エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 脱毛
  3. 家庭用脱毛器
  4. ケノンは剛毛女子にも効果あり?VIO・すね毛・男にも効く使い方は?

ケノンは剛毛女子にも効果あり?VIO・すね毛・男にも効く使い方は?

毛深い女性

ケノン愛用者の中でも、剛毛な人ほど脱毛後に手に入れるツルツル肌に満足しています。

元々ムダ毛が濃い人ほどその変化をしっかり確認出来ているので、剛毛だから自宅脱毛では効果がないと諦めるのはまだ早いです。

今回は剛毛さんにも優しいケノンの脱毛効果を公開していきます。

ケノンは剛毛の男女にも効果ある?効果ない?

ケノンはムダ毛を気にする女性だけでなく、男性の愛用者も多いです。

女性はわきや手足のムダ毛を気にする傾向にありますが、男性ももちろん朝ひげを剃っても夕方には青いあごになってしまい、濃すぎる毛に悩んでいる人がたくさんいます。

ケノンは性別を選ばず、場所を選ばず誰でも簡単に、誰にもバレずに脱毛することが出来ます。

毛深い女性

ケノンの脱毛器の効果の特徴は?

ケノンは一般的なエステサロンで使われるIPL脱毛の仕組みを生かした脱毛器なので、毛周期に合わせて一定間隔で脱毛を継続することで確実な脱毛効果を狙うことが出来ます。

部位や毛質に合わせて照射レベルも選択できるようになっているので、個人に合わせた設定が出来、幅広い人に使うことが出来ます。

脱毛効果

はじめの1回施術後にまた生えてきたムダ毛を見て、効果がないと勘違いしてしまう人も中にはいますが、1回の施術で脱毛出来るのはムダ毛全体の20パーセントと言われています。

1回目の施術終了後も次に備えていたムダ毛がまた生えてくるので、脱毛経験がない人がケノンを初めて使うと脱毛効果がないのではと感じてしまいますが、6回目を迎える頃には確実に脱毛効果を実感できるようになるので心配ありません。

ケノンの効果を高めるためには?

特に元々毛の濃い人は毛のメラニン色素が豊富なため、ケノンに対する反応も良く、毛の抜け落ちを実感しやすいです。

確実な脱毛効果を狙うためにもシェービングの方法や、徹底したスケジュール管理、施術前後のスキンケアは必須です。

ケノン

特に男性はスキンケアの意識は低くて乾燥した肌にいきなりケノンをあててしまう人がいるようですが、乾燥は脱毛の大敵なので、脱毛を始めるのであればスキンケアも必ず意識しましょう。
参照:ケノン脱毛器の効果

剛毛男女の自己処理の悩みとは?

剛毛さんほど繰り返し自己処理が必要になってきます。

毛の生えるスピードや毛の濃さがコンプレックスになっている人も多く、女性では朝自己処理しても夕方にはチクチクしてしまう腕や足の毛を気にして肌を露出する服装を避けるようになってしまったりします。

毛深い処理

男性でも夕方には青くなってしまう顔に自信が持てずに社交的な場に参加するのが苦手になってしまっている人も多いです。

参照:毛深い剛毛の方の脱毛はこちら

自己処理しすぎると肌トラブルの原因に

繰り返しの自己処理は電動シェーバーを使用しても肌に負担をかけてしまいます。

電動シェーバーでも負担をかけてしまうのにカミソリを使ったりすればさらに肌はダメージを繰り返し受けて、肌が固く、乾燥し、黒ずみやたるみ、シミやくすみなどの原因にもなってしまいます。

毛嚢炎

さらにはダメージを受けた肌が肌自信を守ろうとより強い毛をはやしてしまうので、自己処理すればするほど毛は濃くなっていってしまうのです。

ムダ毛をそのままにしておくわけにもいかず、自己処理すれば肌に負担をかけてしまうという負のサイクルに陥ることになってしまうのです。

剛毛男女がケノンを使うメリット・デメリット

剛毛さんこそケノンで脱毛を、とおすすめしていますが、ケノンにもメリット、デメリットがあります。

医療脱毛や脱毛サロンと比較してケノンの実用性をおさらいしておきましょう。

医療脱毛と比較したときのメリット・デメリット

医療脱毛は何より脱毛効果が早く現れます。

これは脱毛サロンや家庭用の脱毛器では超えられない、使用できる出力の差です。

医療脱毛は医師や看護師などの資格を持った人しか扱えないため、脱毛の中では一番強い出力で施術することが出来ます。
その分施術時の痛みも強いですが、一刻も早く脱毛をと思う人は医療脱毛の方がおすすめです。

