エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 筋肉をつけない運動で痩せる!ふくらはぎに効果的なダイエット♪

筋肉をつけない運動で痩せる!ふくらはぎに効果的なダイエット♪

ふくらはぎに筋肉をつけない女性

ダイエットをしているとき、筋トレのし過ぎで筋肉がついて、よけい足が太くなってしまったという経験がありませんか?

これは学生時代に部活を頑張り過ぎて筋肉質なふくらはぎになったという人が多くいます。

筋トレをしないと痩せないと思っている方が多いかもしれませんが、そうでもありません。

 

しかし筋肉をつけないと、脂肪が付きやすくなってしまうために、少し油断して食事を取り過ぎでしまったり、運動をしなくなってしまうとリバウンドしやすいということです。
ではどうすれば良いでしょう?

答えはムキムキになるまで筋肉をつけないで、程よいトレーニングでインナーマッスルをつけることです。

ただダイエットするだけではもったいないです。
美しいボディを手に入れるためにインナーマッスルを鍛えて、脂肪がつきにくい体質にしましょう♪

 

ムキムキ足はかわいくない!

筋肉をつけないふくらはぎを持つ女性

カモシカの足。憧れますよね?

さて、カモシカの足を想像してください。ただ細いだけではないですよね?

それはインナーマッスルが付き、メリハリがある曲線の足だから美脚に見えるのです。

 

毎日自転車を漕いで通勤している方やママは、筋肉がついてしまってふくらはぎだけガチガチ。

スキニーパンツを履いた時にふくらはぎが目立ってしまうと、折角太もも痩せをしてもかわいくないですよね?

運動をするとすぐ筋肉がついてしまうと悩んでいる方!
もしかしたら筋肉太りをしているかもしれません。

 

むくみや脂肪がついて太ってしまっている方とはちょっと違ったタイプのため、痩せるためにはただ運動をしてカロリー制限をしたダイエットだけではだめなんです。

自分のふくらはぎが固かったり冷たい方は、筋肉太りタイプかもしれませんので、要注意です。

 

なんで筋肉がつくと足が太くなる?

ふくらはぎに筋肉をつける女性

毎日運動をして、健康的な女性は痩せていると思いがちですが、意外とふくらはぎなんかが太い方が多いです。

その方たちに一貫しているのは、短時間で大きな力を必要とする運動、つまりハードなスポーツをしているということです。

 

それは無酸素運動を行うことにより、身体の表面にある筋肉がついてしまうためなのです。

身体の表面に付く筋肉のことをアウターマッスルと呼びます。

 

アウターマッスルを過度に付けすぎてしまうと、筋肉太りの原因になります。

ふくらはぎが太くなってしまう理由は、折角鍛えた筋肉が衰え、その隙間に脂肪が溜まってしまうからです。

学生時代にたくさん鍛えた方や、現在筋肉質な方はご注意ください。
気をつけないと、これから筋肉太りを引き起こす可能性があります。

 

STOP!筋肉の付けすぎ!

現在ダイエットのために筋トレを毎日せかせか頑張っている方。

やりすぎには十分ご注意ください。

その筋肉が将来筋肉太りに繋がる可能性があります。

毎日自転車通勤をしている方は、筋肉を使っているということを意識して、筋肉を使った後のアフターケアをしっかりしましょう。

使った筋肉を放置してしまうと、疲労により作られた老廃物(乳酸)となり、身体の中で蓄積し、カチコチのふくらはぎを作ってしまいます。

 

筋肉をつけないダイエット方法

筋肉をほぐしストレッチする女性

本来、食事の量を減らし、筋肉を使わなければ徐々に減っていくものです。

ですが、ダイエットをしている方にとってそれはNGなんです。

また、もうすでに筋肉太りを起こしてしまっている方もそのまま放置してしまうと筋肉が固まってそのうえにどんどん脂肪がついていってしまいます。

 

大事なのは、筋肉を使ったあとはほぐしてあげることです。

乳酸が溜まることにより筋肉痛に繋がります。
筋肉通を起こしたらすぐにストレッチをすることをこころがけましょう。

また、ほぐした後は老廃物を流し排出してあげることで症状が緩和されます。

これらは毎日継続することをおすすめします。

 

たたく・ほぐす・ひねる

テニスボールをおしりマッサージに使い、足を細くする

運動後は、太ももやふくらはぎを自分のこぶしでたたきましょう
特に筋肉が付きやす場所を、痛気持ち良いくらいの強さでリズミカルにたたいてください。

 

次にお尻をテニスボールを使ってマッサージしてあげましょう。
お尻の下にテニスボールを置き、上下左右にほぐすことをおすすめします。
痛いと感じてしまったらそれは老廃物が溜まっているからです。

 

また、足首から太もものほうまで少し力を入れて手でマッサージをしましょう。
硬く感じる部位は、ひねりながらほぐすと効果的です。

 

これらは、運動した後に足に筋肉がつかないようにとマッサージをすることを意識しながら行ってください。

 

有酸素運動とスローエクササイズ

筋肉太りタイプの方に筋肉をつけないダイエット方法でおすすめなのは、ゆっくりした運動です。

ストレッチをするだけでも良いですし、ヨガなんかもおすすめです。

 

お風呂上りにストレッチをすることを習慣づけると身体のめぐりもよくなり効果的です。
また、バレエエクササイズなどもゆっくりとした動きで体感も鍛えられるためおすすめです。

 

バレエエクササイズの方法はこちらです↓

足がすらっと細くキレイだと、色々なファッションも出来て自信もつきますよね♪
自分はどうせ筋肉質だからと諦めている方も是非実践してみて下さい。

毎日続ければ、きっとカモシカの足を手に入れられるでしょう。




きれいなパンツスタイルを手にいれたいならこちら

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

ふくらはぎに筋肉をつけない女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • ダイエットがストレスで続かない&やめたい時

  • ファスティングにおすすめの酵素ドリンクをご紹介!人気の酵素ドリンクでダイエット

  • ダイエット効果が期待できる! 3つの『ヨガポーズ』

  • バランスボールでエクササイズ!痩せたいなら身体のバランスを整えよう

  • たるんだ二の腕はおばちゃんの象徴?今すぐ始めたいエクササイズ方法

  • 内臓脂肪を減らす!と思ったけどダイエットに疲れた女性へ