エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 青汁で便秘解消!便秘に効く青汁や効果的な飲み方・口コミも!

青汁で便秘解消!便秘に効く青汁や効果的な飲み方・口コミも!

青汁で便秘解消

便秘が続いていると、もやもやした気持ちになり、仕事や勉強にも力が入りませんよね。

便秘解消に効果があると言われている青汁ですが、本当に便秘解消に効果はあるのでしょうか?

そこで今回は、

・便秘の原因

・便秘に効く青汁

・青汁と便秘解消についてのQ&A

などについて解説していきます。

便秘解消におすすめの内容ですので、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

 

青汁は便秘解消に効果的?

便秘が続くと気分はスッキリしないし、お腹は重たいし、体重を図れば増えているし、さらに言えば肌荒れもしやすくていいことなしです。

でも特に女性では年齢とともに代謝が下がり、体は冷えやすく体温が低い状態が続くと便秘になりやすいです。

運動や水分摂取が便秘に効果的と言われているけど、いきなりたくさん水分も取れないし、運動はやると腹をくくるまでに時間がかかるという人も多いです。社会人になれば運動する機会は増えるどころか減っていき、便秘は改善するどころか進行していくばかり。

美容と健康のためにも何とかこの便秘をどうにかしたい!という人は是非青汁のメリットに再度目を向けてみてはいかがでしょうか?

今回は便秘の仕組みと、なぜ青汁が便秘の解消に役立つと噂になってきているのか、説明していきたいと思います。

 

便秘の原因ってそもそも何なの?

便秘になってしまう原因はいくつかあります。

普段私たちが口にした食べ物は、体の中をめぐって栄養素や水分が吸収されていき、最終的に便として排せつされます。腸の動きは自律神経と呼ばれる無意識的な神経活動によって動かされています。なので口に食べ物を入れて飲み込むと、あとは何も考えていなくても自然と便になって排せつされていきます。

しかしこの自律神経は色々な原因によって影響を受け、腸の消化、吸収の活動に制限をきたすこともあります。例えばストレスにさらされてしまうと、腸が過剰に収縮してしまい、細い腸を通るために便はウサギのフンのようにころころとして、1度でスッキリと排せつできない状態になってしまいます。また、トイレに行く恥ずかしさからトイレを我慢してしまう習慣ができ、便が排せつ手間の場所で停滞してしまい、スムーズに出てこれなくなることもあります。また、運動不足や水分不足では、腸の動きが悪くなり、必要以上に水分を奪われてしまった便は硬くなって、普段よりも排せつしにくい状態になってしまいます。

また、特に女性では女性ホルモンの1つである黄体ホルモンが、体に水分や塩分をため込むように指示するため、便からも水分が吸収されてしまいやすく、男性よりも便秘になりやすいです。この黄体ホルモンは、女性が妊娠したときに子どもを流産させてしまわないように子宮筋の働きを抑制する作用があり、それが腸の動きも抑制してしまい排便が起こりにくくなります。とくに黄体ホルモンが活発になる生理のときや、妊娠したばかりのときは便秘になりやすいと言えます。それに加えて女性は男性よりも腹筋が弱い傾向にあります。筋力は弱ければ当然便を排せつする力も弱いので便秘になりやすいです。

 

便秘に効く青汁の選び方

便秘解消のために青汁を飲む場合、どのような青汁を選んだら良いのでしょうか?

便秘に効く青汁を選ぶポイント

・食物繊維が配合されている青汁を選ぶ

・毎日続けられる味の青汁を選ぶ

・継続できる金額の青汁を選ぶ

食物繊維が配合されている青汁を選ぶ

便秘解消に食物繊維が大切だということは知っている方も多いと思います。

しかし、ただ食物繊維が配合されていれば良いというものでもありません。

それでは、どのような点に注目して選べば良いのでしょうか?

食物繊維には2種類ある

実は食物繊維には、水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維の2種類があります。

・水溶性食物繊維

漢字の通り、水に溶ける食物繊維のことを言います。腸内で発行することにより、善玉菌のエサにもなるので、腸内環境を正常化する効果があります。

その他にも排泄を促進し、便秘に効果的です。

・不溶性食物繊維

こちらも漢字の通り、溶けない食物繊維のことを言います。そのまま腸内に流されていくので、腸が刺激され、便意が増します。その結果、便秘解消につながります。

便秘解消に効果的な食物繊維は?

