エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 脱毛
  3. 効果
  4. アトピーが脱毛で悪化?サロン・美容皮膚科・自己処理でおすすめの脱毛方法は?

アトピーが脱毛で悪化?サロン・美容皮膚科・自己処理でおすすめの脱毛方法は?

アトピーの脱毛

アトピーだと脱毛ができないのか心配な方も多いと思います。
しかし実際のところアトピー肌でも脱毛の施術を受けることができます。

自己処理による肌トラブルも予防できるため、脱毛がおすすめです。

そこで今回は、

・アトピーになる仕組み
・自己処理でアトピーが悪化する理由
・アトピー肌のサロンでの脱毛

などについて解説していきます。

アトピーになる仕組みとは?

アトピーの仕組み

アトピー肌や敏感肌について知るためには皮膚の仕組みを知っておくとが大切。

人間の皮膚は「皮下組織」の上に「真皮」があり、その上に「表皮」があります。表皮の一番外側には皮脂膜があって外部の刺激から皮膚を守ってくれます。

その内側の角質層には水分が蓄えられています。そしてそれぞれの角質の間を脂質が埋め合わせることで水分が不足してしまうことを防ぎます。

私たちの皮膚はこれらがすべて正常に働くことで潤いと弾力を保ち、外部からの刺激や菌の侵入を防いでいるのです。

生活習慣が原因で肌が乾燥

しかしこれらが乱れた生活習慣や食生活などの理由で壊れてくると水分が抜けてしまって、肌が乾燥し、バリア機能が低下します。
これが敏感肌の状態で
・肌がカサカサになる
・かゆみ
などの症状が出てきます。爪などで掻くとさらに肌が荒れてしまいます。

アトピーもこちらの敏感肌と同じような状態になっています。ここにアレルギー反応が加わったものが「アトピー性皮膚炎」と呼ばれます。

この症状は全身に起こり、「かゆみ」「乾燥肌」「変色」「湿疹」などの症状が現れます。

自己処理でアトピーが悪化するのはなぜ?

自己処理でアトピーが悪化しやすいものは?

自己処理の方法としては主に

  1. カミソリ
  2. 毛抜き
  3. シェーバー

の3つの方法があります。

1.カミソリ

この中でもカミソリを使用すると、アトピーを悪化させてしまう可能性が非常に高くなります。肌が乾燥していて角質がむき出しにだっている状態でカミソリの刃を押し当てて削ることになるため、角質も同時に削っていることになるのです。またカミソリの刃が肌への刺激となって肌トラブルを引き起こすこともあります。

2.毛抜き

毛抜きで抜いていくのは安心かと言えば、そうとも言えません。毛抜きで毛を引き抜いていると肌にダメージを与えていないように思いますが、実は毛と一緒に皮膚の一部もちぎっています。そして肌への刺激も非常に強いものとなることに加えて毛穴が大きく開いてしまいます。毛穴が開くことで雑菌がそこから入りやすくなり、敏感肌やアトピー肌の人はさらに症状が悪化するのです。また、毛穴がブツブツのイチゴのようになって乾燥するために肌が荒れ放題になります。毛抜きで引き抜くのもおすすめはできません。

3.シェーバー

シェーバーでアトピーが悪化

シェーバーでの自己処理は他のものよりも肌への負担が少ないと言われています。それは刃が直接肌を削らないためです。ただ、カミソリなどと比べると浅く剃っていることになりますので、頻繁に処理する必要があります。

また、使用後にしっかり洗うなどのケアをしておかなければシェーバー自体に雑菌が繁殖してしまう可能性もあります。菌がついたシェーバーで剃っているとアトピー肌の人は特に菌が入りやすいために肌のトラブルが起こりやすくなるのです。

参考⇒アンダーヘアの自己処理方法について詳しく

アトピーでもサロンで脱毛できる?

アトピー肌の人でも脱毛サロンで施術を受けることはできます。ただ、サロンによって対応がことなるために事前に確認をしておかなくれはいけません。
サロンによってはアトピー肌の人は受けられない場合もあり、条件付きで施術を受けることができる場合もあります。

ミュゼの場合

ミュゼプラチナム

ミュゼの場合は、

  • すでに皮膚科に通院している
  • ステロイド系の薬を服用している

などの場合は、施術を受けるために医師の許可が必要になります。

通院していない場合は「症状が落ち着いていること」が公式に発表されている条件になります。
そのため施術の前日や当日にアトピーの症状がひどくなった場合には施術を断られる可能性があります。