医療脱毛

一方ケノンはコスト面でベストな脱毛方法です。

医療脱毛は脱毛の中でも一番コスト的に高くなってしまう脱毛方法ですが、ケノンは全身脱毛しても本体とカートリッジのコストのみで施術出来てしまいます。

手間はかかっても少しでもコストを抑えたいという人にはケノンがおおすすめですね。

医療脱毛

実際の口コミ

ケノンは家で脱毛サロンの施術を体験できる優れもの

毛の濃さが年齢とともに増して脱毛サロンの施術を受けようと思いましたが、通うのがめんどうだったので公式ホームページでケノンを購入しました。選んだ理由は、ほかの商品よりも機能の面で優れていたからです。
1度にできる脱毛範囲は37cm×25cmで、照射回数はレベル1で100万回、レベル10で30万回です。最初はレベル2から試して徐々に上げていきました。
家にいながら脱毛サロンの施術を体験できるのでありがたいです。

脱毛サロンと比較したときのメリット・デメリット

ケノンのメリットデメリット

脱毛サロンとケノンの出力はほぼ同等と考えていいでしょう。

では何が違うかというと、脱毛サロンは手の届きにくいところのシェービングサービスがあったり、リラックスできる空間で、ケアしてもらっているというゆとりの時間を過ごせるのに対して、ケノンは背中やうなじなども自分で施術する必要があります。

脱毛サロンのデメリットとしては、近年の脱毛人気により大手脱毛サロンでは予約が取りにくかったり、1回の施術で全身の一部しか施術してくれないようなところも多いところです。

ケノンは自分の好きなタイミングで施術出来るというのがメリットですね。

自宅自由時間

剛毛男女は何回位でケノンの効果がでる?

ムダ毛を気にする人は一刻も早く脱毛を完成させたいと思いますね。

剛毛さんのケノンでの平均脱毛効果を参考にしてください。

剛毛女子の照射レベルと連続ショットの適正は?

照射レベルは痛みに耐えることさえ出来ればレベル10がおすすめです。

照射部位にもよりますが、照射レベル10で脱毛サロンと同等の出力での施術が可能となるため、それ以下での出力では脱毛サロンでの脱毛効果よりも少し時間がかかると予測しておくといいでしょう。

照射レベル10

痛みに弱い人の対処法

レベル10の痛みに耐えられないという人は連続ショットも検討してみてもいいでしょう。

連続ショットは連続ショット回数を増やせば増やすほど1回の照射レベルは下がります。
設定した照射レベルを回数に分けて施術するイメージです。

痛みの微調節に連続ショットは使用できますが、実は脱毛効果は1回で行うのが一番しっかりとした効果を期待できるので、痛みが我慢できるという人は照射レベル10の1回ショットで決まりですね。

ケノンオート

ケノンの脱毛する頻度はどのくらい?

一番高頻度で施術しても2週間に1回と使用上の注意に記載されているので、その頻度は安全のためにも守った方がいいです。

もちろんそれ以上の頻度でも施術してしまえば出来ないことはないですが、その分肌は繰り返しダメージを受けていることになります。

ムダ毛を無くしたい気持ちはあっても、ムダ毛がなくなった後に肌がゴワゴワになっては悲しいですよね。

全身処理

脱毛開始時は2週間に1回、ムダ毛が減ってきたのを実感出来てきたらその頻度を少し長く置くようにして進めていくのが理想的です。

ツルツルまでの期間はどの程度?

一般的な毛の人が6回程度で脱毛効果を実感出来、10回程度で自己処理がいらなくなります。

しかし元々毛深い人の場合ははもう少し辛抱強く脱毛を継続する必要があります。

しっかりと脱毛効果を実感するのに10回、自己処理がいらなくなるのに10回から12回、ツルツルを目指すのであれば20回程度は予測しておくといいでしょう。

脱毛回数

また、元々の毛の濃さだけでなく部位によってもその平均必要脱毛回数は異なります。
剛毛な人の中でもスキンケアが上手な人、下手な人など個人差により左右してきますが、部位別の平均回数もチェックしておきましょう。

各部位のケノンの平均処理回数

足の場合18回程度、わきの場合15回、うなじの場合14回、VIOでは20回、男性のひげの場合23回で80パーセント以上の人が元々剛毛だったけどケノン利用後にツルツルになったと感じています。

トータル期間は2年弱となっているので、この2年間の間は気を抜かずに生えそろってきたらまた施術することを繰り返し、自信の持てるツヤ肌を手に入れましょう。

参考⇒全身脱毛が半年で完了を詳しく
参考⇒VIOのおすすめランキングはこちら
参考⇒全身脱毛のランキングはこちら
参考⇒家庭用脱毛器ランキングはこちら
参考⇒医療脱毛のおすすめランキングはこちら

脱毛石鹸

脱毛石鹸の効果とは?メリットやデメリットもご紹介!

