女性の美容と癒しの総合マガジン

ヒアルロン酸の効果はほうれい線改善?化粧品・サプリ・注射で摂取!

潤い

ヒアルロン酸注射ってよく聞きますよね。
芸能人がヒアルロン酸注射をしてシワをとったり、リフトアップしたりするイメージがあるかと思います。

最近美容クリニックにヒアルロン酸注射を注入しに通う女性はとても増えています。
その一方でヒアルロン酸注射の副作用で悩むかたもいます。

ここでは
・ヒアルロン酸とは?効果は?
・ヒアルロン酸の副作用は?
・ヒアルロン酸の摂取方法は?

などをご紹介します。

目次

ヒアルロン酸とは

実は、私たちの体内のいたるところにヒアルロン酸の成分は存在しています。
ヒアルロン酸は、ねばねばした物質です。

ムコ多糖類という物質の一種で、その中でもヒアルロン酸は、保水力(水分を保持する力)が非常に優れています
その優れた保水力で、私たちの体の各部位で潤いを保つために働いています。

保湿

ヒアルロン酸は、1gで500ミリリットルのペットボトル12本分(6リットル)もの水分を保持できる成分です。
人の体は、約6割が水分と聞いたことがありますよね?
それを考えると、ヒアルロン酸が、いかに私たちの体のために重要で、なくてはならない物質かわかりますよね

ヒアルロン酸の役割

ヒアルロン酸の説明をするためには真皮の構造を知る必要があります。
肌は主に真皮と表皮でできており、表皮は言葉の通り肌の表面で紫外線や外からの刺激を防ぎます。

こちらにセラミドが十分あると対策が出来るといわれています。

そしてその奥にあるのが真皮でこちらにはコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸があり、これらが肌の弾力やハリをつくりたるみやしわのない肌を実現しています。

真皮

上記図の下の層が真皮です。
コラーゲンは真皮の70%を構成し網目状のネットワークを構成しています。
これが弾力をキープしています。

そしてエラスチンはコラーゲンをつなぎとめる繊維の役割をしています。
そしてヒアルロン酸はそのエラスチン、コラーゲンの隙間を埋めるゼリーのような役割をしています。

これらが加齢・紫外線・活性酸素による肌老化が起きるとしわ・たるみ・シミ・毛穴開きの原因となります。

真皮

ヒアルロン酸の特徴

またヒアルロン酸は、年齢を重ねるとそれと比例して減少していきます
私たちの体の中のヒアルロン酸の量は、20歳がピークです。
そこから徐々に減少していき、40歳くらいから、スピードを加速させて減少していきます。

60歳になりますと、20歳の頃に比べて半分くらいの量になってしまいます。

ヒアルロン酸に期待される効果

ヒアルロン酸にはアンチエイジングに嬉しい効果がたくさんあります。
その効果について説明したいと思います。

point1肌をみずみずしく保水します。
コラーゲンと一緒に、肌の真皮層にあるヒアルロン酸は、年齢を重ねる毎に減少していきます。
そのために、肌に対しての保水力が徐々に下がり、乾燥やしわ原因となり、肌が老化してしまいます。