それでは、どちらの食物繊維が便秘解消に効果的なのでしょうか?

結論からいうと、どちらも便秘を解消するためには、重要な食物繊維です。

ただ、多くの方が悩んでいる便秘に効果的な食物繊維は水溶性食物繊維です。

善玉菌を増やし、腸内環境を整えるのに効果的なので、水溶性食物繊維が配合されている青汁を選ぶと良いでしょう。

 

毎日続けられる味の青汁を選ぶ

青汁は毎日継続して飲むことが大切です。

しかし、せっかく購入した青汁の味が気に入らず、途中で飲むのを辞めてしまう方も多くいます。

そのようなことがないように、続けられる味の青汁かどうか、注意して選ぶようにしましょう。

 

継続できる金額の青汁を選ぶ

味も大切ですが、金額ももちろん大切です。

飲み続けるためには、継続して購入する必要があるからです。

もし、金額が合わずに、後々他の青汁に変えてしまってはもったいないです。せっかく時間をかけて選んだのに、また選び直す必要があるからです。

事前に価格を確認して、少なくとも1ヵ月以上は続けられる商品を選ぶようにしましょう。

 

便秘に効く青汁はこちら!

ここでは、便秘解消に効果的な、おすすめの青汁をご紹介します。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

ジュレタイプなので飲みやすい!

便秘解消に効果的な成分がたっぷり!

●黒糖抹茶青汁寒天ジュレのおすすめポイント♪

・青汁では珍しいゼリータイプなので、デザートやおやつ感覚で飲めます!

・サツマイモの約29倍の食物繊維配合!他の青汁と比較しても圧倒的な量!

・乳酸菌100億個!腸内環境を整え、便秘解消+美容効果も!

評価 review_5
商品名 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ
販売会社 興和株式会社
商品概要 青汁が苦手な方に新感覚の青汁を!
価格 4,320円(税抜き)2,160円(税抜き)(初回限定50%OFF)
買える場所 公式サイト

腸内を活発に!発酵食品と食物繊維が便秘を解消!

乳酸菌が腸内の善玉菌を増やしてくれます!

ヒアルロン酸などの女性に嬉しい成分も配合!

クマイザサが配合されているのが大きな特徴です。クマイザサには、健康や美容のもととなる成分がたくさん配合されています。

食物繊維(サツマイモの約29倍)

ビタミンE(大豆の約8.7倍)

カルシウム(牛乳の約1.9倍)

マグネシウム(牛乳の役7.4倍)

カロテン(かぼちゃの約16.6倍)

(ほうれん草の約10.1倍)

このように1種の原料で、さまざまな食品の何倍もの栄養を含んでいるのです。

その他にも「乳酸菌」や「イソマルトオリゴ糖」が配合されています。

「イソマルトオリゴ糖」とは、善玉菌の一種である、ビフィズス菌の働きを活発化させ、増殖させてくれる効果があります。そのため、便秘でお困りの方でもスルッと自然に出ることを補助してくれます。

このように便秘解消に効果的な成分が豊富に配合されている商品は、黒糖抹茶寒天ジュレ以外にはないと思います。

黒糖抹茶寒天ジュレで便秘解消を果たしている方も多いので、ぜひ試してみてください。

 

[黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミ・評判]

青汁で肌がツルツルになった女性 お腹がすっきり!お通じが良くなりました。
便秘を解消した友人からすすめられて、黒糖抹茶青汁寒天ジュレを飲みはじめました。朝の忙しい時間や、お昼の後のデザートに飲んでいます。だんだんお通じが良くなり、それだけではなく、お肌の調子も良くなってきました。(20歳女性)

 

クマイザサの効果を実感した女性 クマイザサの食物繊維が便秘を解消してくれた!
20代後半の頃から、便秘に悩んでいて、そのうち治るだろうと思っていたのですが、なかなか良くならないので、インターネットで調べたところ、青汁が効果的だと知り、青汁を飲むことにしました。黒糖抹茶寒天ジュレには、クマイザサが含まれていて、サツマイモの29倍の食物繊維が含まれているので、絶対に効果があると思い、選びました。予想通り、効果があり、お腹の調子がかなり良くなりました。(31歳女性)

 

