エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. スキンケア
  3. しわ
  4. セラミドの種類と役割とは?美肌のためには〇〇セラミドが効果的!

セラミドの種類と役割とは?美肌のためには〇〇セラミドが効果的!

しわ
  56 Views
ほうれい線

美容業界で何かと話題になる「セラミド」

基礎化粧品にも多く含まれていることから、気になっている方がたくさんいますよね!

セラミドにはいくつかの種類があり、種類によって役割も変わってきますが、私たちの肌を美しく保つためには、いったいどんなセラミドが1番効果的なのでしょうか。

今回は美肌に効果的なセラミドについてお話ししたいと思います。

セラミドとは?

ご存知の方も多いと思いますが、セラミドはもともと私たちの肌内部に存在している成分です。

セラミド

いったい、肌のどこに存在しているのかと言うと、肌の表面に近い場所にある角質層にセラミドは含まれています。

角質層の構造はまるでスポンジの層のようになっていますが、層と層の間に存在しているのがセラミドです。

主な役割は水分を抱え込むことで、肌をみずみずしく保つために必要不可欠な成分です。

角質層内のセラミドは、加齢によって減少していくことがわかっていますが、セラミドが不足した肌は保水力が低下しているため、潤いを与えても維持できない状態となります。

保湿

すると、砂漠に水をやるようにすぐに乾いてしまうため、なかなか乾燥状態から抜け出すことができなくなります。

セラミドの種類と役割・特徴は?

それでは、セラミドの種類、そして役割について詳しくお話ししていきます。

天然由来

セラミドには、天然由来のものと合成由来のものが存在します。

セラミド

天然由来セラミドの代表が、動物性セラミドと植物性セラミドになりますが、2つの成分はコストが大きく異なるため、化粧品の値段によって配合されている成分が分かれます。

動物性セラミド

動物性セラミドの代表は、馬です。

馬の体内から抽出されたセラミドとなり、人間の肌になじみが良いのが特徴的です。

以前までは馬よりも牛のセラミドが使われていることが多かったのですが、牛のセラミドは安全性の観点から使用されることが少なくなり、最近では「動物性セラミド=馬」となっていることが多いでしょう

動物性セラミド

馬のセラミドが配合されている化粧品は、成分表記を確認してみると「ウマスフィンゴ脂質」などと記載されています。

他にも、

  • セレブロシド
  • ビオセラミド

このように表記されている商品があるようです。

高保湿タイプの高級基礎化粧品に配合されていることが多いので、エイジングケア目的の女性たちから人気です。

植物性セラミド

植物性セラミドとは、植物由来のセラミドのことで、最近ではこんにゃく由来セラミドを見かける機会が増えました。

こんにゃくのセラミドは人間の肌に存在するグルコシルセラミドと同じ成分になるので、敏感肌の方でも化粧品から取り入れやすいのが特徴的です。

美肌

さらに安価で販売されている化粧品にも含まれていることが多いので、気軽に購入できるメリットがあります。

こんにゃく由来セラミドが配合されている化粧品の表記には、「加水分解コンニャク根」などと表記されているので、ぱっとみるとセラミドと確認できない方も少なくありません。

さらに植物性セラミドの種類を見てみると、お米や大豆、とうもろこしなどがありました。

お米由来のセラミドの場合、

  • コメヌカスフィンゴ糖物質
  • セラミド糖脂質含有米エキス
  • セラミド含有米抽出物

このように表記されていることが多いですね。

大豆由来やとうもろこしのセラミドの場合には、「植物性セラミド」とのみ表記されていることがあります。

また、とうもろこしに関しては、「トウモロコシ胚芽抽出物」記載されているものを見かけます。

合成由来

続いてご紹介するのが、天然由来のセラミドではなく、合成由来セラミドになります。

合成由来のセラミドの大きな特徴は、天然由来のセラミドとは違い、人工的に作られたセラミドであるところです。

あまりに安価で販売されている化粧品の中には、石油原料から作られている擬似セラミドが存在しますが、こちらはあまり効果を期待することができない上に、肌に負担があるのではないかという声もあります。

