専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. トマトダイエットは効果がない!?栄養素とダイエット効果について

トマトダイエットは効果がない!?栄養素とダイエット効果について

トマトダイエットサラダ

どうせダイエットするなら、やっぱり健康的に痩せたい!そう思ってる人も多いのではないでしょうか。

今、トマトの栄養素が注目されています。

 

でも、最近話題のトマトダイエットって本当に痩せるの??栄養はしっかりある?そんな疑問にお答えします!

トマトのパワーについて、ご説明していきます♪

 

トマトにはどんな栄養素が含まれているの?

トマトをだべる子供

野菜の中でも特に栄養素がたっぷりのトマト。期間限定で行うのも効果的なんですよ♪

 

しかもダイエットにはもちろん、アンチエイジングにもいいんです。

トマトに関する情報やトマトを使用した商品などをご紹介します!

自分の生活スタイルに合わせて美味しくて健康的なトマトを上手にに取り入れてみませんか?

リコピンたっぷりのダイエットサプリメント

 

ダイエットに最適のリコピン

トマトのリコピン

トマトは生で食べても、煮込んでも本当に美味しい野菜ですよね。子供から大人までトマトが大好き!という方ってとても多いですよね♪

そんなトマトの代表的な栄養素はリコピン

 

このリコピンはとても強い抗酸化作用を持っているんです。

このリコピンをたくさん摂取することで、女性にとって嬉しい美肌を保てたり、シミやシワの予防などをしてくれる作用があると言われています。このようにアンチエイジング効果もあるため、お肌の老化が気になる方や、そろそろ体の中から綺麗になりたいという方にも欠かせない野菜なんですよ♪

 

さらにリコピンには身体に脂肪が溜まってしまうのを防いでくれたりする作用もあるので、ダイエッターには嬉しいダイエット効果があるんです!

美容にも良し、ダイエットにも良しの優秀な野菜です。

ではその他の栄養素も見ていきましょう!

 

グルタミン酸

ダイエットをしたい!これからダイエットを始めようという方にぴったりなのがこのグルタミン酸なんです。グルタミン酸は、内臓脂肪を溜まりづらくしてくれるのでダイエットにもとても効果的なんです。

 

ダイエット効果だけではなく、美肌効果も抜群なので、食べるだけでなんだか得した気分になってしまう万能野菜ですね♪

 

カリウム

カリウムは、体内に溜まった余分な塩分や水分を排出してくれるという効果があります。トマトを食べることで女性にとって悩みの種でもあるむくみの解消や高い血圧を下げてくれる効果が期待できます。

 

現代人は塩分過多の人も多いので、トマトを食べることでカリウムをしっかり摂取しましょう。

 

植物繊維

トマトを食べることのメリットのひとつがこの食物繊維です。

食物繊維はその他の野菜にも多く含まれていますが、トマトは特にたくさん含まれているんですよ。

 

腸をを整えてくれる作用があるので、便秘などにも効果的です。

またコレステロール値を下げてくれるので、ダイエットにもぴったりですね♪

 

ダイエットに最適なトマトの選び方と食べるタイミングや量

ダイエットに最適なトマト

トマトの豊富な栄養素がわかったところで、ダイエットのに効く効果的な食べ方を見ていきましょう♪

自分のライフスタイルに合わせた食べ方を見つけてみて下さいね!

 

トマトは赤いものを選ぶ

まだ少し青いトマトも多く店頭に売られていますが、トマトの栄養素をしっかり全部取り込むために、また美味しく食べる為に、完熟した真っ赤なトマトを選びましょう。

実は、リコピンは赤いんです。トマトが赤いのは、リコピンが多く含まれているからなんです。

完全に熟したトマトはとても美味しく、生でサラダにしても、茹でてパスタなどに入れても美味しいですよね♪

 

トマトを食べる時間

食べる時間は、ずばり夜です!夜ごはんに取り入れてみると、効果的ですので試してみましょう。

 

どれくらい食べたらダイエットに効く?

1日に食べる量は、「リコピン:15mg以上」です。

これは、大きなトマトでしたら、2個以上が目安です。ミニトマトなら約20個ほど必要です。

トマトジュース

トマトジュースの場合はきちんと表記をみて、リコピンが15mg以上のものを選びましょう。

 

リコピンがたっぷり入ったダイエットサプリメントはこちら

トマトはどうやって摂取したら効果的?

トマトジュースでダイエット

トマトジュースで摂取する

トマトを食べたいけど、なかなか家で自炊する時間がないという方は、トマトジュースを飲んでトマトの栄養素を摂取するのがおすすめです。

真っ赤なトマトには着色料を使っていたりする場合もあり、それが心配かも…という方にはぴったりですよ♪

 

また、ハヤシライスにトマトジュースを入れたり、スープに入れたりと、お料理にも万能なのが嬉しいですね。

 

トマトの缶詰で摂取する

トマトスープダイエット

トマトスープや、パスタ・ハッシュドビーフに入れたいという方は、トマトの缶詰がおすすめです。

そのまま開けて使えるので何と言っても気軽さが嬉しいですね。

しっかり缶詰の栄養素を見ながら、お料理や用途に合った缶詰をチョイスしてみましょう♪

 

生トマトで満腹に

生トマトを食べるダイエット方法

ダイエットにとっても最適なトマトですが、ダイエッターの方はやはり生で食べるのがおすすめです。生の野菜の酸素が体に取り入れられるので、しっかり栄養素も摂取できて、トマトの水分でお腹もいっぱいになります。
サラダに入れたり、そのままお塩やマヨネーズだけで食べるのも美味しくておすすめです。

ション

 

トマトダイエットのまとめ

いかがでしたか?

トマトって本当に栄養素がたっぷりで、しかもアンチエイジングやダイエットにもとても効果的なんですね。

 

今までなかなか上手に痩せられなかった…便秘が治らなかった…お肌が最近カサカサで老化が気になる…などなど。女性にとっての大事な『体の悩み』を解決してくれるのがトマトなんです♪

 

とは言ってもなかなかお料理を作る時間がない!という方も多いと思います。
そんな方はサプリメントなどで補うのも効果的ですよ!
自分のライフスタイルに合わせて、上手にトマトを摂取してみてくださいね!

きっと嬉しい効果がたくさんありますよ♪

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

合わせて読みたい記事ピックアップ

  • モデル体型を手に入れたいアナタへ!ダイエットに心強い「肥後すっぽんもろみ酢」

  • がたいがいい女は卒業! 「華奢な女性」と言われたいなら…

  • あなたの骨盤は大丈夫?セルフで簡単『骨盤の歪み』を治す方法

  • 飽き性で三日坊主な私でも続けられるずぼらダイエット

  • 「背中」の贅肉は、見た目年齢を大きく左右する?!姿勢を正して後ろ美人になる♪

  • リバウンドが嫌なら脳をだませ!体の機能を理解するのが成功への近道!