エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 脱毛
  3. 家庭用脱毛器
  4. ケノンで顔の産毛脱毛!使い方や美顔器機能で毛穴・ニキビ対策!

ケノンで顔の産毛脱毛!使い方や美顔器機能で毛穴・ニキビ対策!

スキンケア

ケノンは顏の産毛脱毛に効果なし?顏脱毛のリスクとは?

家庭用脱毛器として人気のケノンですが、顔の脱毛にも使えるのをご存知でしょうか。

初心者でも安心して使える設計になっているので、今まで脱毛を経験したことない人でも安心して使うことが出来ます。
しかし肌トラブルが起こった際は自己責任になるので、使用上の注意も少し気をつけておきたいですね。

注意点

今回はケノンで顔脱毛するときのポイントについてご紹介いたします。

ケノンは顔の産毛脱毛にも向いている?

ケノンは光脱毛で使われるIPLの光を元に開発されているので、脱毛効果もIPL脱毛と同様になります。

毛のメラニン色素に反応して脱毛を促す仕組みになっているので、メラニン色素の薄い産毛や色の薄い白髪や金髪のような毛には、色素の濃いしっかりとした毛と比較すると脱毛効果が表れるまで時間がかかります。

IPL脱毛

ケノンのメリット

ケノンのメリットは脱毛サロンや脱毛クリニックと違い、自宅で簡単に脱毛が出来るため、予約が取れなくて脱毛の施術が先延ばしになるということがなく完全に自分のペースで脱毛することが出来ます

自宅リラックス

脱毛サロンや脱毛クリニックは毛周期を意識しているということだけではなく、予約の拡散を図るために1回ごとの脱毛の施術を2から3か月に1回としています。

さらに何か所かまとめて施術をする場合、それぞれの毛周期に合わせて脱毛頻度を変えるのは大変ということもあり2から3か月に1回が脱毛頻度の基準になっています。

なので結果的に脱毛サロンで顔脱毛を完成させようと思うと2~3年、脱毛クリニックでは1から2年という長い月日が必要になります。

期間

ケノンで顔脱毛する場合は10回程度の施術で効果があると報告されているので、2週間に1回施術したとして5カ月程度継続して施術すれば毛穴も小さくなり、自己処理がいらないレベルまでツルツルになります。

ケノンでは自分の必要なときに、自分のタイミングで脱毛をすることが出来るので、顔の産毛でも効果を発揮しやすいと言えます。

ケノンの照射レベルはどれ位がいい?連続ショットは?

照射レベル1

ケノンは照射レベルの設定や連続ショットなどの機能が付いています。

照射レベルは1から10までの10段階設定になっており、レベル1が一番出力が弱く、レベル10が一番出力が強い設定になっています。

どの照射レベルが自分に適しているか分からない人は、特に顔の脱毛に使う場合は低めの照射レベルから試すことをおすすめします。

照射時の痛みの感じ方も大切ですが、痛みになれている人は我慢できるから大丈夫、と思っても肌に負担をかけすぎてしまうことで肌表面が固くなってしまったり、炎症症状が出てしまうなどのトラブルの原因にもなる可能性があります。

キレイになるための脱毛で肌トラブルを起こしてしまったら元も子もないですね。
肌に負担をかけない程度で脱毛が促せる出力を探しながら自分に適した照射レベルを見つけましょう。

ケノンの照射ショット

連続ショット

連続ショットは1ショット、3連続ショット、6連続ショットから選択できるようになっています。

これは設定した出力レベルで1回、3連続、6連続照射するのではなく、設定した出力レベルを少し下げた出力で連続ショットして、設定した出力と同程度の効果まで出すという設定です。

つまり3連続ショットにすれば1ショットごとの効果は1回で照射する分よりも弱くなり、6連続ショットに設定すれば3連続ショットに設定するよりももっと1ショットの効果が弱くなるということになります。

出力設定は下げたくないけど、肌への負担を軽減したい、痛みを軽減したいという人のために用意されている機能ですが、連続ショットで照射するとその連続回数分だけショット数も消費してしまうことになります。

トータルのショット数が決められているので、弱い出力で照射してしまうと少し勿体ない気もしますね。

基本的には照射レベルの調節で痛みや肌の状態、毛の抜け具合をチェックして、更に微調節をしたい場合は連続ショットの設定を操作してみましょう。

ケノンによる顔の産毛脱毛のメリット・デメリットは?

