エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 脱毛
  3. 自己処理脱毛
  4. ブラジリアンワックスはVIOに効果?痛い?値段は?おすすめは?

ブラジリアンワックスはVIOに効果?痛い?値段は?おすすめは?

VIO脱毛

自己処理脱毛の手法として一般的なのは毛抜きやカミソリですね。
肌を痛めつけない方法として電気シェーバーや家庭用脱毛器があります。

そんな中ブラジリアンワックスも最近話題です。
今回はブラジリアンワックスについてご紹介します。

ブラジリアンワックスとは?

VIO・ワキ・すね・腕の体毛がコンプレックスであるという人はかなりいるのではないでしょうか。

女性はもちろん、昨今では男性であっても処理していることが増えているそうです。

ムダ毛処理の方法には「カミソリ」「毛抜き」といった方法があります。
こうした方法を導入している人に是非ともおすすめしたいのが「除毛クリーム」や「ブラジリアンワックス」を使ったケア方法です。

ブラジリアンワックス

「脱毛サロン」「医療脱毛」「家庭用脱毛器」といった手段もありますが、こちらはそれなりのコストがかかります。
そのため、カミソリや毛抜きから「ちょっとムダ毛ケアをグレードアップしたい」という人には「除毛クリーム」と「ブラジリアンワックス」がおすすめ!

ブラジリアンワックスの脱毛の仕組み

「除毛クリームは聞いたことがあるけれどブラジリアンワックスは初めて聞いた」という人も中にはいるかもしれません。

ブラジリアンワックス脱毛では、温めた専用のワックスを脱毛したい部位に塗布し、そこにシートを貼ります。

これによって、毛とシートがワックスによって接着されるのです。
さらに、シートを毛の流れと逆向きに素早く引き剥がすことで、毛を根本から一気に抜くことができます。

ブラジリアンワックスイメージ

日本ではまだまだ知名度が低いですが、欧米ではありふれた方法です。
特にVIOや顔の脱毛しにくい部位(唇周り・目の周りなど)に利用できるというのがポイント。男性の剛毛にも向きます。

実は除毛クリームの中にはVIOや顔に使えないものも多いです。家庭用脱毛器もこういったデリケートな部位は対応していないケースが多いので、「VIOや顔にも使いたい」「セルフケアで」「なるべくお金をかけず」処理したい人に非常におすすめ。

VIO脱毛

ブラジリアンワックスの効果は?何回位で効果が出る?

ブラジリアンワックスは塗ってシートを剥がせばすぐに効果を実感することができます。

つまり1回目から効果が出ます。
根本から毛を抜くことができるこのアイテムですが、もちろん永久脱毛ではありません。
その人の毛の濃さや部位にもよりますが、2~3週間程度ツルツル状態を維持できるようです。

毛をカミソリで剃るとすぐに毛がツンツンしてきます。
それに比べてブラジリアンワックスがスベスベ状態を保ちやすいのは、やはり根本からゴッソリ抜けるからでしょう。

脱毛処理

ひとつ注意したいのは、少しだけ毛が生えてきたとしても、すぐにはワックスを使うことができないということ。
というのも、シートで剥がして処理するため、巻き込める体毛がない(短い)と抜けないのです。

ブラジリアンワックスのリスク

良いところばかりのように感じるブラジリアンワックス。
「痛みを感じる人もいる」
「黒ずみ(色素沈着)の原因となるケースもある」
「炎症が起こることもある」
「肌にダメージを与える」
といったリスクも存在します。

ブラジリアンワックスはシートを肌に貼って勢いよく剥がします。
中には痛気持ち良いという感想を持つ人もいるようですが、敏感肌・皮膚が薄い人は痛みを感じやすいでしょう。

黒ずみの原因となってしまうこともあります。
これは、刺激を感じさせることで、肌を守るためにメラニン色素が大量発生します。
これが黒ずみの原因となるのです。

メラニン

勢い良く毛が抜けることで毛穴を傷つけてしまい、そこに雑菌が入ると炎症の原因にも。毛抜きよりは刺激が少ないですが、それでもダメージを与えてしまいます。

また、中にはブラジリアンワックスそのものが肌に合わないという人も。
こうした体質の人が広範囲に塗ってしまうと、肌トラブルの原因となります。

そういったリスクを抑えるためにパッチテストすることをおすすめします。
パッチテストとは化粧品が肌に合うか事前に狭い範囲で試すこと。

手首といった皮膚の薄い部分に少量塗布して拭い、赤くなっていないかチェックします。
これで問題なければ、ブラジリアンワックスそのものが合わないという心配は少なくなります。