合成由来と一言で言ってもいくつかの種類があるので、種類をしっかりと見極めて選ぶことにより、肌に負担が少なくなおかつ効果的なセラミドを選ぶことができます。

ヒト型セラミド

近年大きな注目を集めているのが、ヒト型セラミドになります。

なぜヒト型セラミドと呼ばれているのかと言うと、人間の肌内部に存在しているセラミドと全く同じような構造で人工的に作られたセラミドだからです。

人間と同じ構造で作られているからこそ、肌への負担が最も少なく、浸透力はもちろんですが保湿力にも優れていると定評です。

美容液

ヒト型セラミドがいったいどのように作られるのかと言うと、酵母を利用していることがわかりました。

人工的なセラミドは肌に悪いと想像される方もいますが、ヒト型セラミドは極めて肌にやさしいセラミドと言えます。

ヒト型セラミドが化粧品に含まれている場合、成分表記には下記のように記載されています。

「ヒト型セラミドの表記例」

  • セラミド1
  • セラミド2
  • セラミド3
  • セラミド4
  • セラミド5
  • セラミド6
  • セラミド7

セラミドと記載されている後に数字が表記されている場合には、ヒト型セラミドが配合されていることがわかります。

また、1から7まで存在するセラミドにはすべて役割があります。

セラミド1 →水分保持機能の強化

セラミド2→肌に最も多く含まれているセラミドとなり浸透力に優れている

セラミド3→シワやたるみを軽減する

セラミド4 →肌表面のバリア機能を強化する

セラミド5→バリア機能を強化する

セラミド6→肌の再生能力を活性化

セラミド7 →肌を整える

ターンオーバー

疑似セラミド

先ほども少しご紹介した擬似セラミドですが、大量生産が可能となっているため、プチプラ化粧水の保湿成分として含まれていることがあります。

擬似セラミドがいったいどんな表記で記載されているのかと言うと、

・ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド

このように記載されていたりします。

気軽に購入することができる化粧品に含まれているので、続けやすいメリットはありますが、その他のセラミドと比較してしまうと効果がかなり劣ってしまいます。

敏感肌体質の方や乾燥肌体質の方に擬似セラミドはあまりおすすめすることができませんが、セラミドが全く配合されていない化粧品と比較すると、保湿力が高いと感じる方もいます。

「セラミド=肌に良い」と思われてしまいがちですが、配合されているセラミドによって効果の出方や浸透力には大きな差があるため、成分表記をしっかりと確認してから選ぶことも重要です。

特にヒト型サラミドは、いくつかの種類を組み合わせて配合していることが多いのでおすすめです。

美肌

化粧品によっては1つのセラミドだけを配合しているのではなく、いくつかのセラミドを複合的に配合している商品があります。

セラミドは上記でご紹介したようにいくつかの種類があり、少しずつ役割も異なるため、複合的に配合されている商品は実感力が高まると人気です。

また、肌のバリア機能を強化する役割も果たしてくれるセラミドは、オールシーズンで使うことができます。

どちらかと言うと、セラミドは冬に人気が高くなる成分の1つですが、紫外線の影響を受けやすい5月から9月にかけては積極的に取り入れた方が良い成分となります。

紫外線の影響により肌が乾燥状態に陥りやすくなっているので、慢性的な肌の乾燥が気になっている方は、是非この機会にセラミドが配合された化粧品を取り入れてみてくださいね。

ほうれい線

セラミドの種類と役割とは?美肌のためには〇〇セラミドが効果的!

美容業界で何かと話題になる「セラミド」 基礎化粧品にも多く含まれていることから、気になっている方がたくさんいま […]

コメントなし
スキンケア

スキンケアのポイントはずばり保湿!!知らなかった保湿の大切さをご紹介♪

あらゆる肌トラブルの原因になる「乾燥」 そんな肌の乾燥を少しでも防ぎ、美しい肌を保つために重要となってくるのは […]

コメントなし
ビーグレン毛穴ケア

ビーグレンの商品の特徴や効果は?毛穴、ニキビ、しわ、シミへの効果!

ビーグレンとは? 様々な雑誌などのメディアでも紹介されているビーグレンとはどのようなものなのでしょうか? 名前 […]

コメントなし
幹細胞コスメ

幹細胞コスメとは?植物由来やヒト由来化粧品?効果はどうなの?

世の中にこんなに沢山の化粧水や乳液、美容液などが溢れていながら、多くの人達がコスメに満足できないのは何故でしょ […]

コメントなし
エステナードリフティ

エステナードリフティとは?他商品との違いやジェルの代用は可能?

お肌の悩みを解決する美顔器は、次々に新機種が生まれてきます。 数ある美顔器の中でも決定版といわれる美顔器エステ […]

コメントなし

たるみに効く化粧品ランキング!ハリのある肌へ口コミ人気化粧品!

顔にたるみができて気になる方もいるのではないでしょうか? 年齢を重ねているから仕方ないのかな?と思ってもやはり […]

コメントなし
目元のシワ・シミが気になる女性

目元の小じわ・たるみに効く化粧品口コミランキング|しわ取り対策!

いつのまにか目元にしわができた。 そんなことで悩んでいる女性は多いと思います。 特に写真に写った自分の目元で気 […]

コメントなし
潤い

ヒアルロン酸の効果はほうれい線改善?化粧品・サプリ・注射で摂取!

ヒアルロン酸注射ってよく聞きますよね。 芸能人がヒアルロン酸注射をしてシワをとったり、リフトアップしたりするイ […]

コメントなし
The following two tabs change content below.
Saori

Saori

編集長 saori 美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

\ SNSでシェアしよう! /

PALETTEの注目記事を受け取ろう

ほうれい線

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

PALETTEの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • 幹細胞コスメとは?植物由来やヒト由来化粧品?効果はどうなの?

  • 炭酸洗顔料でアンチエイジング!毛穴や血行促進に効果あり!?

  • まぶたのたるみの原因は加齢?化粧品やマッサージ、ツボ押しでたるみ解消!

  • 様々な種類のたるみの原因と改善方法を徹底調査!!

  • 目元のしわの原因やなくす方法は?化粧品や生活習慣改善!

  • コラーゲン効果でしわは改善できる?原因やゼラチンやペプチドとの関係

人気記事

  • 【事実】朝ご飯食べ過ぎは太る?ダイエットと朝食の意外な関係

  • 食べ過ぎをやめたい&痩せたい人のための対処法!!

  • 赤ニキビの原因や白ニキビの違い!即効で治す方法は皮膚科?

  • どうしても本気で痩せたい人!「とにかく痩せたい」を叶える法

編集部おすすめ記事

まだデータがありません。