女性の美容と癒しの総合マガジン

足のむくみの原因とむくみ解消法!ツボ押しやマッサージで5分で解消!

身体の中で、一番『むくみ』がおこりやすいのが「」。

脚は、心臓から遠いところにあり、血液の流れが悪くなりやすいことや、重力の影響で水分が溜まりやすいことで起こる症状です。
むくみに悩まされるこの時期。加齢と共に解消されにくい『むくみ』のお話と自宅でも簡単に出来るむくみ解消法をご紹介します。

 

『むくみ』が起こる原因

足のむくみ

『むくみ』には、一般的に皆さんが考える

①一過性の『むくみ』

②心臓や血管、肝臓や腎臓の障害からくる『むくみ』(病気のシグナルの可能性)

があります。

 

長時間のデスクワークや立ち仕事による『むくみ』

デスクワークや立ち仕事を長時間続けていると、重力によって血液は脚に溜まり、静脈の圧力が高まることで、本来は吸収するべき水分を吸収出来なくなって起こる状態です。

 

運動不足による筋力低下からくる血行不良や冷えによる『むくみ』

脚(特にふくらはぎ)は筋肉を収縮をすることで、心臓から送り出された血液を循環するポンプの役割があり、運動不足の人はこの筋力が低下すると循環させるポンプの作用も低下し、血中の水分も循環出来ずに脚に溜まって起こる状態です。

そしてこの状態が長く続くと、血液循環が著しく低下し「冷え症」や「血行不良」になり『むくみ』がおこります。

手足の冷え

※冷たい飲物の飲み過ぎも身体を冷やし血行不良がおこりますし、エアコン等による体温調節機能の異常や、ストレスも要因の一つです。

 

塩分や水分の過剰な摂取による『むくみ』

特に塩分の摂り過ぎは、体内の塩分濃度を調節しようとして水分を溜め込み、血中水分量が増えることで『むくみ』がおこります。(水分の摂り過ぎによる『むくみ』は、腎機能や発汗作用の低下がない方の場合は、余分な水分は体外へ排出することができるので心配はないでしょう。)

 

「下肢静脈瘤」による『むくみ』

血管の病気である「下肢静脈瘤」は、静脈の弁の機能が壊れ血液の逆流を防ぐことが出来ずに、脚に溜まってしまいます。(ひどくなると、かゆみや湿疹、脚の黒色化もおこります。)

 

腎機能の低下

腎臓は体内の余分な水分を、尿により体外へ排出する重要な役割がありますが、何かしらの原因で機能低下がおこると排出が出来ずに『むくみ』がおこります。(ひどい場合は尿毒症の危険性も…)

 

腎臓

肝機能の低下

肝臓で作られる成分には、血管の中に水分を維持するものがありますが、肝機能の低下がおこるとこの成分を作ることがうまく出来ず、動脈や静脈内の水分比率に異常がおこり、『むくみ』がおきます。

肝臓

心臓の弱化

心臓は、血液を全身におくるポンプですから、心臓が弱ってしまうことで『むくみ』の原因になります。

 

このように、『むくみ』はいろいろな病気などの兆候も考えられます。

特別何も変わったことはしていないのに脚の『むくみ』が突然おこったり、慢性的な『むくみ』が続く場合には、お医師さんに相談することも大切です。

 

病気ではない場合には、マッサージ等で血液の循環を良くすることや、足湯や脚枕を普段からしておくことで予防にもなります。

一過性のものなら良いのですが、『むくみ』くらいと簡単には考えず、注意することも必要です。

むくみが引き起こす病気は?

足は年齢を重ねるとともにむくみやすくなる傾向があります。

加齢に伴い筋力が低下し、それに加えて冷えや血行不良が起こると、重力の力に逆らって余分な水分や老廃物を体の中心に押し返す力が弱くなり、むくみが生じてしまうのです。

むくみ

特に立ち仕事やパソコンの前に1日中座ったままという人は夕方になると靴がパンパンになったり、靴下のあとがくっきりと残るという人も多いのではないでしょうか。

また、お酒を飲むことが習慣になっている人は、常にむくんだ状態になっているという人も少なくないです。

アルコール

むくみは軽度なものであれば少し太く見えるという点以外は特別健康面への問題はありません。
しかし、手の指で足を押した後にしっかりと手の指の跡が残るほど足がむくんでいる人は、病気が原因でむくんでいる可能性もあるので要注意です。