便秘解消には黒糖抹茶寒天ジュレが一番な女性 便秘解消には黒糖抹茶寒天ジュレが一番!
最近になって便秘気味になり、早めに対策をして治すために青汁を試してみました。小さいころに母親が飲んでいる青汁を飲んだものの、苦くてずっと嫌でした。でも今はゼリー状の青汁があることを知り、これなら、飲めると思い購入しました。飲んでみたらとても飲みやすく、毎日気に入って飲んでいます。お通じも良くなり、体調も好調なので、このまま飲み続けていきます。(26歳女性)

 

 

 

青汁と便秘解消に関するQ&A

青汁を飲むことによる便秘解消や、青汁以外の便秘解消方法などについて、Q&A方式で解説していきます。

青汁は妊婦の便秘にも効くの?

妊娠中は青汁をのんでも大丈夫なのか、不安に思う方もいらっしゃると思います。

青汁には、副作用がないので、安心して飲むことができます。妊婦さんは、ストレスが溜まることがあったり、体調が優れない時があったりするために、栄養不足になりがちです。

そんな妊婦さんでも青汁を飲むことで、手軽に栄養補給をすることができ、便秘に効果的な栄養を摂取することもできるので、妊婦さんの便秘解消にも青汁はおすすめです。

 

便秘解消に効果的な青汁を飲むタイミングとは?

青汁を飲む時間を工夫することで、得られる効果が変化します。

便秘解消のために、青汁を飲みたい方には、就寝前に飲むことをおすすめします。ただ、就寝前に飲むと、腸の働きが活発になり、寝られなくなる方もいます。したがって、寝る前に青汁を飲むことで、腸が気になって寝られない方は、飲む時間を変えてみても良いでしょう。

 

便秘に効果的な飲み方は?

便秘を解消するためには、どのような飲み方をするのが効果的なのでしょうか?

よく、青汁はさまざまなアレンジレシピが紹介されています。

その中でも、青汁と同時に摂取すると効果的なものを解説していきます。

便秘解消効果を上げるポイント

・ヨーグルトと一緒に飲む

・ココアと一緒に飲む

・ミルク(牛乳)と一緒に飲む

ヨーグルトと一緒に飲む

青汁、ヨーグルト、それだけでも便秘解消に効果的ですが、一緒に飲むことで、さらに効果が上がります。

青汁のアレンジレシピとしても人気の組み合わせですが、便秘解消目的の方には特におすすめの組み合わせになります。

ココアと一緒に飲む

食物繊維が豊富に含まれているココアと一緒に飲むことで、効果を引き上げることができます。

飲みやすい味わいになるので、ぜひ試してみてください。

ミルク(牛乳)と一緒に飲む

牛乳に含まれる「ラクトース(乳糖)」、「オリゴ糖」といった成分の働きにより、腸内の善玉菌が増えて便秘解消に効果を発揮してくれます。

腸の働きを助ける働きのあるこのような成分が含まれているので、便が出やすくなります。

 

いろいろな飲み方を応用してみても構いません。

このような便秘解消に効果的な飲み物・食べ物と一緒に飲んでみることで、便秘解消効果がさらに促進されます。

 

青汁で便秘になることもあるの?

青汁の口コミを見ていると、逆に便秘になった方もいるようです。

青汁で便秘になることもある

便秘解消のために青汁を飲んだのに、さらに便秘になったり、便秘の悩みはないのに、便秘になってしまっては嫌ですよね。

青汁を飲んで便秘になることは本当にあるのでしょうか?

個人差はあるようですが、青汁で便秘になることもあるようです。

青汁で便秘になる理由とは?

青汁を飲んで便秘になる、その理由は何なのでしょうか?

青汁を飲むと、消化が促進されます。乳酸菌や、食物繊維が豊富に配合されているためです。

そうして、消化が促進されると、胃の消化の速度に腸のぜん動運動が追いつかなくなるため、便秘になってしまうのです。

胃は消化できていても腸の運動が間に合わないと。腸内に消化されたものが一気に溜まってしまいます。その結果便秘が引き起こされるのです。

青汁による便秘の解消方法は?

青汁で便秘になった場合は、どうすれば良いのでしょうか?

対策としては、青汁を飲み続けて、さらに多くに食物繊維を摂取するという方法があります。

結局のところ、腸内にあるものを排出するためには、より多くの食物繊維が必要になります。したがって、青汁を飲み続けることが便秘を解消するために効果的です。

 

便秘解消に効果的な飲み物って何があるの?

