専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. L-セリンを含む機能性表示食品・サプリ

L-セリンを含む機能性表示食品・サプリ

その他
  3,085 Views

L-セリンの効果や効能、食品やその副作用などについてご紹介します。

L-セリンとは?

体内で合成することの出来る非必須アミノ酸です。
セリンはプリンやピリミジンのような核酸の原料となるものの生合成に大きく関わります。

自然界の中でのアミノ酸は500種類もあるにも関わらず、私たち人間のたんぱく質構成を助けるものは20種類です。
この20種類の中の1つがセリンで、とても重要なアミノ酸と言えます。

また、D型・L型と分けられ、最近ではL-セリンが不足することにより統合失調症に繋がると発表されました。

L-セリンの効果・効能

L-セリンを摂取することにより、睡眠の質が上がるとされ、日常生活のストレスを解消する効果があるとされます。

L-セリンが含まれる食品・サプリは?

快眠サポート

快眠サポート

<主な対象者>
・ストレスなどにより睡眠に不満を感じている方
・睡眠途中で目が覚める・寝つきが悪い方

<安全性に関する情報>
当該商品の企業は2008年より当該商品とL-セリンの1日摂取目安量が同じセリンドリンクすやりん*を累計70万本販売した実績があります。

また健康被害の報告の中に重篤なものはなく、安全と評価される。

また、L-セリンは食品添加物として認められているため、、一日摂取許容量であるADI(Acceptable Daily Intake)は定められていないため、一般の食品原材料としても使用されていることから、安全性が高いとされます。

<機能性に関する情報>
睡眠に対して日常から不満を感じている53名を対象に、2グループに分け、4日間連続して1グループには当該商品、1グループにはセリンを含ま
ない疑似食品を摂取して頂き、睡眠の質を調べました。

結果は寝つき・睡眠状態は対象のセリンを含まない疑似食品と比べ、優位に高いと評価されました。
睡眠の質がストレスにより低下している場合は改善を期待できると考えられる結果となりました。

また、この試験により安全性に関しても特に問題がないという結果も出ました。

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

合わせて読みたい記事ピックアップ

  • 1週間で-1.8kg!?今大注目の【冷やしご飯ダイエット】

  • 太る脳から痩せる脳へ!脳を意識したダイエット【痩せない原因まとめ】

  • イミダゾールジペプチドを含む機能性表示食品・サプリ

  • 疲れが取れない原因は?ストレス発散でアンチエイジング!

  • ダイエット中に食べ過ぎ?自己嫌悪になる前に体重戻すために

  • 乾燥肌対策に!!朝から夜まで1日中潤うヒフミドトライアルセット