専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. ビタミンCの600倍の抗酸化力!ピクノジェノールの効果がスゴすぎる

ビタミンCの600倍の抗酸化力!ピクノジェノールの効果がスゴすぎる

 2017/02/10 成分・サプリ インナーケア
  229 Views
ピクノジェノールサプリ

あなたは、「ピクノジェノール」という成分をご存知ですか?このピクノジェノールとは、フランス南西部ボルドー地方の大西洋側に生息している、松の皮から摂れるエキスのこと。強力な抗酸化作用を持つことから“飲む美容液”とまで呼ばれていて、近年アンチエイジング効果に期待できる成分として大きな注目を集めているんです。

松の皮のピクノジェノール

年齢を重ねるとどうしても、肌のたるみによる縦穴毛穴、しわ、くすみ、肌のゴワなど様々な肌トラブルが現れはじめます。

そうした中、今回ご紹介するピクノジェノールには、すぐれた抗酸化作用によって若返り効果が期待できるんです。現在は手軽に摂れる、サプリとして多数の薬局で販売されています。

 

ピクノジェノールが一体どんなもので、どういったアンチエイジング効果が期待できるのか、お話しましょう。

 

ピクノジェノールってなに?

ピクノジェノールを摂取する女性

ピクノジェノールとは、フランスの南西部・ボルドー地方の海岸付近に生息している、松から抽出された樹皮エキスのこと。

ホーファー・リサーチ社が商標登録しており、1973年に開発されて以降現在では、欧米、アジアを含めおおよそ50カ国以上もの国々で販売されています。

 

どうしてここまで話題を集めているのかと言うと、理由はその高い抗酸化作用。私たちの体の中には、活性酸素と呼ばれる酸素が存在します。活性酸素が、外からやってきたウィルスやばい菌にダメージを与えて、体の細胞をガード。しかし、活性酸素が体の中に増え過ぎてしまうと、元気な細胞を攻撃して酸化させ、体や肌を老化させてしまうんです。

 

活性酸素が増えるのは原因は、紫外線、タバコ、アルコール、ストレス、睡眠不足、スマホや液晶テレビのブルーライトなどさまざま。そうした中、細胞の酸化を抑えて体の老化を食い止める働きをするのが、ピクノジェノールが持つ抗酸化作用というワケ。しかも、ビタミンCの600倍、ビタミンEの170倍もの抗酸化力があると言うから驚きです。

 

抗酸化作用についてもっと詳しく見るにはこちら

 

ピクノジェノールで得られる効果

shutterstock_93056434

肌代謝アップ

ポリフェノールの一種「プロアントシアニジン」という成分が含まれています。この成分が持つ抗酸化作用によって肌の新陳代謝を促して、ターンオーバーのサイクルを正常化。これにより、肌表面にこびり付いていた不要な垢がはがれ落ち、みずみずしい新しい細胞に生まれ変わります。化粧水の浸透力が高まり、キメが整った美肌効果が見込めるんです。

 

シミ予防

ピクノジェノールには抗炎症作用があります。活性酸素によって深いダメージを受けてしまった細胞の炎症を抑えて、本来の力を引き出す働きがあるんです。細胞の炎症が続くと、こうした刺激から肌を守ろうとしてメラニン色素が黒くなりシミの原因に。しかし抗炎症作用によってこうした悪いサイクルを断ち切ることができるんです。

 

くすみ改善

ピクノジェノールに含まれるビタミンEが、血のめぐりをよくして血流をアップ。末端の手足、脳まできちんと血液が行き渡るようになると、全身の基礎代謝が高まって顔の血色がよくなるから、くすみを改善してくれるんです。

 

美肌効果

肌のハリ・ツヤを保つコラーゲンを増やすうえで、ビタミンCは必要不可欠な存在。水に溶けやすく、かつすぐに体外に排出されてしまうマイナスの側面があるんです。しかし、ピクノジェノールは減りゆくビタミンCを体の中にとどめて、コラーゲンの生産をサポートしてくれるというワケ。毎日摂り続けることで、肌の弾力がアップして光りを跳ね返すような美肌も夢ではありません。