炎症

このようにデメリットもあるブラジリアンワックスですが、カミソリ・毛抜きよりはリスクが低いです。
ちなみにブラジリアンワックスよりは低刺激のものが多い除毛クリームであっても、炎症や肌へのダメージはゼロではありません。

さらに言うなら、脱毛サロンやクリニックの医療脱毛ですらリスクが全くないわけではありません。だからこそ、こうした機関はドクターサポートを重視しているのです。

怖いデメリットがたくさんのように感じられますが、大抵の脱毛方法ではこうした問題をはらんでいます。そのため、デメリットを気にしすぎる必要はありません。

肌への悪影響はないか?

先ほど説明したように、それなりに肌へのダメージはあります。

ただし、ムダ毛の処理後にしっかりとボディクリームやジェルを塗る、といったケアを行うようにすれば、そのリスクは減ります。

顔と同様に保湿が重要です。

保湿ジェル

痛みはある?

痛みを感じるという人もいれば、感じないという人もいるようです。
かなり個人差があります。敏感肌の人や剥がし方が悪いと特に痛みを感じやすいです。

実際は傷やニキビがある部位に使用してはいけないのですが、もし間違えて使ってしまった場合は鋭い痛みを感じるでしょう。こうした部位には使用しないよう気をつけてください。

脱毛に使うワックスには油性(ハード)ワックスと水性(ソフト)ワックスがあります。

前者は硬めで粘着性が強いです。
そのため、より肌にダメージを与えます。
特に皮膚の薄い部位・VIOの脱毛に使用するとなると、肌トラブルのリスクは高いでしょう。粘着性が高いため、脱毛効果が高いのもこちらです。

VIO脱毛

ただし、剥がす時に痛みを感じやすいというデメリットも。

それに対し、後者は柔らかくドロッとしています。こちらの方が使いやすく、VIOといった敏感な部位の脱毛にも向きます。ただし、粘着力がそれほど強くないので、ハードワックスと比較すると脱毛効果に期待は持てません。

男性やアンダーヘアの処理に使われている

男性だと剛毛すぎて、除毛クリームがいまいち効果を発揮しないということもあるかもしれません。
そんな人におすすめなのがブラジリアンワックスだったりします。
というのも、こちらの方がより除毛力が高い傾向にあるからです
男性はもちろん、女性もVIOに使用することをおすすめします。

というのも、特にソフトワックスだとナチュラルな材料を使っていることが多く、デリケートな部位に塗るときも安心できるからです。
実際に海外では女性のVIOケアに良く利用されているそうです。

VIO

特におすすめしたいのが、ソフトワックスの中でも特に有名な「アンジェリカ」というブラジリアンワックス。

各種雑誌でも良く紹介されているので、特に女性だと知っているという人も多いかもしれません。この商品ははちみつ・レモンといった自然の素材を使っています。
そのため、肌へのダメージも少な目ですし、デリケートな部位にも向くでしょう。

さらにアンジェリカで注目したいのが、「温めが不要」「コスパが高い」ということ。
通常、ブラジリアンワックスは温めが必要とされています。

しかし、アンジェリカはその必要がありません。もし、温めに失敗してしまうと火傷の原因にもなるでしょう。その可能性を最初から潰せることを考えるとこれは大きな魅力です。

VIOならおよそ5回分で半年は使えます。

単品3,888円(税込)で6ヶ月と考えると、1ヶ月648円で非常にコストパフォーマンスが高いです。1個250gも入っているのでたっぷり使うこともできそうです。

ちなみにアンジェリカはまとめ買いした方が1個あたり安くなっています!

  • 1個→3,888円
  • 2個セット→7,344円 1個あたり3,672円
  • 3個セット→10,260円 3,420円

と比較してみると一目瞭然。3個セットだと1個当たり400円以上もお安くなっています。
1ヶ月たった600円程度でVIOの処理から解放されるなら、試してみるのも良いかもしれませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

VIO脱毛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • 全身の体毛が濃い女性にはどんな原因が!?薄くするための脱毛方法

  • 背中のムダ毛自己処理のおすすめは?カミソリ・シェーバー?

  • 除毛クリームで自己処理脱毛!使い方・効果やデリケートゾーンの口コミ体験!

  • 背中のムダ毛の自己処理方法!カミソリ・シェーバー・除毛クリーム?

  • 脱毛石鹸の効果とは?メリットやデメリットもご紹介!

  • アンダーヘアの自己処理方法まとめ!はさみ、シェーバー、除毛クリーム