ヒアルロン酸が体の中に十分に存在しますと、全身の乾燥や顔のシワなどを予防し、改善してくれます

美肌

point2毎月の生理痛や生理不順にも効きます。
ヒアルロン酸は、卵巣にも多く存在しています。

ヒアルロン酸で満たされている袋が、卵子を包み込んでいて、卵管へ排出されるためにヒアルロン酸がなくてはならないです。

体内で起こる一連のこの働きが正常かつ円滑に行われることにより、生理痛や生理不順、また不妊が改善されると言われております。

また、更年期障害にも効果が期待され、女性にはとても嬉しい働きをします。

女性健康

point3ヒアルロン酸は目も優しく守ります。
目の硝子体という部位にも、ヒアルロン酸がたくさん存在し、目の潤いを保ちます。

レーシック手術をした後にもヒアルロン酸が処方されることがあります。

ドラッグストアなどで売っている市販の目薬などにも使用されており、ドライアイや目の疲れ、コンタクトレンズ装用時お違和感などの改善にも効果的です。

ヒアルロン酸は、その成分で、透き通ったような綺麗な目を持続させる効果もあるとされています。

目の保湿

point4ヒザに与える衝撃を和らげてくれます。
プロテオグリカンといわれる軟骨構成成分からヒアルロン酸はなっています。

この物質が無くなっていくことにより、日常生活でも膝の痛みが出てきます。
ヒアルロン酸は、プロテオグリカンに対して、保湿をする仕事をしています。

そのため、膝からプロテオグリカンが減少していかないよう、大きな助けをしています

その効果は、変形性ヒザ関節症の治療薬やサプリメントとして現在使用されています。

ひざの衝撃

point5リウマチにも効果があるかも?
リウマチは、自己免疫細胞が軟骨に対して衝撃を与えることでおこります。

リウマチは現在、残念ながら治療法が無いです。

ですが、ある報告では、膝からヒアルロン酸を注射した後に、リウマチによる全身の痛みが和らいだといいます。

ヒアルロン酸の肌への摂取方法

上記のように効果のあるヒアルロン酸を肌にどのように摂取すれば良いのでしょうか?

化粧品で肌の外側から補充

最近ヒアルロン酸配合の化粧品が多くみられます。
お金をそんなにかけずに摂取するには、とても良いですよね。

ヒアルロン酸は、角質層の水分を多く保ち、水分の蒸発を防ぐ効果があります

最近は、肌への浸透性の高い分子が細かいヒアルロン酸化粧品やフリーズドライされた、無水のヒアルロン酸化粧品など、様々なものが販売されています。

ヒアルロン酸配合の化粧品を選ぶ際には、色々なものを試して一番自分の肌に合ったものを使用しましょう。

化粧品

実際の口コミ

極潤 ヒアルロン液(肌ラボ)は、肌が潤います。

年齢と共に肌にシワが増え、衰えが目立つようになりました。
そこで近所のドラッグストアで、極潤 ヒアルロン液(肌ラボ)を見つけ購入してみました。
テクチャーは少しドロッとしていますが、肌にのせるとグングン浸透していき、あっという間に肌がプルプルになり潤いました。
朝つけたあとメイクしますが、夕方過ぎも肌に潤いが残っていて、乾燥やそれに伴う皺も目立たなくなりました。
とてもお手頃価格なので、リピート買い決定です。

ヒアルロン酸の原液は肌の乾燥改善に効果あり

乾燥肌に昔から悩んでいたのでヒアルロン酸が乾燥肌の改善には効果的だと聞きヒアルロン酸配合の美容液や化粧水を使っていましたが自分の肌には効果を感じることがほとんどなくネットで情報を集め日本美容薬草のヒアルロン酸原液を購入しました。
ヒアルロン酸配合の化粧品よりも高額でしたが原液のほうが肌に効果が出そうなことや美容サイトで評価が高かったので使用するとすぐ肌に効果が出ました。
ヒアルロン酸の原液を混ぜた化粧水を使うと肌が乾燥しにくくツッパリ感を感じることもなくなり1か月ほどヒアルロン酸を混ぜた化粧水でスキンケアを行うようになってから朝起きてすぐに顔がつっぱるようなことがなくなり目元のかさつきも感じなくなり乾燥肌にヒアルロン酸の原液は本当に効果がありました。

ヒアルロン酸について

ヒアルロン酸は、私たちのお肌に存在している成分で、潤いと弾力を与えてくれています。
しかし、年齢と共に減少していき乾燥やシワを感じやすくなってきたので、ヒアルロン酸が配合された化粧品やサプリなどで補うようにしています。
具体的に言うと、ヒアルロン酸入りの化粧水を使って保湿します。しかし、これだけでは補いきれていないので、お風呂上がりにヒアルロン酸入りのフェイスマスクでしっかりと栄養を入れます。
これらのケアをはじめて、一ヶ月くらいで変化を感じてきました。フェイマスクのケアを定期的に行うことで、お肌の潤いや弾力はキープされています。