ケノンによる顔の産毛脱毛は、何より早く脱毛効果を期待出来るというのがメリットです。

自分のタイミングで、自分のペースで脱毛を行うことが出来、自分の好きな照射レベルや連続ショットも選べて完全に自分のオリジナルで自分に合わせた方法がチョイス出来ます。

女性リラックス

痛みの感じ方や毛の抜け落ち具合も自分でフィードバックするので、第三者が評価するよりも的確な評価が出来ると言えます。

デメリットと言えば、慣れるまではやはり不安を感じる人が多いことです。特に顔は失敗したときも隠すことが出来ず、火傷や炎症症状などの肌トラブルはシミやしわなど二次的な肌トラブルの原因にもなってしまうので、何とかそれは避けたいところですね。不安に感じてあまりにも弱い出力で照射していても効果が期待できなかったりと、慣れるまでは経験がない分探り探りになってしまいます。

 

顔の産毛脱毛は何回位で効果でる?

顔の脱毛は毛が細い分効果を実感するまでに期間が必要と言われていますが、ケノンでは6回から8回目程度からその脱毛効果を実感できるようになり、10程度で脱毛が完成に近づきます。

いかに適切に脱毛を行えているかどうかも脱毛効果を左右するので、施術時のクーリングや、脱毛後のスキンケアは非常に大切です。
高い脱毛効果を期待するのであれば、その分プロのエステティシャンのようにプロ意識を持って取り組むことが大切です。

参考⇒ケノンの効果をもっと詳しく

ニキビやシミ・毛穴にも効果ある?

ケノンだ顔脱毛を行うと、顔の産毛が細くなるまたはなくなることで毛穴が小さくなり、脂っぽい肌の人でも肌質改善するため、ニキビも出来にくくなります。

ニキビが出来にくく、肌トラブルが起こりにくくなることでシミやたるみなどのトラブルも予防することが出来ます。
ケノンば脱毛だけでなく美肌も期待できるのです。

ニキビ

さらに美顔カートリッジというフォトフェイシャルの効果が期待できる付け替え用のカートリッジで、自宅で顔のエステを行えるというオプションも追加できます。

脱毛器だけでなく美顔器にもなるケノンは本当にコストパフォーマンス優秀な商品です。

ケノンの公式サイト

脱毛サロンや医療脱毛と比較すると、ケノンの顏脱毛はリスクはある?

ケノン顔脱毛

ケノンは誰しもが安全に自宅で脱毛出来るように開発された安心安全の国産の脱毛機器なので、間違った使い方をしない限りは特別なトラブルは起こりません。

アトピーや敏感肌の人でも使用できるくらい安全性の高いものなので、肌への負担も最小限に抑えられています。

しかし自宅で脱毛を行う場合全ての過程を自分で行う必要があるので、しっかりとした自己管理能力は問われます。

脱毛の頻度や、照射レベル、シェービングなどの自己処理や脱毛後のアフターケアなども徹底する必要があります。

その点脱毛サロンや医療脱毛では最低限のケアは施術者が行ってくれるだけでなく、日焼けしていたら施術を断られたり、肌が乾燥していたり、体調が悪くても施術を断られてしまいます。

毎回施術前のカウンセリングで同意書にチェックを入れて、体調や日焼けなどの不備がないかサインするので、脱毛のたびに自分を喚起し直すことが出来ます。
これこそ徹底した安全対策であり、これを自分で徹底出来るかが安全に脱毛をする上では非常に大切です。

記録

参考⇒全身脱毛のおすすめランキングはこちら

ケノンは経験とともに慣れてくると痛みにも耐えられるようになり、早く脱毛したいから強い照射レベルで使用上の注意に記載されている2週間に1度の頻度以上の高頻度で施術を行ってしまい肌トラブルになってしまうという可能性は十分考えられます。

毎回初心に返って、安全面をしっかり管理出来るのであればケノンは安全な脱毛機器です。

ケノンの顔脱毛のやり方は?

せっかくケノンで全身脱毛するのであれば是非顔脱毛も試してみて下さい。
肌のトーンが上がり、脱毛という点だけではなく美容効果もとても高いです。

ケノンには美顔カートリッジというスキンケア用のカートリッジがありますが、これは光エステ用のカートリッジになるので脱毛効果はありません。
顔の産毛を脱毛したいという場合は、その他のカートリッジで施術してください。

まずカートリッジをヘッドに装着し、照射レベル、照射回数を設定します。顔の場合肌が薄いのでしっかりと保冷剤でクーリングして、体に照射するよりも低めの出力で照射することをおすすめします。

クーリングしながら照射を繰り返し、施術が終わったらしっかりと保湿もしておきましょう。

ケノンの公式サイト

参考⇒顔の脱毛サロンランキングはこちら
参考⇒ケノンの顔脱毛の美顔効果はこちら
参考⇒顔の医療脱毛ランキングはこちら
参考⇒うなじ脱毛について詳しく

脱毛石鹸

脱毛石鹸の効果とは?メリットやデメリットもご紹介!