モデルやアイドルなども使用していると言われている脱毛石鹸。 ここでは、 ・脱毛石鹸とは ・脱毛石鹸のメリット […]

コメントなし
ヴィート除毛クリームの脱毛効果

ヴィート除毛クリームの脱毛効果はない?使い方なども徹底解説!

Contents1 ヴィート除毛クリームとは2 ヴィート除毛クリームの効果はVIOや背中にも?3 ヴィート除毛 […]

コメントなし
ヤーマン脱毛器

ヤーマン脱毛器の効果や痛み・口コミをご紹介!ケノンとの違いは?

ヤーマンの家庭用脱毛器シリーズ商品について ・ヤーマン脱毛器の特徴 ・レイボーテの製品とケノンの比較 ・ヤーマ […]

コメントなし
センスエピの脱毛効果

センスエピの脱毛効果の口コミは?センスエピXとJの違いも解説

可愛いデザインの家庭用脱毛器「センスエピ」。 今回は、 ・センスエピの特徴 ・センスエピXとセンスエピJの違い […]

コメントなし
ケノンレベル10の痛み

ケノン脱毛器レベル10は痛い?ワキ・顔で効果のあるレベルと回数は?

ケノンは自分に合った出力レベルで施術が行えるように出力レベルやショット数をカスタマイズできる仕組みになっていま […]

コメントなし
ケノンのカートリッジ

ケノンのカートリッジ種類!プレミアム・ストロング・エクストラの使える回数から違いまで

家庭用脱毛器で人気のケノン。 ケノンのカートリッジには4種類あり、どのように使い分けたら良いのか分からない方も […]

コメントなし
ケノン美顔

ケノンの顔脱毛の美顔効果は毛穴・ニキビもあり?使い方や頻度を伝授!

家庭用脱毛器のケノンはカートリッジによって美顔効果も期待できます。 しかし脱毛器と美顔器が1つになっていること […]

コメントなし
毛深い女性

ケノンは剛毛女子にも効果あり?VIO・すね毛・男にも効く使い方は?

ケノン愛用者の中でも、剛毛な人ほど脱毛後に手に入れるツルツル肌に満足しています。 元々ムダ毛が濃い人ほどその変 […]

コメントなし
背中

ケノンで一人で背中脱毛?レベルや方法や回数、うなじにやり方までご紹介

楽天で6年連続で売上1位を記録している爆発的大ヒットのケノン。 脱毛サロンに通わずに脱毛サロンと同等の効果が期 […]

コメントなし
デリケートゾーン

ケノンでVIO脱毛は効果ある?回数や黒ズミ、色素沈着は改善する?

ケノンはネット脱毛家電ランキングでも常に1位に上がってくる人気の家庭用脱毛器です。 脱毛サロンで一般的に使用さ […]

コメントなし
ケノン効果特徴

ケノンの脱毛器の効果は?口コミレビューや使い方、最安値情報!

ケノンは今や家庭用脱毛器の代名詞的な存在で、多くの女性の新しい自己処理脱毛の手段として知られています。 剛毛や […]

コメントなし
全身脱毛

家庭用脱毛器のおすすめ口コミランキング!安い&高い効果で徹底比較!

脱毛サロンと同様、家庭用脱毛器を利用する人も最近多くなってきました。 自分の好きな時間に処理できサロンと比較し […]

コメントなし

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

毛深い女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • 全身脱毛の料金比較ランキング!いくらかかる?総額・相場を解説!

  • 胸の谷間の剛毛・産毛は処理すべき?毛が濃い原因と対処法

  • VIO脱毛の形ランキング|男性にも人気のアンダーヘアの形とは?

  • ヤーマン脱毛器の効果や痛み・口コミをご紹介!ケノンとの違いは?

  • シースリーの全身脱毛の料金プランや支払い方法・予約など徹底解説

  • 全身脱毛の効果を高めるセルフケアの方法とは?