女性の美容と癒しの総合マガジン

顔のたるみ改善!リフトアップ効果ランキング!マッサージ・運動・グッズ

リフトアップランキング

女性にとって、年齢とともに気になってくる顔の変化。
特に、悩みベスト3といえば「シワ」「シミ」「たるみ」です。なかでも、「顔のたるみ」はどうケアしていいかわからないっていう人も多いはず!「最近たるんできた?」気づいてからのではもう手遅れかも。
そんな「顔のたるみ」についてのメカニズムから、自宅でできるリフトアップ効果抜群な方法まで、ご紹介していきます。

・顔のたるみとは?
・顔のたるみの原因は?
・顔のたるみが出来やすい女性の特徴
・ためしてガッテンなどで紹介されて話題になった顔のたるみ解消法!

目次

リフトアップのおすすめ商品ランキング

rank1_a顔のたるみ専用リフトアップクリーム「ROSY」

指示されてメディアに多数掲載!
エステサロン級の贅沢を低価格でご提供♪

ROSY

h53つの有効成分でたるみ解消!ー5歳肌♪

h5血行の促進とたるみ解消にはゲルマニウム!

h5肌に負担をかけずにのひが良い♪

評価 review_5
商品名 ROSY
販売会社 AGOSビューティークリニック有限会社
商品概要 しみ・たるみ対策リフトアップクリーム
価格 11,880円3,500(先着300名様限定70%OFF)

顔のたるみなんとかしたい!
そんな悩みを抱えた方に美顔エステサロンが開発しました!

1日30秒マッサージすることで、効果を実感!

たるみを解消するために開発した、高品質で低価格なクリーム♪

研究した結果、ゲルマニウムにたどり着きました。
3つの有効成分でたるみを解消♪

1.ゲルマニウム
血行促進えおてい、加齢による肌バランスを良くする!
2.ヒアルロン酸
美肌の素となるヒアルロン酸は、保水力で肌に弾力を与える!
3.チャエキス
天然緑茶の葉由来の天然成分でキメの整った美しい肌へ!

バラの香りでリラックスしながら肌のたるみを解消できます♪

厳選素材を使用しているため、限定300名様限定でご提供いなります。
お早めにご注文ください♪

>>公式サイトへ<<

rank2ミストでリフトアップ効果抜群!「インビィカーボミスト」

メディアで大注目!
本格的な炭酸ミストが1回46円で♪

h5持ち運び自由な高濃度炭酸ミスト!

h5ミストだからお肌の奥へどんどん浸透♪

h5保湿・毛穴ケア・ひきしめを実現!

評価 review_4
商品名 インビィカーボミスト
販売会社 株式会社ジェイ・ウォーカー
商品概要 濃度100%の炭酸濃密ミスト状美容液
価格 4,104円(税込)

高濃度だからお肌にの奥に届く!美容成分効果が持続する!

美容成分を独自にブレンド♪
毛穴ケアのエバーマット
引き締め成分のオバリス
持っちり肌へプラセンタ
潤いのヒアルロン酸
なめらか肌へビタミンC誘導体

持ち運びが出来るから、いつでもどこでも簡単ワンプッシュ♪

>>公式サイトへ<<

顔のたるみとは?

肌の皮膚は、外側から順に「表皮」「真皮」「皮下組織」の層で構成されています。
顔のたるみやお肌のハリに重要なのが、真ん中にある「真皮」の弾力です。

加齢とともに、「真皮」を構成する線維芽細胞機能が低下することで、表皮を支えられなくなることで、肌の表面にあらわれる現象が「たるみ」なのです。
たるみ

顔のたるみの原因は?

顔のたるみの一番の原因は、加齢です。
若い健康な肌は、皮膚の下の細胞分裂が活発で、新陳代謝を繰り返している状態。
このことによって、お肌にうるおいを与え適度な弾力を保っています。

顔のしわ

一般的に、20歳頃をピークにこれらの働きが衰え始めるといわれ、徐々に肌表面の皮膚が伸び始め、いわゆる「たるみ」につながります。

これら肌細胞の老化の原因、そのメカニズムについて解説していきましょう。
少々専門的ですが、日々意識しながらケアすることで、たるみ改善やリフトアップ効果がぐんとアップするので、ぜひ、知っておいてくださいね。

表情筋の衰え

顔のたるみの原因の一つが、「表情筋の衰え」。
表情筋とは、顔の内部の筋肉のことをいい、笑ったり怒ったり喜怒哀楽などの際に動かされる筋肉です。

主には、目の周りにある「眼輪筋(がんりんきん)」口の周りにある「頬筋(きょうきん)」「口輪筋(こうりんきん)」などがあります。

表情筋
身体の筋肉が年齢とともに衰えるのと同じように、表情筋も衰えていきます。
特徴としては、身体の筋肉が骨についているのとは違って、表情筋は皮膚についています。そのため、皮下脂肪など余分な皮膚を支えきれなくなってしまい、垂れ下がってしまうことが「たるみ」につながっています。

