エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 全身脱毛を単発1回だけで!都度払いできるサロン・医療脱毛クリニック

全身脱毛を単発1回だけで!都度払いできるサロン・医療脱毛クリニック

都度払いできるサロンやクリニック

大切なイベントには、脱毛して、キレイにして、参加したいと思ったことはありませんか?

そんなあなたにおすすめなのが、脱毛したいときに脱毛できる都度払いの脱毛プランです。ローンを組む必要もないため安心して脱毛できます。

ここでは、
・都度払い、単発の全身脱毛の料金プラン
・都度払いがある全身脱毛サロン・クリニック
・都度払いの全身脱毛のメリット・デメリット
…などについて解説していきます。

都度払い(単発)の全身脱毛の料金プランとは?

都度払いの全身脱毛とは

そもそも都度払いのプランとは、どういうことなのでしょうか。

都度払いとは、1回だけの単発で全身脱毛の施術を受けることができる料金プランのことです。

全身脱毛をしたいと思ったときに、その都度、脱毛1回分の料金を支払うことで脱毛できるということです。

※脱毛サロンや医療脱毛クリニックによっては、月額制の料金プランを「都度払い」と表現しているところもあります。しかし単発で1回だけ脱毛できる手軽さが都度払いのポイントなので、ここでは、月額制の全身脱毛プランとは区別して解説していきます。

都度払いの全身脱毛ができる脱毛サロン

単発で1回だけ全身脱毛ができる脱毛サロンをまとめました。

都度払いがある脱毛サロン比較

脱毛サロン 部位 料金
銀座カラー ※1  全身22箇所 26,500円
ストラッシュ  全身61箇所 21,980円
エピレ 全身24部位 70,000円
脱毛ラボ※2 全身22部位 49,500円

※1銀座カラーの都度払い脱毛は未成年限定です。
※2脱毛ラボは全身脱毛の都度払いがないため各部位の都度払いの合計料金を記載しました。

都度払いの全身脱毛におすすめの脱毛サロン

銀座カラー

銀座カラー

・未成年限定都度払いコース26,500円
・未成年でまとまったお金を準備するのが難しいという方におすすめ!
・銀座カラーオリジナルの保湿ケア付き

サロン情報
・都度払い26,500円(未成年限定)
店舗一覧
銀座本店、新宿東口店、新宿南口、新宿西口、渋谷109前店、池袋店、大宮店、千葉店、横浜店、宇都宮店、仙台一番町店など全国51店舗

銀座カラー

ストラッシュ

ストラッシュ

・年齢に関係なく脱毛可能!
・全身脱毛の都度払いが21,980円
・衛生面でも徹底的にこだわっている安心のサロン

サロン情報
・全身脱毛都度払い21,980円
店舗一覧
新宿南口店、新宿西口店、池袋東口店、渋谷中央店、町田店、横浜西口店、船橋南口店、大宮西店、名古屋栄店、梅田店、天王寺店、福岡天神店、福岡天神店、那覇店

ストラッシュ

都度払いの全身脱毛ができる医療脱毛クリニック

医療脱毛クリニックの中で、都度払いで全身脱毛ができるのは、湘南美容外科クリニックだけのようです。

他のクリニックの場合、料金が高すぎて都度払いで脱毛するよりも、セットのコースの方が安いので、あまりお得とは言えないのです。

医療脱毛クリニックで全身脱毛をする場合、どれくらいの料金なのか確認してみましょう。

都度払いの全身脱毛のメリット・デメリット

都度払いの全身脱毛プランのメリットとデメリットをご紹介します。

都度払いの全身脱毛のメリットについて

都度払いの全身脱毛のメリット

都度払いの全身脱毛プランのメリットは、

・自分の好きなタイミングで1回のみ単発で脱毛することができる
・お金を準備しやすい
・肌を見せるイベントに合わせて全身脱毛できる

などがあります。

自分の好きなタイミングで脱毛できる

他の脱毛プランの場合、定期的にサロンやクリニックに通うことが必要になります。そのため、予定が被ってしまった場合は予約をキャンセルして再度予約をする手間がかかったりします。