参考⇒ミュゼ全身脱毛の料金や体験

キレイモの場合

キレイモ

キレイモでは肌に優しい脱毛方法を採用しているため、アトピーの人でも施術を受けることができるようになっています。

ただ、以下の条件があるので、注意しましょう。

  • アトピーがひどく、赤みがある部分の脱毛はできない
  • 全身に重度のアトピー性皮膚炎がある場合はできない
  • 皮膚科で薬を処方されている場合は3日間は服用を止める必要がある
  • ステロイドを使用している場合は医師の許可が必要になる

キレイモでは無料カウンセリングの際にアトピーかどうかをパッチテストなどで確認されて、施術可能かどうかを判断されます。

参考⇒キレイモの全身脱毛はこちら

皮膚科の永久脱毛ならアトピーでも安心

肌トラブルの対応が充実しているアリシアクリニック

アリシアクリニック

アリシアクリニックでは、施術行うのは医師免許を持っている医師のみです。
肌の状態を詳しく確認しながら施術を行ってもらえるため安心感があります。

したがってアトピーの人でも施術を受けることができます。レーザー脱毛に使用する脱毛器はメディオスターNEXTという新しい機器で、「冷やしながら脱毛をする」ことが可能になっています。それにより、肌が熱をもちにくく、痛みやかゆみを抑えることができます。

施術後は肌の炎症を防ぐためにステロイドが処方されます。もちろんステロイドにアレルギーがある人や抵抗を感じる人は使用しなくても大丈夫です。
その場合は保冷剤やアイスパックなどで患部を冷やすようにしましょう。

参考⇒アリシアクリニックを詳しく

アトピーと敏感肌の違いは?

敏感肌とアトピー肌は症状が似ています。
どちらも肌が乾燥することで潤いがなくなり、かさかさになってかゆみが生じます。

アトピー肌の場合はそれにアレルギーが関係しているのが特徴です。
肌の状況がさらに悪化することがあります。また、掻いてしまったりすることで肌が赤紫に変色したり、角質がぼろぼろと削れたりするため肌がそれ以上に荒れてしまうこともあります。

アトピーと敏感肌の違い

敏感肌におすすめの脱毛方法

敏感肌の人のように肌が弱い人は専門の医師がいるクリニックや「敏感肌専門脱毛サロン」をうたっているDione(ディオーネ)などの脱毛サロンでの脱毛がおすすめです。

ここで行われるハイパースキン脱毛は肌に優しい光を照射し、これから発毛する「毛の種」を抑制することで脱毛していく脱毛方法です。この方法は肌に負担をかけずに、痛みも感じさせません。また、
・色素沈着が起こっている
・日焼けしている
・ほくろ周り
といった脱毛をできなかった部位も脱毛できるのです。

敏感肌の人はとにかく「肌に負担をかけない」方法での脱毛をすることが重要なのです。

ステロイドを服用時にサロンやクリニックで脱毛できる?

アトピーの治療に使用されているステロイドは炎症を抑える効果が高いものです。アトピーの人はこれを塗り薬として使用していることと思いますが、リウマチの治療に使用している人は飲み薬として使用しています。

脱毛サロンの場合

このステロイドを塗っているときに光脱毛の光を当てるとその光を吸収して皮膚の色が変色してしまうことがあります。また、細菌などが感染しやすい状態にもなり、毛が硬毛化や多毛化することもあります。

したがってステロイド使用中は脱毛の施術を断るというサロンが多いです。施術できる場合でも条件付きでだけ認めるというサロンやクリニックが多くなっています。その場合はステロイドの使用を1週間ほど止める、医師の許可を得るという条件がかかります。

クリニックの場合

クリニックでは医師が施術を行うためにサロンよりは条件が緩くなることもあります。しかしその場合でも医師が施術可能かどうか判断した上で施術を行うかどうかが決まります。

クリニックとサロンのどちらの場合でも、ステロイド使用中は脱毛をしないことをおすすめします。ステロイドを使用しなくてもある程度肌が落ち着いている状態になってから脱毛を行う方が安心して施術を受けることができます。

参考⇒家庭用脱毛器ランキングはこちら
参考⇒足のおすすめランキングはこちら
参考⇒VIOのおすすめランキングはこちら
参考⇒全身脱毛のランキングはこちら
参考⇒医療脱毛のおすすめランキングはこちら

脱毛トラブル

脱毛サロン・医療脱毛クリニックのトラブルとは?エステでの光脱毛の被害

女性だけでなく、男性の人気も上がっている脱毛。 ただ、脱毛サロンやクリニックでの脱毛にはトラブルのリスクもあり […]