加齢によるコラーゲンの減少

もうひとつ大きな原因が、皮下組織のうるおいや栄養不足。
顔のたるみの元となるお肌の弾力は、「真皮」の中にある線維芽細胞「コラーゲン」「エラスチン」で構成されています。

コラーゲン
コラーゲン繊維は弾力をつくる骨組みの役割で、その骨組みをつなぐのがエラスチン。これらがうまく機能することで、お肌のハリを保っています。

若々しい肌に必要なコラーゲンやエラスチンも、やはり加齢とともに徐々に細くなったり弱くなったりして、真皮の弾力機能を低下させ「たるみ」の進行つながります。

皮下脂肪の増加

そして、「皮下脂肪」も顔のたるみの大きな原因です。

加齢による新陳代謝の低下は、皮下脂肪の増加を招きます。
皮下脂肪は本来、皮下組織の中のエネルギーや保温などの調整を行っているのですが、新陳代謝の衰えは余分な脂肪を蓄えてしまいます。

顔のたるみ

さらに、血液やリンパ液の流れを悪化させることも、脂肪増加につながります。

顔のたるみが出来やすい女性の特徴

加齢のほかにも、日常の生活習慣にも「顔のたるみ」を加速させる原因がひそんでいます。
ここで、自己チェック!
以下、思い当たることはありませんか?

  • <日光>をよく浴びる
  • <タバコ>を吸う
  • <外食やコンビニ食>が多い
  • <笑う>ことが少ないと感じる
  • 日常的な<睡眠不足>
  • <スマホ>の時間が長い

もうお分かりかと思いますが、これらすべて「顔のたるみ」の原因になります。
生活をちょっと見直すことも、若さを保つ秘訣です。

これらの原因について、さらに対処法について見ていきましょう。

紫外線

日光による紫外線は、肌細胞内の線維芽細胞にまで影響を及ぼし、ダメージを与えます。

お肌にとっては「シミ」「シワ」の原因にもつながることもあるので、日焼け防止対策やケアを心がけましょう。

UVケア

喫煙

喫煙は、活性酸素の発生を促し「真皮」の結合組織(コラーゲン・エラスチン)を破壊。
さらに、タバコを吸うと一時的に血管が収縮することで、細胞内に老廃物を滞留させ、脂肪の増加による顔のたるみを招きます。

喫煙
また、皮下組織に必要なコラーゲンを生成やメラニンの抑制を機能させるビタミンCを破壊してしまいます。

栄養バランス

食事から摂る栄養は、肌細胞の健康に不可欠です。

インスタント食品やコンビニ食など、栄養の偏った食事や添加物の多い食物は要注意。
抗酸化作用のある食物をプラスするよう心がけましょう。

  • イソフラボン(大豆類など)
  • ポリフェノール(カカオ・赤ワインなど)
  • ベータカロテン(緑黄色野菜など)
  • ビタミン(アボカドなど)

など

大豆

表情を豊かに

「笑う」だけでなく、怒ったり、泣いたり、喜怒哀楽で表情豊かな人は表情筋をよく運動させているといえます。

顔のたるみ防止には、このように表情筋を動かしたり刺激したり、動かすことが効果的です。
それ以外にも、笑顔には脳をリラックスする効果があり、ストレス回避にもつながります。

イライラ

ストレスは肌細胞機能の低下を招く「ストレスホルモン」を分泌することからも、美容には大敵!
意識的に笑顔をつくるだけでも、美容効果にプラスということなのです。

睡眠不足

皮下細胞を構成するコラーゲン・エラスチンが活発に働くのが睡眠中です。

また、睡眠中は細胞に栄養を与える「成長ホルモンの分泌」や「ターンオーバー(新陳代謝)」も行われます。
睡眠不足になると、はこれらの働きを阻害してしまい、皮下細胞の回復・改善の機会を逃してしまいます。

睡眠不足
顔のたるみだけでなく、美容と健康のためにも適度な睡眠を心がけましょう。

姿勢(スマホ)

長時間のスマホを操作は、要注意です。

スマホの姿勢、つまり、アゴを引いて顔が下を向いている状態。この姿勢を長時間続けることは、頬の肉が下に垂れて余計に顔のたるみを加速させます。

スマフォを見る女性
また、同じ姿勢を続けることで顔の血行不良を招き、たるみの元となる皮下脂肪の原因につながります。
30分に1度くらいの頻度で顔を上げて、こまめに首や肩をストレッチするだけでも、予防対策としては効果的です。

ためしてガッテンなどで紹介されて話題になった顔のたるみ解消法!