しかし、単発の全身脱毛の場合は、1回だけで終わるため、次の施術日を心配する必要がありません。

お金を準備しやすい

全身脱毛をするときに気になるのが料金ですよね。
ローンを組んだり、月額料金を支払い続けるのは、なかなか大変です。

一括で支払うにしてもそこまできちんと貯金をしたりしなければなりません。

しかし、都度払いで1回だけ脱毛する場合は、ボーナスなどでお金に余裕ができた時に気軽に脱毛することができます。

肌を見せるイベントに合わせて全身脱毛できる

結婚式やイベントなどでドレスを着たり、夏場のプールや海で水着を着たりするタイミングに合わせて、全身脱毛をすることができます。

都度払いの全身脱毛のデメリットについて

都度払いのデメリット

単発の都度払いの全身脱毛のデメリットには、

・1回あたりの料金が割高になる
・脱毛効果を持続しづらい

などがあります。

1回あたりの料金が割高になる

他の料金プランと比較すると、料金が高くなってしまいます。

脱毛サロンや脱毛クリニックによっては、1.5倍程度は料金になることを把握しておきましょう。

脱毛効果を持続しづらい

全身脱毛を都度払いで受けると、その直後はキレイなりますが、結局毛が生えてきてしまいます。

脱毛は毛周期に合わせて施術を行うことで完了することができます。
完了するまでには、定期的に全身脱毛の施術を受ける必要があるのです。

しかし、都度払いで1回だけ脱毛をしたら、次の全身脱毛までの期間が開きがち。
そのため、脱毛を完了するのはなかなか難しいのです。

脱毛を完了したい⇒月額制や回数パックがお得!
脱毛を完了する気持ちがあるのであれば、始めから月額制か回数パックの料金プランで全身脱毛をした方がお得でしょう。支払いが大変なイメージがあるかもしれませんが、最近では、脱毛サロンでも医療脱毛クリニックでも月額料金を安く設定しているところが増えてきています。月額の支払い料金を調整できるところもあるので、カウンセリング時に相談してみるのも良いでしょう。

 

都度払いと月額制・回数制を徹底比較

ここでは、都度払いと月額制・回数制をひかくして、それぞれのメリットやデメリットを見ていきます。

月額制のメリット・デメリット

月額制のメリットデメリット

全身脱毛の月額制プランには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

月額制のメリット
・全身脱毛1回分の料金が都度払いよりも安い
・定期的に通う必要があるため継続しやすい

月額制のデメリット
・通うことができなくても料金を支払わなければならない
・全身脱毛をする回数が多くなってしまうかもしれない

月額制で全身脱毛をする場合は、通えない付も料金が発生します。
また、脱毛の部位を分けているサロンやクリニックの場合は、脱毛回数が多くなる傾向にあります。

しかし、月額制は続けやすくて、1回あたりの料金が都度払いよりも安いのがポイント。

毎月少しずつ料金を払うことで「都度払いよりも安い金額で脱毛したい」「脱毛完了まで続けていきたい」そんな方におすすめの料金プランです。

回数制のメリット・デメリット

全身脱毛の回数制プランのメリット・デメリットを確認しましょう。

回数制のメリット
・全身脱毛1回分の料金が都度払いや月額制よりも安い
・継続して通いやすい
・料金、支払いについて分かりやすい

回数制のデメリット
・まとまったお金を準備しなければならない
・途中で解約をする場合に手数料がかかる
・有効期間が決められている場合もある

全身脱毛を回数パックで行う場合は、まとまった金額を支払うorローンを食う必要があります。
実際に通い始めてから、途中で解約したくなった時には手数料を支払う必要があることも注意しなければなりません。

しかし、回数制は、リスクも大きい分、割引率もかなり高くなります。
とにかく安い料金で脱毛完了まで通いたいという方は、回数パックを利用すると良いでしょう。

 

全身脱毛1回の効果はどれくらい?