足のむくみと関連がある病気は心臓病や腎臓病などです。

心臓病

老廃物を体内から上手く排せつする能力が低下している可能性があるので、異常にむくんでいる場合は一度医療機関で検査を受けてみましょう。

むくみをそのままにしておくと、脂肪細胞と凝り固まってセルライトとなり、肥満の原因になるだけでなく、溜まった老廃物や、むくみによって圧迫された血管が詰まり、さらなる病気を引き起こしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

脚の『むくみ』を解消するマッサージ

足のむくみ

『むくみ』でぱんぱんになった脚、怠く重たい脚、自宅で自分で簡単にできる、足のむくみをとるためのマッサージをご紹介します。

『むくみ』解消には血液循環を良くしよう

①身体(脚)をほぐして、②身体(脚)を温めて、③運動不足を解消して、④バランスの良い食事をして血液の循環を良くしましょう。

 

鼠径リンパ節のマッサージ&ボディメイク

①両ひざを深く曲げてあぐら座りになります。両手のひらを太ももの付け根(そけい部)に置き、ゆっくりと体の重みで圧力をかけます。 左右それぞれ10回ずつ行ないましょう。

はじめにそけいリンパ節をほぐすことでリンパが流れやすくなり、老廃物の排泄を促します。

鼠径リンパ節のマッサージ1

 

②仰向けになり、右膝を胸の方へ抱え込み、左足は床に伸ばします。

鼠径リンパ節のマッサージ2

 

③右膝に右手を置き、膝で円を描くように、外回し10回、内回し10回行います。反対側も同様行いましょう。

鼠径リンパ節のマッサージ3

ほぐしたそけいリンパ節の周辺の筋肉を動かすことで、老廃物の排出力が高まります。

 

 膝窩リンパ節のマッサージ&ボディメイク

①軽くひざを曲げた姿勢で床に座り、膝裏のくぼみに左右の指先を置き、膝窩リンパをほぐします。

鼠径リンパ節のマッサージ4

②その後、足先から両手で包み込むように太もものそけいリンパ節に向かって、老廃物を持ち上げるようにさすります。

鼠径リンパ節のマッサージ5

左右とも10回ずつ行ないます。

③仰向けに寝て、両手で持ちやすいところを持ち、右脚を天井に向けて伸ばし、左足は膝を立てておきます。

④右足首を曲げ伸ばしします。伸ばす時はつま先を意識し、曲げる時はかかとを押し出すように意識しこれを5セット繰り返します。

鼠径リンパ節のマッサージ6

⑤つま先を伸ばしたまま、天井に円を描くように外回し10回、内回し10回行います。反対側も同様に行いましょう。

ボディメイクトレーナーからのメッセージ

むくみケアは、疲れが蓄積されている夜、そして血行がよくなる入浴後にすることをおすすめします。
また、リンパマッサージはお肌の摩擦を避けるため、マッサージクリームなどを使用されると良いでしょう。
むくみを放置するとますます悪化してしまいますので、その日のむくみはその日のうちに解消することを心がけましょう。

足のむくみ予防に効くエクササイズ&ストレッチ動画

足のむくみに効くツボってあるの?

足にはたくさんのツボがあり、足のツボ押しで体の不調を改善することが出来ます。
足のツボ押しスリッパなどが発売されているのもこのためです。

足のむくみに効くツツボは「勇戦(ゆうせん)」と呼ばれ、足の土踏まずのやや上側に位置します。

足のツボ

土踏まずをぐっと握って一番深くまでくぼむところがそのツボになるので、分かりにくい場合は指で土踏まずをぎゅっと押して確認しましょう。

勇戦の位置が確認出来たら、手で拳を作ってゆっくりと押し上げるようにして3回押して離してを繰り返します。

ツボ押し

入浴中など血行の良いときに行えば、さらに高い足のむくみ改善効果を狙うことが出来ます。

このツボは血行改善を促しつつ足のむくみを改善するので、足のむくみでなく全身の不調に対して働きかけてくれます。

足のツボ

食べ物でむくみ改善

食べ物によっては体に過剰に溜まった水分を排せつする働きを持つものがあるので、食事からもむくみをコントロールすることが出来ます。

デトックス効果のあるドクダミ茶やカモミールティーなどのお茶の摂取などは特に老廃物と体に溜まった余分な水分を同時に押し出してくれるので、体内環境正常化に最適です。

カモミールティ

その他にも体を温めて代謝を促進する効果のあるショウガや、体内の塩分を排せつする働きのあるカリウムを含むアボカドやバナナ、ホウレンソウ、脂肪の代謝を高めて体に溜まった老廃物を排せつするビタミンCを多く含むグレープフルーツやレモンなどの摂取も効果的です。