乾燥による毛穴の開きに効きました

前々から乾燥肌だったのですが、20代後半になってからは毛穴も乾きによる目立ち始めました。化粧水の買い換えを検討したところ、化粧品メーカーに勤めている友達に勧められたのがモイスチャライジングローションです。
ベタベタしなくてつけ心地が良く、毛穴の中にもしっかり浸透している感じが気に入りました。
つけたその日から表面の乾きはなくなりましたが、毛穴の開きは3週間くらい続けた頃やっと消えました。夏場はこれ一本で十分だと思いました。

ヒアルロン酸を注射で直接注入

ヒアルロン酸注射

そこで、肌の真皮まで届かせることが出来る、ヒアルロン酸注射がおすすめです

注射だけで、気になるほうれい線が解消できるとなると、魅力的ですよね。

また、即効性の高いシワ治療ですので、ふっくらとした若々しい肌をすぐによみがえらせることが可能です。
ヒアルロン酸注射には、クリニックによって様々な種類があります。

各部位に合わせて、ジェルの硬さや配合されている成分を変えるクリニックもあるようです。

ヒアルロン酸注射の副作用

しかし、ヒアルロン酸注射には、様々な副作用があるとされており、信頼の低いクリニックを選んでしまうと、取り返しのつかない肌トラブルに発展する可能性があります。

また、ヒアルロン酸は体の成分と同じであるため、自然に代謝していきます。
代謝されるということは、最終的には、体内から無くなってしまいます。

そのため、ヒアルロン酸注射の効果は一生ものではないということを頭に入れておきましょう。

副作用

それを長い期間効果を持続させるため、故意に余分なものを配合させたものを使用している場合があります。

また、未熟な医者に施術されてしまうと、肌がでこぼこになってしまったり、内出血を起こす可能性があります。
クリニック選びは慎重にしましょう

内部からのヒアルロン酸補充

ヒアルロン酸豊富な納豆

内部からの摂取として、食事がひとつあげられます。

ヒアルロン酸は、豚足や鶏の軟骨、鮭やカレイにも多く、魚の目にも豊富に含まれています。

また、山芋やオクラなどの野菜や、納豆やもずくなどのねばねばした成分のものにも多く含まれます。

もうひとつは、サプリメントでの摂取です。
サプリメントも様々ありますが、「低分子化ヒアルロン酸」または「ナノ化ヒアルロン酸」と呼ばれるものを選ぶといいでしょう。

サプリメントは、より効率よく摂取することが可能なのでおすすめです。

実際の口コミ

もちっと肌の内側から潤うヒアルロン酸サプリ

ヒアルロン酸サプリを友人からすすめられ飲んでみたら、飲んで五日目ぐらいから肌がしっとしてきてメイクのノリが良くなってきたんです。
化粧品は愛用しているものがあるので、身体の内側から効果のあるサプリを飲みたいと思いました。
乾燥肌なので午後になると目元がカサカサしてくるのですが、飲んでいる間は常にしっとりをキープしていましたね。
四ヶ月間飲みましたが、肌を触るともちっと弾力を感じて良かったです。

私が買ってみたヒアルロン酸サプリ

私が実際に買って使ってみたヒアルロン酸サプリはDHCのヒアルロン酸 30日分でした。
これを買ったのは数あるヒアルロン酸サプリの中でも安い値段で購入でき肌のアンチエイジングができると思ったからでした。
それで実際にこれを使ってみた感想ですがこれを使うようになって半年くらいで肌にハリや艶が出てきたように思いました。

毛穴ケアエステ

毛穴エステのおすすめランキング!口コミ体験と効果は?

毛穴の汚れやたるみ 女性にとって毎日のお化粧や加齢によるコラーゲンの減少などで、 年々黒ズミや肌のたるみはあり…

コメントなし

毛穴に効く化粧品ランキング!毛穴開きに引き締め効果のあるプチプラ商品!

「毛穴の黒ズミが気になる」 「毛穴を引き締めたい」 など毛穴ケアを気にする方はとても多いです。 しかし毛穴の改…

コメントなし
美白化粧品

シミに効く美白化粧品ランキング|効果が高いおすすめプチプラ化粧品!