全身脱毛1回の効果

脱毛は1回で終わるものだと思っていませんか?
脱毛効果が出るまでには、どれくらいの回数が必要なのかなどについて解説していきます。

全身脱毛1回の効果はほぼない

実は全身脱毛を1回しただけでは、ほとんど脱毛効果は得られません。

基本的に1回の脱毛では毛周期の成長期にあたる毛(全体の約20%)にしか照射できません。その他の毛は皮膚の下に隠れているからです。

したがって、毛周期に合わせて2~3ヵ月おきに脱毛することで効果が現れてくるものなのです。

医療脱毛1回は効果がある?

では、脱毛サロンよりも出力が強くて、効果も高いと言われている医療脱毛1回の効果はどうなのでしょうか?

実は医療脱毛であっても1回では脱毛効果は見込めません。

医療脱毛の方が早く効果が出ますが、基本的な脱毛の仕組みは同じなので、1回だけでは期待するほどの脱毛効果を得ることは難しいのです。

全身脱毛は何回必要?

それでは、何回脱毛すれば効果を実感できるのでしょうか。
脱毛サロンと医療脱毛クリニックを比較してみましょう。

効果を実感 脱毛完了
サロン 6回
(約1年)
12回~18回
(約1年~3年)
医療脱毛 3回
(約6ヵ月)
5~8回
(約1年~1年半)

脱毛サロンでは、約6回で脱毛効果を実感し、脱毛完了までには個人差もありますが、約12回~18回の脱毛が必要です。

医療脱毛クリニックでは、約3回で脱毛効果を実感し、約5回~8回で脱毛を完了します。

全身脱毛1回の効果を上げる方法

自己処理の仕方を見直す

脱毛中に絶対に避けなければならないのが、毛抜きで抜くことです。
脱毛は毛周期に合わせて行うことが大切ですが、毛抜きで毛を抜くと、毛周期が乱れてしまい、脱毛効果が下がる可能性が高くなります。

また、カミソリで自己処理をすると肌への負担が大きく肌トラブルの原因にもなります。

電気シェーバーで自己処理をすると安心です。

UVケア

UVケア

脱毛期間中の日焼けは厳禁です。
脱毛器は黒いメラニン色素に反応する上に、日焼けをしていると肌のバリア機能も低下してしまうため、施術を受けられないこともあります。

最近は、日焼けをしていても脱毛できる脱毛器が開発されたりしていますが、肌の保湿ケアをしっかりと行うことでより高い脱毛効果を期待できます。

継続して脱毛回数を重ねていく

全身脱毛は1回だけで効果を実感できるものではありません。
したがって、毛周期に合わせて脱毛を繰り返すことが大切なのです。

始めのうちは効果を感じられなくとも回数を重ねることでより高い効果を見込めます。
焦らず気長に継続していきましょう。

サロンから医療脱毛に切り替える

医療脱毛に変更

脱毛サロンよりも医療脱毛の方が出力が強いため、高い脱毛効果を期待できます。
現在サロンに通っているけれども効果がない、剛毛で何回脱毛しても生えてくるといった方は医療脱毛に切り替えてみることもおすすめします。

医療脱毛1回だけではもちろん効果が期待できる訳ではありませんが、3回くらいで効果を感じ始める方が多いです。

都度払いで3回くらい都度払いで医療脱毛をしてみても良いと思うので、効果を高めたい方はそのように考えてみるのも良いと思います。

全身脱毛1回にかかる時間

脱毛サロンで全身脱毛1回にかかる時間

全身脱毛の1回あたりの時間

人気の脱毛サロンの公式サイトや口コミ等を調査して、全身脱毛1回あたりの時間をまとめました。

サロン名 施術時間
銀座カラー 約60分
ストラッシュ 約60分
キレイモ 90分~120分

医療脱毛クリニックで全身脱毛1回にかかる時間

医療脱毛クリニックで全身脱毛をする場合、1回あたり約2時間~3時間を見ておくと安心でしょう。

施術時間自体は、約2時間ですがカウンセリングや着替えなどの時間を含めるとそれくらいの時間が必要なようです。

画像下の名前
本文

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

都度払いできるサロンやクリニック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。