ショウガ

朝食や飲み物などに含んで、定期的に摂取する習慣をつけると継続的な効果が狙えます。

エステでむくみ改善

エステではプロのエステティシャンの腕によってむくみ改善を図ることが出来ます。

自宅で自己流マッサージをしても全く効果がないわけではありませんが、リンパや血液の流れ、むくみの仕組みやアプローチ方法を学んでいるエステティシャンから施術を受けるとより確実な効果を実感することが出来ます。

キャビテーション

エステでは足のむくみだけでなく、顔や二の腕のむくみも改善してくれるので、自分の気になるポイントに焦点を絞ってアプローチすることもできます。

1回あたりのコストが他の方法と比較して高くなりやすいのがデメリットですが、その分高い効果を得ることが出来るので即時効果を狙いたい人にはさらにおすすめです。

太ももセルライト

お尻や太もものセルライトがひどい!潰す?原因と除去法を伝授!

年齢が重ねると気になるのがセルライト! またダイエットがうまくいかない理由の最大要因としても知られています。 …

コメントなし
ラジオ波

ラジオ波はセルライトに効果ありで痩せる?キャビテーションと違いは?

ラジオ波って何か知っていますか? セルライト除去に効果的といわれている痩身機器の1つです。 痩身エステサロンな…

コメントなし
エステ料金割引

痩身エステ料金比較ランキング!いくらかかる?おすすめは?総額・相場について徹底調査!

痩身エステとかダイエットエステとか呼ばれますが、最近話題になってきたのがこの痩身エステですね。 しかし多くの痩…

コメントなし
価格

定額制ダイエットエステ5選|痩身効果があり安い月額制サロン!

「ダイエットを自分自身で行ったけど中々痩せない」 そういった方が来るのが痩身エステですね。 その痩身エステが月…

コメントなし

セルライトエステを安い料金で|口コミ人気の高いサロンをご紹介!

「セルライトが中々なくならない」 これは女性が抱える大きな問題ですよね。 肌をキレイに見せたいけどセルライトが…

コメントなし
下半身エステサロン

下半身痩せエステの口コミ人気ランキング|効果のある安いサロン!

「上半身は痩せるのに下半身だけ痩せない」 「昔のジーンズはもう履けない」 など下半身だけ痩せたいのに痩せないと…

コメントなし

セルライトが1ヶ月で消える! 4つのボディメイク術

あなたのおなか、太もも、よ〜くご覧になったことありますか? よく見ると、「えッ……コレ⁉︎何っ?…

コメントなし
キャビテーション

キャビテーションエステの効果は|痩せた?痩せない?口コミ体験3選!

痩身エステといえば、キャビテーションとも言われる程、認識されているキャビテーション施術! でも実際何で痩せるか…

コメントなし
痩身エステランキング

痩身エステのおすすめランキング|口コミ・実体験・料金を徹底比較!

「この時期までに痩せたい」 「スリムに見られたい」 「昔履けたジーンズは履けない」 などセルフダイエットに何度…

コメントなし
むくみ

老廃物とセルライトに悩む太ももは、◯◯で細くなる!!

年齢を重ねると、太ももに老廃物がたまってしまい、セルライトが現われる女性がとても多いです。そして、この太ももの…

コメントなし
足痩せ

足痩せできないのはセルライトが原因!?正しい○○で美脚を

ダイエットをする上で、脚痩せは必須ですよね。 本当に痩せにくい脚ですが、毎日の積み重ねで、メリハリのあるスラッ…

コメントなし
The following two tabs change content below.
下田 絵理子

下田 絵理子

学校給食、有料老人ホーム等にて管理栄養士として勤務後、料理教室や女性向けの美容食セミナー等を開催。個別の栄養指導も評判が良い。 健康的に痩せる、痩せたらリバウンドさせない、肌を衰えさせない食事など、日々研究を行っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です