 

ダイエット効果

shutterstock_332045699

年齢を重ねるごとに体の基礎代謝が下がると、血のめぐりが悪くなって血液がドロドロ状態に。結果、食べ物に含まれる脂質や糖質が血液にずっと滞在してうまく消費されず、肥満につながってしまいます。ピクノジェノールに含まれる「プロアントシアニジン」には、血流を改善して代謝を促す血液サラサラ効果があるんです。結果代謝が上がって脂肪を溜め込まずに済むから、ダイエットにも効果が見込めるというワケ。

 

貧血改善

めまい、立ちくらみ、頭がぼーっとするのは貧血のサイン。血液に含まれるヘモグロビンには、末端の手足、脳に酸素を届ける役割があります。血流の悪化で脳が酸素不足になり、貧血を引き起こしてしまうんです。血行を促す「ビタミンE」の働きによって血流がアップすると、脳まで十分な酸素が行き渡るため、貧血改善に役立つんです。

 

肩凝り・冷え改善

shutterstock_323599445

体の代謝が低下すると、肩凝り、むくみ、肩凝り、体が重い、疲れが取れないなどさまざまな体の不調を感じるようになります。「プロアントシアニジン」が血管を広げて血のめぐりをよくしてくれるんです。結果、血液の流れがスムーズになって代謝がアップするから、血行不良による肩凝り、腰痛、むくみ改善に効果が期待できます。

 

体臭改善

シャワーを浴びても、頭皮ケアしていても、シャンプーしていても、なぜか感じる加齢臭。その臭いの原因は、体の中で増え過ぎてしまった活性酸素が脂肪酸と結び付き、過酸化脂質に変化するから。これが、あの嫌な加齢臭の元だと言われています。「プロアントシアニジン」の高い抗酸化力が臭いの元となる活性酸素を取り除いてくれるから、体臭改善にも効果があるんです。

 

疲労回復効果

shutterstock_552777448

疲労の正体は、体の中に溜まった乳酸という疲労物質が原因。そしてこの乳酸が溜まってしまうのは、代謝の低下によって血のめぐりが悪くなっているから。「ビタミンE」が血流をよくしてくれるから、留まっていた疲労物質をスムーズに外に排出して疲労を和らげてくれるんです。

 

まとめ:飲む美容液で内側から潤う体に

shutterstock_524111482

「飲む美容液」と呼ばれるにふさわしいピクノジェノールは、ビタミンCのおよそ600倍もの抗酸化作用にすぐれた成分だったんですね。肌の老化を食い止める抗酸化力によって、美肌、ダイエット、貧血、疲労、冷え改善など、想像以上の効果が期待できます。

 

現在は気軽に摂れるサプリメントや美容液として薬局や高級デパートで販売されています。肌表面にあれこれ付けるよりもまずは、ベースとなる内側からきれいにして健やかな肌を育んでいきましょう。コツコツ長期的なケアが、明日のきれいに導いてくれるはずです。

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Yui

Yui

ヘルスケア分野の店舗企画開発を経験。自身の心身の崩れから、より一層スキンケア、ヘルスケアを研究するようになる。現在は美容を中心としたプロライターとして活動。

合わせて読みたい記事ピックアップ

  • あなたの体、サビてない?アスタキサンチンの抗酸化力はただ者じゃない

  • 足や手の冷え性を改善して、老化対策をする

  • 黄ぐすみ改善!美白な肌を取り戻す

  • 水素水比較ランキング-エイジングケア効果ありの水素水は?

  • 抗酸化物質を増やして、老化原因の活性酸素を増やさない!

  • 長いもで5歳も若返る?いいこと尽くめの効果とレシピを紹介