専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 妊娠中こむら返りやふくらはぎがつった時の対処方法

妊娠中こむら返りやふくらはぎがつった時の対処方法

 2016/02/12 ヘルスケア/健康
  681 Views
こむら返りを起こす妊婦

年齢を重ねるとともに、運動不足になってしまいますよね?

運動をしないことにより筋力低下を起こし、急に筋肉を使うと痙攣を起こし、こむら返りを発症させてしまいます。

睡眠中にこむら返りを起こすこともありますので、原因を知ることが大事です。

正しい対処方法を知らないと、何度も繰り返すこととなります。

こむら返りはふくらはぎがつることにより、強い痛みが走るために不安になり、ぐっすりと眠ることも出来ません。

そんな不安な毎日を過ごすのは嫌ですよね?

また、妊娠中に7割の女性が発症してしまうということをご存じでしょうか?

今現在妊娠中で、こむら返りを起こして不安に思っている方もご安心ください。正しい対処方法を知っていれば焦らずに完治させることができます。

妊娠が発覚した方も、これから発症する可能性がありますので、治療を受けるくらい症状が重くなる前に、事前に対策をすることをおすすめします♪

妊婦とこむら返りの関係

妊娠中にこむら返りが起きた女性

妊娠中にこむら返りが起こる大きな原因は、体重が増えることにより足の筋肉にかかる負担が大きくなるからです。

また大きくなったお腹に圧迫されてしまい、ふくらはぎなどの下半身へ血が巡らずにこむら返りを発症させてしまうのです。

足がつった場合は、マッサージをして筋肉をほぐしてあげましょう。

こむら返りとは?

こむら返りをでふくらはぎが痛む人

こむら返りとは、腓腹筋痙攣(ひふくきんけいれん)と呼ばれるものです。

ふくらはぎの腓腹筋や神経などが緊張を異常に起こしてしまい、筋肉が収縮したまま元に戻らず強い痛みとなる症状のことをいいます。

普段使っていない筋肉が急激に高ぶることでも発症するため、激しい運動をしたり長時間することにより、筋肉が疲れたときもなりやすいです。

こむら返りは筋肉をつかった運動中にもなりますが、体力が著しく落ちてしまった高齢者や、体重が増加した妊娠中の女性、立ち仕事で筋肉疲労を起こしている方の多くに発症します。

こむら返りの治療方法

こむら返りの正しい治療方法としては、足を伸ばすということが大事と言われています。
収縮を起こしてしまった筋肉(腓腹筋)をきちんと伸ばしてあげることが、正しい対処方法となります。

ストレッチをする!

こむら返り予防にストレッチをする女性

こむら返りの原因の根本である、腓腹筋を伸ばすにはつま先をすねに近づけるイメージで上げ、ふくらはぎとアキレス腱がよく伸びるようにストレッチします。

このときに、ただ足を伸ばすのではなくて、アキレス腱が伸びていることを意識することが大事です。

よりしっかりとストレッチするために、自分の手でつま先をすねのほうに近づけても良いです。

アキレス腱が伸びている状態で8秒間そのままキープしてください。

ゆっくりと戻した後もまだ続くようでしたら、この動作を何度か繰り返してください。

コツをつかめば、すぐにこむら返りを解消することが出来ます。

温めることが大事

また、妊娠中に起きるこむら返りの場合は身体が冷えたりお腹が圧迫をして発症することがあります。

血行を促進し、ふくらはぎにきちんと血を巡らせましょう。

身体が冷えないよう、湯船に毎日しっかり浸かることで身体を温めることをおすすめします。

お風呂上りや入浴中に足のマッサージをすると、より効果的です。

こむら返りが起きるのは朝方が多いとされます。

これは体温が低下することと、気温が下がることによりこむら返りを起こすことが多いためです。

足がむくんでしまい、引き締め効果のある靴下を睡眠中に履いたままにしている方をよく聞きます。

これは、足に血が巡りずらくなり、冷えの原因になりますのでやめましょう!

締め付けのない靴下をはいて寝るなど、冷え対策をしっかりとすることが良いでしょう♪

こむら返り予防策!

こむら返り対策にカルシウムをとる

こむら返りは激しい痛みのため、一度発症してしまった方はもう二度と起こしたくないと感じることでしょう。

普段からふくらはぎの筋肉をマッサージしたり、ストレッチをすることで、予防することが出来ます。

これは、足がつることにも同じことが言えます。

カルシウムマグネシウム不足でも発症することがありますので、普段からこまめに摂取することをおすすめします。

カルシウムは主に牛乳や卵の黄身やひじき、エンドウ豆やエビなどに含まれます。
マグネシウムは、アーモンドやごま、青のりやきな粉などに含まれます。

また、ビタミン不足によりこむら返りを発症させてしまう場合もあります。
ビタミンは食品からも取れますが、漢方サプリメントなどで補うと効率良く手軽に摂取することが可能です。

繰り返すこむら返りには?

健康な身体の方も、筋肉が疲れればこむら返りを発症します。

こむら返りになったからといって、特に特別な検査が必要というわけではありません。

しかし1週間に何度も頻繁に発症する場合は、何か病気が原因かもしれません。

医療機関で一度しっかりと処方してみましょう。

原因が疲労などの場合は漢方薬や、湿布薬などこむら返りに効く対処をしてくれます。

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

合わせて読みたい記事ピックアップ

  • 更年期障害?イライラが止まらない時の処方箋はコレ

  • 更年期の関節痛の痛みを取る・和らげる最新事情

  • 更年期障害で起こる物忘れって認知症?原因と改善方法について

  • 若年性更年期障害かな?と思ったら【女性編】

  • 長寿遺伝子であるサーチュインがアンチエイジング効果があるは嘘!?

  • もしかしてプレ更年期?更年期障害との違いとストレス発散方法