青汁以外にも便秘解消に効果のある飲み物があります。

そんな飲み物について、ご紹介していきます。

便秘解消効果を上げる飲み方

・白湯や水と飲む

・乳酸菌が配合されている飲み物と飲む

・ココアと飲む

・白湯や水

便秘の原因のひとつは、水分不足です。体内に水分が足りていないと、便が硬くなり、町内から排出されてにくくなります。

したがって、水分をしっかりとり、便の水分量が不足してしまわないようにしましょう。

・乳酸菌が配合されている飲み物

代表的な飲み物としては、ヤクルトがあります。このような乳酸菌が入っている飲み物には、腸内の善玉菌を増やす働きがあります。

ただ、飲み過ぎは良くありませんので、1日1杯を目安にして、飲むと便秘解消に効果的です。

・ココア

ココアを飲むとお腹を壊してしまう方もいらっしゃいますが、それは、ココアに含まれている食物繊維によるものです。

水溶性食物繊維が含まれており、それは、便秘解消に効果的です。

したがって、便秘気味な方にはココアもおすすめです。

 

このように、青汁以外にも便秘解消な飲み物があります。

なかなか便秘が解消されない方はぜひ試してみてください。

 

便秘が解消されると肌もきれいになるって本当?

青汁を飲むと、便秘も解消されて、肌もキレイになるという口コミがたくさんありますが、本当にそんなことはあるのでしょうか?

便秘と美容にはどのような関係があるのでしょうか。

詳しく解説していきます。

便秘と美容の関係性

便秘は、肌荒れや、体重増加につながります。

どうして、便秘はそのような影響があるのでしょうか?

便秘により、腸内に毒素やガスが溜まり、それが排出されずにいると、それが、血液を通って、体全体に広がっていきます。

それが肌に到達すると、肌の代謝を悪化させ、皮膚内に毒素が溜まってしまいます。その結果、肌トラブルが起きやすくなりや吹き出物が生じやすくなるのです。

その他にも体全体の代謝が悪くなり、体内に毒素が溜まりやすくなります。肌以外にも同じような状況が起きて、肥満にもつながってしまうのです。

このようにして、便秘は肌荒れや肥満を引き起こします。

便秘は美容に効果的!

便秘が美容とどのような関係があり、どのような影響があるか、解説しました。

便秘は女性にとってうれしくないことをたくさん引き起こします。

肌荒れも肥満も嫌ですよね。したがって、便秘が起きたら青汁を飲んで、早めに対策を始めることが大切なのです。

 

青汁以外の便秘解消におすすめの方法は?

ここでは、青汁を飲みつつ、並行してできる便秘解消方法を解説していきます。

青汁だけでももちろん効果は期待できますが、それ以外にも対策をしていると、さらに効果的です。

以下にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

便秘解消方法

1:食生活をただす

2:腸内環境を整える食品を摂る

3:バランスの取れた食生活

4:食物繊維の摂取と水分摂取

5:腹筋の運動を始めてみる

それぞれについて、詳しく解説していきます。

1:食生活を正す

便秘はなってしまう前に予防するのが1番です。普段からお腹がすいたら食べて、お腹がすかないときは食べなくても大丈夫という生活スタイルはやはり便秘になりやすいです。朝ごはんからきっちりと3食出来ればなるべく同じ時間帯に食事をとるように心がけましょう。

2:腸内環境を整える食品を摂る

腸内環境は食べるものから改善することができます。ヨーグルトやオリゴ糖、青汁など腸内のバランスを整えることで内側から便秘を改善しましょう。

3:バランスの取れた食生活

急なダイエットを始めて食事量を減らしたり、たまにビュッフェでお腹いっぱいになるまで食べたりと不規則な食事スタイルは便秘の原因です。さらに食べるものもジャンクフードや自分の好きなものばかり食べていると栄養がかたより便秘になりやすいです。栄養素の高い野菜やお肉、魚などバランスよく摂取することが大切です。

4:食物繊維の摂取と水分摂取

食物繊維は便秘改善の鍵です。私たちの腸の働きを高め、便を排せつしやすい状態にしてくれるので積極的に摂取することで便秘が改善します。また水分も同様にこまめに摂取することが大切です。1度にたくさん摂取しても尿として排せつされてしまうので、体お内部が乾燥しないように定期的に摂取する必要があります。便が十分な水分をキープすることが出来れば、便の大きさが小さくないり過ぎず、腸に刺激を与えることでより排便が促進されます。