あれっこんなところにシミが と感じた女性も多いのではないでしょうか 30歳前後になると気になるのがシミですね。…

コメントなし
化粧品

しわに効く化粧品ランキング|美容液・クリームなどでしわ予防・対策!

30代を超えたあたりから気になってくるのがしわたるみですね。 目元、口元、ほうれい線などしわが目立ってくると思…

コメントなし
化粧品

ビタミンC誘導体は毛穴・シミ・しわ・ニキビに効果抜群の美容成分!

美肌の最強成分といえばビタミンC。 メラニン色素の沈着を抑え、女性の大敵であるシミを目立ちにくくしたり、コラー…

コメントなし
セラミド

セラミドの効果とは?種類やサプリ・化粧品・食べ物の摂取方法をご紹介!

「最近なんだか肌に元気がない」 「数年前の写真と比べてみると明らかにたるんでる」 「乾燥でしわが気になる」 な…

コメントなし
伸び縮みするエラスチンのような輪ゴム

エラスチンはしわ対策に効果抜群!おすすめの化粧品・食品・サプリ!

年齢を重ねるごとにきになるのが、肌の弾力やハリの低下。 鏡で自分の顔を見るのが嫌になってしまうこと、ありません…

コメントなし
しわ

活性酸素はコラーゲン減少で肌老化の原因に?対策とおすすめ化粧品!

活性酸素は、外部から体内に侵入してきたウイルスや細菌を防御する働きがあり、体にとっては基本的に必要なものです。…

コメントなし
しわ

ゴルゴラインを消す方法!原因は加齢しわ?パソコンのみすぎ?

ゴルゴラインがあると険しい顔つきになって、ガクンと老けて見られます。 ほうれい線は有名ですが、最近はゴルゴライ…

コメントなし
美容ドリンクを飲む女性

美容ドリンクのおすすめ比較ランキング!効果や即効性、いつ飲む?

女性ならいつまでもハリ・弾力があるお肌を維持していたいと思いますよね? 綺麗なお肌を維持していくには人並み以上…

コメントなし
エイジングケアをする夫婦

エイジングケア人気化粧品ランキング!美容液・クリームにサプリも紹介

加齢は避けられないとはわかっていても少しでも若く見られたいですよね。 少し高い金額を支払っても1歳でも若いとい…

コメントなし
フェイスラインを気にする女性

フェイスライン引き締めおすすめランキング!美顔器・化粧品・ツボ!?

あれ?二重顎になっている? いつのまにかフェイスラインがもうメリハリがなくなっている そんな経験はありませんか…

コメントなし
目元のシワ・シミが気になる女性

目元の小じわ・たるみに効く化粧品口コミランキング|しわ取り対策!

いつのまにか目元にしわができた。 そんなことで悩んでいる女性は多いと思います。 特に写真に写った自分の目元で気…

コメントなし
深いしわを消すには?部位ごとの原因と解決策

深いしわを消すには?眉間・法令線の原因と対策!効果大の化粧品も!

深いしわって目立つから嫌ですよね。 気になって表情も硬くなってしまいます。 私も加齢とともに増えるしわに悩んで…

コメントなし
ほうれい線を気にする女性

ほうれい線を消す化粧品おすすめ口コミランキング!安い効果がある

あれ友人の結婚式や同窓会の写真を見ると自身の顔に違和感が。。。 これほうれい線だ。。。 こんな感じでほうれい線…

コメントなし
レチノールの効果を実感する女性

レチノール配合の化粧品は美容効果が高い!美容液?化粧水?摂取方法と副作用は?

あなたはしわやたるみに悩んでいませんか? 最近美容効果が高いと噂のレチノール。 レチノールはビタミンAの一種で…

コメントなし
コラーゲンの効果

コラーゲンの美容効果は?ドリンク・化粧品・サプリ・食品摂取方法は?

みなさんはコラーゲンについて詳しく知っていますか? コラーゲン鍋などで目にするものは、プルプルしたゼリー状の物…

コメントなし
The following two tabs change content below.
Saori

Saori

編集長 saori 美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です