エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 抗糖化で肌の老化予防をする方法

抗糖化で肌の老化予防をする方法

抗糖化で美肌な女性

みなさん抗糖化という言葉を聞いたことがありますか?あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、今もっとも注目されているエイジング美容ワードです。

抗糖化って何?

黄ぐすみしたりんご

私たちが生きていくうえでかかせないエネルギー源の」と「たんぱく質が血液中に長く残っていることにより結合し、糖化反応(メイラード反応)を起こします。

 

これらが老化し脆くなる現象を最終糖化生成物(Advanced Glycation End Products※AGEs)といい、この物質が生成される現象を糖化といいます。抗糖化とは、これらを予防することを指します。抗糖化はアンチエイジングに欠かせないこととなります

糖化することにより肌はどうなる?

糖化することににより、肌に与えるダメージはとても大きいです。
体の中にAGEsが留まることにより、コラーゲンが固まります。コラーゲンは体内の美肌成分なので、肌にハリや弾力が無くなります。肌の表面も硬くなるため、シワやたるみの原因となります。肌が乾燥しメイクのノリも悪くなります。

AGEsは黄褐色なため、肌が黄ぐすみ透明感が無くなり、いつも疲れ顔のイメージになり、老け顔になりがちです。

肌だけではなく、医学の観点からも体にも老化を引き起こすと注目されています。私たちは糖化をそのままにしておくと、糖尿病などのとても恐ろしい病気になる可能性があります。

 

抗糖化について疑問に思う女性糖化は、血管内で私たちの体を徐々に老化させます。 そしてとても恐いのは、一度これらのAGEsができてしまうと、取り除くことができません。 糖尿病の方が起こす腎臓病や神経障害などの合併症、失明などは糖化が進行してしまったことが原因です。

糖化の原因って何?

糖化の主な原因は、やはり糖質の過剰摂取です。また、血糖値を急激に上昇させることも糖化の原因です。早食いの方やジュースや菓子パンや白い穀物(ごはんやうどん、そうめん等)をよく飲食する人は要注意です。

食事をとるときに、炭水化物から摂取してしまったり、3食しっかりごはんを食べず、食間が長い時間空いてしまうことも血糖値を急激に上げてしまいます。

抗糖化ってどうやるの?

糖化がもたらす老化現象や糖化の原因は理解していただけたと思います。さて、いざ抗糖化をしようと思ったときにどうやったらいいのでしょうか?

実は、私たちにとって糖化は避けられません。食事として摂取した炭水化物を分解し、糖にしてエネルギーとすることは、私たち人間にとって生きるためには欠かせないことです。

 

イコール生きるということは、糖化をし続けるということです。ここでは、糖化を避けるのではなく、必要以上に糖化させないことが大切なのです。抗糖化のポイントは6つです。この6つを意識して生活に取り入れてみましょう♪

抗糖化で有酸素運動をする女性

1.まず大人1人が1日に摂取する糖分の適量目安は、自分の体重の半分にグラムをつけたくらいの量と言われています。例えば体重が50キログラムなら、25グラムとなります。糖質を考えながら、外食を避け、糖分が高いジュースや食べ物は食べないようにしましょう。

2.早食いをやめて、最低でも食事に20分かけましょう
早食いをすると、急激に血糖値があがるので、絶対に避けてほしいのと、糖が血液から脳に運ばれると満腹中枢のサインが脳からでます。そのサインが出る時間は20分程度と言われているからです。

3.また、食事の順番を意識して食べましょう。まずは野菜や海藻類などから先に食べ、次に肉や魚などのたんぱく質、最後ごはんやうどんなどの炭水化物をとるようにしましょう。これは、急激に血糖値を避けるためです。

4.有酸素運動をする。体を動かすことは健康の基本です。糖が肉や肝臓へ取り込まれる割合が多くなり、すぐ使われて血糖値安定します。毎日忙しく、運動が難しいというかたはエスカレーターではなく階段をつかうなど、少しでも体を動かしましょう。

5.糖質の吸収を抑える食物繊維が豊富な食材を食べましょう
積極的に摂取することで、糖質の吸収を抑えることができますので、必ず炭水化物などの糖を摂取する前に食べてください。
糖質の吸収を抑える食材:アーモンドなどのナッツ類、きのこ類、海藻類、あさりやシジミ等貝類、ごぼう、かぼちゃ、ブロッコリー、こんにゃく、玄米

6.血糖値を下げるものを飲食しましょう
毎日コーヒーや紅茶を飲んでいるところをカモミールティーなどのハーブティーに変えてみるのもいいかもしれません。
血糖値を下げる主な食材:玉ねぎ、お酢、グァバ茶、カモミールなどのハーブティー

その他の抗糖化

抗糖化をきっかけに禁煙をする女性

毎日の生活習慣の改善が直接、抗糖化に反映してきます。最近、抗糖化の美容液などが販売されています。これらは体の外側からのケアになります。もちろん外側からのケアも大切ですが、まずは体の内側からの改善を目指しましょう。

 

たばこもAGEsを増やすという結果が出ています。

喫煙者だけではなく、周りにいる人も副流煙を吸った後に30分でAGEsが増えます。糖化は肌に対して大きなダメージを与えることはもちろんですが、健康にも大きく影響しています。

 

自分の毎日の生活習慣を見直すことで、糖化を必要以上に増やすことは止められます。抗糖化をし、いつまでも透き通るような若々しい肌と健康な体で、老化を防ぎましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

抗糖化で美肌な女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • 話題のエテルノ濃縮プラセンタドリンクの成分・効果

  • なんで乳首の色素は黒くなる?黒い乳首をピンクにする方法

  • 更年期の化粧崩れを防ぐためにスグにできることは?

  • え、まだ高級クリーム?ファイトケミカルのアンチエイジング効果

  • 辛い更年期障害・・・仕事も人付き合いも面倒に感じた時に

  • ビタミンの補酵素を摂取して健康的にアンチエイジング