5:腹筋の運動を始めてみる

腹筋は排便を助けるのに効果的な筋肉です。腹筋が弱いとせっかく腸がゴールまで便を運んでくれても、最後のハードルで出てくることが出来ません。腹筋運動を生活の中に取り入れることで腹筋筋力が付くだけでなく、代謝が改善しこれもまた便秘の解消に役立ちます。

 

青汁のデメリット・注意点

青汁が便秘解消に効果が高いことは、ご理解いただけたと思います。

しかし、そんな青汁にもデメリットがないのか、心配になる方もいるかもしれません。

そんな方のために青汁のデメリットについて、まとめていきます。

アレルギーのある人は気を付けましょう

青汁には、アレルギー物質となる成分が配合されていることもあります。

以下にアレルギー物質となりうる青汁成分をまとめたので、アレルギー持ちの方は確認しておいてください。

・大豆

・リンゴ

・小麦

・ケール

・明日葉

・桑の葉

該当するものがある場合は、青汁を選ぶ時に、きちんと成分を確認するようにしましょう。

健康やダイエット目的で飲んだにも関わらず、アレルギー症状が出てしまっては悲しいですよね。

お気を付けてください。

 

腎臓疾患のある方はやめた方が良い

青汁は、腎臓に疾患がある方には向きません。青汁に含まれている成分「ビタミン」、「カリウム」などが排出されずに、体の中にとどまってしまう可能性があるからです。

普通の方なら自然と体外に排出されるのですが、腎臓が悪い方は注意が必要になります。

そのような点に注意して飲むようにしましょう。

 

適切な量を守るようにしましょう

どのような商品、食べ物、飲み物を摂取する場合も、飲みすぎ、食べ過ぎは良くありません。

風邪を引いた時のことを考えると分かりやすいと思いますが、薬をたくさん飲んだからと言っても、はやく治ることはありませんよね。

青汁もたくさん飲んだからといって、すぐに便秘が解消されるわけではありません。

適量を飲むようにしましょうね。

 

便秘解消にはやっぱり青汁!

しつこい便秘の解消にはバランスの取れた栄養素、規則正しい食生活、また水分摂取や食物繊維の摂取が必須項目です。

これらを全て賄うことが出来るのが青汁なんです。実際に健康のために青汁を飲み始めた人も、便秘が解消して体が軽くなったという人たくさんいます。

便秘のために青汁を飲む、という人は朝冷たい水か牛乳に青汁を入れて飲むことをおススメします。

腸が刺激されて、青汁の便秘解消パワーをさらに引き出してくれます。ヨーグルトと一緒に摂取することも便秘解消に効果的だと報告されているので、便秘に悩んでいる人は是非試してみて下さい。

 

まとめ

便秘と言えど、数日でも排便がないと便秘自体がストレスになり、そのストレスがさらに排便をストップさせてしまうという悪循環に陥ってしまいます。便秘から解消されることでストレスだけではなく、運動しやすい軽い体になり、肌トラブルなどの悩みからも解放されます。青汁を飲み始めてから早い人では翌日にその便秘解消効果を実感している人もいます。

おすすめ記事

ニキビに効果的な青汁

ニキビ・ニキビ跡に効く青汁おすすめランキング!悪化を止めて美肌を目指そう!!

毎日飲むだけでお手軽に肌荒れ改善効果がある青汁。簡単にニキビケアもできる青汁について、まとめてみました。 今回 […]

コメントなし
ケール青汁

ケール青汁おすすめ比較ランキング9選|ダイエットや健康などの効果・効能を口コミで確認!

苦みの代表的な成分であるケール。健康や美容に良いとは分かりつつも、味が気に入らないと続けられませんよね。 しか […]

コメントなし
大麦若葉青汁

おすすめの大麦若葉青汁口コミ比較ランキング!ダイエットや美容、便秘解消効果のある青汁の選び方も!

青汁を飲んでみようと思ったときに気になるのは、その選び方やどんな商品を選んだらよいのかですよね。 そこで今回は […]

コメントなし
フルーツ青汁ランキング

フルーツ青汁は痩せる?痩せない?ダイエット効果を口コミで検証!

