激が心地よく感じて疲れが吹き飛ぶはずです。

 

頭皮マッサージを行う上での注意点

頭皮マッサージを行う時、下記の点に注意して行ってください。何事もポイントを把握しておくことが、効果を最大限に引き出すポイントです。

・指の腹を使う

・強く押しすぎない

・長時間のマッサージは避ける

必ず指の腹を使って行ってください。ネイルをしていたり、爪が伸びていると頭皮を傷つけてしまう恐れがあります。そこからばい菌が入り、フケやかゆみ、乾燥などの頭皮トラブルを引き起こす可能性があるので爪を立てるのは厳禁です。

また、必要以上に強く押しすぎたり長時間行った場合は頭皮に負担がかかってしまいます。長くても10分までに留めておきましょう。

 

まとめ:セルフマッサージときれいの関係

shutterstock_444923386

毎頭皮マッサージを毎日5分間行うだけで、薄毛、抜け毛、白髪だけでなく顔のくすみやリフトアップ、リラックス効果まであるというんだから驚きです。

爪を立てない、強く押しすぎない、長時間やらない。このみっつのポイントを押さえながら、仕事の最中、目が疲れたとき、リラックスしたい時はぜひ試してみてください。毎日の努力が明日のキレイを引き出します。

>プロが選ぶ女性用育毛剤ランキングベスト3

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Yui

Yui

ヘルスケア分野の店舗企画開発を経験。自身の心身の崩れから、より一層スキンケア、ヘルスケアを研究するようになる。現在は美容を中心としたプロライターとして活動。

合わせて読みたい記事ピックアップ

  • エラスチンで血液も若返る!?驚異のアンチエイジング効果に注目

  • 大人ニキビの跡が気になる方へ!!アルファピニ28トライアルセット

  • ハーブティー界の救世主!ルイボスティーが持つアンチエイジング効果がすごい

  • 化粧のノリが悪い・肌荒れの原因と改善方法

  • 更年期障害?やる気が出ない・起きないと感じたら

  • 疲れが取れない原因は?ストレス発散でアンチエイジング!