コメントなし
アリシアクリニック

アリシアクリニックの予約は取れないの?キャンセル方法や脱毛効果等を解説

池袋や新宿、表参道、渋谷など都内だけではなく、大宮や川崎などにも開院しているアリシアクリニック。 予約アプリを […]

コメントなし
リゼクリニック

リゼクリニックの予約は取れない?料金プランや予約方法などもご紹介

医療脱毛クリニックの中でも特に人気のリゼクリニック。 脱毛専門でかつ、女性専用クリニックとして症例数10万件以 […]

コメントなし
フェミークリニックの医療脱毛

フェミークリニックの脱毛について|料金・口コミなど徹底解説

現在、渋谷、新宿、池袋、銀座、梅田(大阪)に開院している人気のフェミークリニック。 医療レーザー脱毛の症例数は […]

コメントなし

広尾プライム皮膚科の脱毛|口コミや料金プラン・キャンセル方法等まとめ

医療脱毛で人気のクリニックが「広尾プライム皮膚科」 ここでは、 ・広尾プライム皮膚科について ・広尾プライム皮 […]

コメントなし
km新宿クリニックの脱毛について

KM新宿クリニックの医療脱毛の口コミ・料金プラン|ハヤブサ脱毛とは?

ハヤブサ脱毛で有名な「KM新宿クリニック」 今回は ・KM新宿クリニックの特徴 ・KM新宿クリニックの医療脱毛 […]

コメントなし
シースリーの全身脱毛

シースリーの全身脱毛の料金プランや支払い方法・予約など徹底解説

全身脱毛専門のサロン「シースリー」 今回は、 ・シースリーの料金プラン ・シースリーの全身脱毛の効果 ・シース […]

コメントなし
ミュゼ

ミュゼの全身脱毛の料金プランや予約方法まとめ

安い脱毛で人気のサロン「ミュゼ」 そんなミュゼについて ・ミュゼの特徴 ・ミュゼの全身脱毛 ・ミュゼの全身脱毛 […]

コメントなし
銀座カラー

銀座カラーの全身脱毛の料金プラン・お得な割引キャンペーン

脱毛し放題プランがお得な「銀座カラー」。 ここでは、 ・銀座カラーの特徴 ・銀座カラーの脱毛プラン ・銀座カラ […]

コメントなし
エピレ

エピレの全身脱毛の料金プラン・口コミ・予約方法等まとめ

エステティックTBCがプロデュースしている脱毛サロン「エピレ」。 今回は、 ・エピレとはどんな脱毛サロンなのか […]

コメントなし

脱毛サロンの効果はいつから?部位別の効果と回数・期間や医療脱毛と比較

脱毛サロンの中には、無料やワンコインで脱毛の体験を受けることができるところがあります。1回の脱毛でどのくらいの […]

コメントなし
レジーナクリニックについて

レジーナクリニックの脱毛は安いけど効果ある?口コミ・料金・予約等も徹底解説!

全身脱毛の料金が安いと人気のレジーナクリニック。 札幌、表参道、渋谷、銀座、大阪梅田、福岡にある医療脱毛クリニ […]

コメントなし
キレイモ全身脱毛

キレイモの全身脱毛の料金は?月額、学割プラン・支払い方法は?

キレイモといえば全身脱毛特化サロンとして有名のサロンです。 月額制もコースプランも安価な上に個室だったり雰囲気 […]

コメントなし
生理時の全身脱毛

生理でも全身脱毛ってできるの?生理不順でも安心のサロン紹介

脱毛サロンの施術の予約を入れていたものの生理日が被ってしまい、施術がキャンセルになった場合、キャンセル料金がか […]

コメントなし
エステティシャン

ストラッシュ(STLASSH)の全身脱毛は?料金プランや効果・予約などのついて徹底解説!

ストラッシュという脱毛サロンはご存知でしょうか? 現在、医療関係者も注目する効果の高い脱毛エステとなっています […]

コメントなし

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

アトピーの脱毛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • 女性のOライン(おしりの穴)が毛深い女性の脱毛処理!

  • 全身脱毛のジェルが冷たい!ジェルを使わないサロンもご紹介!

  • Vラインのカミソリ負けで赤いぶつぶつ?原因と対策は?薬で治るの?

  • レジーナクリニックの脱毛は安いけど効果ある?口コミ・料金・予約等も徹底解説!

  • ワキの医療脱毛おすすめランキング!安い・痛みが少ない・効果が高いクリニック

  • coloree(コロリー)脱毛は全身脱毛が安い?料金や口コミ評判を徹底調査!