ダイエットに人気のフルーツ青汁。楽して痩せることができる上に、おいしから続けやすいということで、多くの女性の人 […]

コメントなし
飲みやすい青汁

飲みやすい青汁9選!市販も含めたダイエットにも使える口コミランキング

健康や美容効果があると言われている青汁。青汁に効果があることは、分かるけれども、苦かったり、まずかったりするの […]

コメントなし
青汁サプリ

青汁サプリメント口コミランキング!錠剤・粒タイプと粉末の違いやダイエット効果もご紹介!

さまざまな効果があるとは、分かりつつも、味が苦いために、思い切って挑戦することが難しいこともありますよね。しか […]

コメントなし
青汁ランキング

【厳選!】おすすめの青汁人気口コミランキング!ダイエットにも効果的な青汁!

健康や美容に効果があると言われている青汁。しかし、苦いイメージを持っていたり、どのような効果があるのか分からな […]

コメントなし
明日葉青汁ランキング

明日葉青汁口コミ比較ランキングTOP5!明日葉でむくみを解消してダイエット!【成分や効能も徹底解説】

ケール・大麦若葉など青汁には、さまざまな種類があります。 そんな青汁の中でも、特に食物繊維やビタミン、ミネラル […]

コメントなし
青汁レシピ

青汁のおいしい飲み方♪ごくごく飲めるアレンジレシピで効果的に飲む方法♪

Contents1 青汁の美味しいレシピをご紹介!2 青汁のおいしい飲み方1:簡単青汁ホットミルク3 青汁のお […]

コメントなし
青汁ダイエット

青汁ダイエットおすすめランキング!簡単に痩せる飲み方もご紹介【口コミあり】

Contents1 青汁ダイエットは痩せる効果あるの??2 ダイエットに効果的な青汁の選び方3 青汁ダイエット […]

コメントなし
青汁の美容効果

青汁は美容効果抜群!綺麗な人は毎日飲んでいる!

Contents1 青汁が美容の秘訣2 青汁の美容成分1:ビタミンC3 青汁の美容成分2:ビタミンE4 青汁の […]

コメントなし
青汁の選び方

後から後悔してももう遅い?!本当に効果がある青汁の選び方!

Contents1 効果のある青汁の選び方をご紹介!2 青汁の選び方1:青汁にどの野菜が使われているか3 青汁 […]

コメントなし
青汁の成分

青汁の成分は何?青汁が苦い理由はこれだった!!

Contents1 ケールという成分が青汁の苦みの原因2 青汁の苦み成分3 青汁の辛み成分4 青汁の苦みの克服 […]

コメントなし
青汁の注意点

青汁は飲むタイミングで効果が変わる?ダイエットや便秘に良い飲み方とは?

Contents1 青汁は飲み方が効果を決める!2 目的ごとの青汁を飲むタイミング3 青汁の温度はどれくらいで […]

コメントなし
野菜不足

青汁で野菜不足を補えるか?野菜不足解消におすすめの青汁もご紹介!

厚生労働省いわく、私たちのカラダが1日に必要とする野菜の量は350gです。 しかし、実際に私たちが1日に食べる […]

コメントなし
アンチエイジング効果のある青汁

青汁の効果・効能とは?女性に必要な効能がいっぱい!【口コミあり】

皆さんは青汁を飲んだことがあるでしょうか? 古くから日本では健康増進などを目的に日常的に飲まれてきた青汁。飲み […]

コメントなし
アンチエイジングに青汁

ダイエット・栄養補給に効果的な青汁ランキング!!TOP4を徹底比較

2粒で青汁37.8杯分!「酵素青汁111選セサミンプラス」 全ての年代の方の野菜不足を改善! 今なら30日分が […]

コメントなし

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

青汁で便秘解消

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • まぶたが下がるのは老化のせいじゃない?眼瞼下垂とは?

  • 肝機能と内臓機能の低下は病気の原因になるって本当?

  • 超簡単!腰周りの脂肪と贅肉は○○を意識するだけで痩せる?!

  • 部分痩せに効果的な「ダンベルダイエット」の具体的な方法

  • 後から後悔してももう遅い?!本当に効果がある青汁の選び方!

  • ポッコリおなかを解消する! 『ドローイン』ダイエット