モデルやアイドルなども使用していると言われている脱毛石鹸。 ここでは、 ・脱毛石鹸とは ・脱毛石鹸のメリット […]

コメントなし
ヴィート除毛クリームの脱毛効果

ヴィート除毛クリームの脱毛効果はない?使い方なども徹底解説!

Contents1 ヴィート除毛クリームとは2 ヴィート除毛クリームの効果はVIOや背中にも?3 ヴィート除毛 […]

コメントなし
ヤーマン脱毛器

ヤーマン脱毛器の効果や痛み・口コミをご紹介!ケノンとの違いは?

ヤーマンの家庭用脱毛器シリーズ商品について ・ヤーマン脱毛器の特徴 ・レイボーテの製品とケノンの比較 ・ヤーマ […]

コメントなし
センスエピの脱毛効果

センスエピの脱毛効果の口コミは?センスエピXとJの違いも解説

可愛いデザインの家庭用脱毛器「センスエピ」。 今回は、 ・センスエピの特徴 ・センスエピXとセンスエピJの違い […]

コメントなし
ケノンレベル10の痛み

ケノン脱毛器レベル10は痛い?ワキ・顔で効果のあるレベルと回数は?

ケノンは自分に合った出力レベルで施術が行えるように出力レベルやショット数をカスタマイズできる仕組みになっていま […]

コメントなし
ミュゼのカウンセリング

ケノンのカートリッジ種類!プレミアム・ストロング・エクストラの使える回数から違いまで

家庭用脱毛器で人気のケノン。 ケノンのカートリッジには4種類あり、どのように使い分けたら良いのか分からない方も […]

コメントなし
紫外線対策

ケノンの顔脱毛の美顔効果は毛穴・ニキビもあり?使い方や頻度を伝授!

家庭用脱毛器のケノンはカートリッジによって美顔効果も期待できます。 しかし脱毛器と美顔器が1つになっていること […]

コメントなし
毛深い女性

ケノンは剛毛女子にも効果あり?VIO・すね毛・男にも効く使い方は?

ケノン愛用者の中でも、剛毛な人ほど脱毛後に手に入れるツルツル肌に満足しています。 元々ムダ毛が濃い人ほどその変 […]

コメントなし
背中

ケノンで一人で背中脱毛?レベルや方法や回数、うなじにやり方までご紹介

楽天で6年連続で売上1位を記録している爆発的大ヒットのケノン。 脱毛サロンに通わずに脱毛サロンと同等の効果が期 […]

コメントなし
デリケートゾーン

ケノンでVIO脱毛は効果ある?回数や黒ズミ、色素沈着は改善する?

ケノンはネット脱毛家電ランキングでも常に1位に上がってくる人気の家庭用脱毛器です。 脱毛サロンで一般的に使用さ […]

コメントなし
ケノン効果特徴

ケノンの脱毛器の効果は?口コミレビューや使い方、最安値情報!

ケノンは今や家庭用脱毛器の代名詞的な存在で、多くの女性の新しい自己処理脱毛の手段として知られています。 剛毛や […]

コメントなし
全身脱毛

家庭用脱毛器のおすすめ口コミランキング!安い&高い効果で徹底比較!

脱毛サロンと同様、家庭用脱毛器を利用する人も最近多くなってきました。 自分の好きな時間に処理できサロンと比較し […]

コメントなし

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

スキンケア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • 脱毛石鹸の効果とは?メリットやデメリットもご紹介!

  • 新宿の医療脱毛おすすめ8選|口コミで選ぶ安いクリニックランキング

  • キレイモと恋肌(こいはだ)の全身脱毛比較!!料金・効果・予約のとりやすさなどはどう?

  • 産毛の脱毛おすすめサロン!顔・背中・うなじ部位の効果と医療比較

  • 脱毛サロンの月額制とパック制の違いとは?お得で安いのはどっち?

  • 2PS(ツーピーエス)の効果は?VIOへの効果や最安値で購入する方法

人気記事

  • 【事実】朝ご飯食べ過ぎは太る?ダイエットと朝食の意外な関係

  • 一番効果のあったダイエットまとめ≪成功者547人に聞きました≫

  • 全然痩せない原因・理由はコレ!痩せられない人の共通点まとめ

  • どうしても本気で痩せたい人!「とにかく痩せたい」を叶える法

編集部おすすめ記事

  • フェイシャルエステのおすすめランキング!口コミ体験や安いサロンをご紹介!