これまで述べたように、顔のたるみの原因は<表情筋の衰え><加齢によるコラーゲンの減少><皮下脂肪の増加>をはじめ、生活習慣などさまざまです。

これらを踏まえて、効果的な解消法を紹介しますので、「あなたのタイプに合った」対処法をみつけましょう。

顔筋トレーニング

毎日の生活の中で、意識して表情筋を鍛えることができます。
ただし、むやみに表情を動かすだけでは期待する効果は得られません。

顔筋トレーニング

顔のたるみ予防・解消につながる、簡単なお顔の「筋トレ」法をご紹介しましょう。

《顔筋トレーニング方法》

  1. 唇を閉じたままの状態で、両方の口角(口の端)をゆっくりと引き上げて、笑顔を作ります。
  2. つぎに、左側の口角を元に戻し(下げる)、右の口角だけをさらに上に引き上げます。このとき、左側のほうれい線が伸びていることを意識しましょう。
    そのまま、5秒間キープします。
  3. 口を元の状態に戻し、今度は反対側も同じように行います。
    これら1〜3を3回ずつ、筋肉の伸び縮みを感じながら行うことで、日に日にリフトアップ効果が実感できるようになるので、ぜひ試してください。

リンパマッサージ

顔周辺のリンパをマッサージすることで、リンパの流れを促し余分な脂肪や老廃物の排出に効果的です。
また、血流も良くなるので筋肉緊張が緩み、顔のたるみ予防やリフトアップに効果的です。

《リンパマッサージ方法》
リンパマッサージは、基本的に上から下へ流すよう、優しく撫でるようなイメージで行ってください。
ここでは、<顔周辺><肩周辺><後頭部周辺>部位のマッサージ法をご紹介します。
<顔周辺>

  1. 鎖骨のくぼみに手のひらを当てて、ゆっくり円を描くように3回まわします。
  2. そのまま手のひらを首へ移動。首を両側から包み、リンパを下へ流すように、ゆっくり3回まわします。
  3. 両耳の下にある耳下線を中指で軽く押します。

<肩周辺>
※<顔周辺>1〜2を3回ずつ行ってから

  1. 右手を左の肩に当てて、鎖骨のくぼみへ流すようになで下ろします。
  2. 左手を右の肩に当てて、鎖骨のくぼみへ流すようになで下ろします。

<後頭部周辺>
※<顔周辺>1〜2を3回ずつ行ってから

  1. 両手を肩甲骨から肩を通って、鎖骨のくぼみまで流すようになで下ろします。
  2. 両手を後頭部の髪の生え際から、首の側面をとおり、鎖骨のくぼみへ流すようになで下ろします。
    これらを1クールとして、くれぐれも肌を強く刺激しすぎないように、適度な回数で行ってください。

スキンケア

年齢とともに減少するコラーゲンを補うためには、スキンケアが不可欠です。
コラーゲンは寝ている間に活発に生成され、エラスチンと合成されます。

コラーゲン生成を効率的に促すためには、就寝前の美容液によるお手入れが効果的。
美容成分レチノールとビタミンC誘導体L-アスコルビン酸が含まれた美容液が有効といわれています。
また、紫外線対策も必要です。

外出時には紫外線吸収剤の入っていない日焼け止めクリームを忘れずに!春夏だけでなく、秋冬の油断も大敵です。

ツボ療法

顔のたるみ改善に効く代表的なツボと、その刺激方法についてご紹介しましょう。
<攢竹(さんちく)>
眉毛の頭(内側の端)辺りにある、凹んだ部分。
このツボを、親指または人差し指のはら(指紋のほう)で、押しながら回すように刺激します。

5秒間押して、ゆっくり回すを5回程度行います。
たるみ改善だけでなく、シミ・肌荒れなどエイジングケアに有効なツボです。

<睛明(せいめい)>
目頭の少し内側、鼻の外側の凹んだ部分。

このツボを、右手(もしくは左手の)の親指と人差し指で(鼻の両端を)つまむように、ゆっくりと揉んで刺激します。
お肌のハリや弾力、リフトアップ効果が期待できます。

<承漿(しょうしょう)>
唇の下(中央)、凹んでいる部分。
人差し指と中指のはらで、交互に5秒間ずつ押す・離すを5回繰り返します。
肌組織の代謝アップや皮膚のコンディションの調整に用います。

また、鍼灸院の美容(顔)鍼では、このように美容に作用する顔のツボを、鍼で深部に刺激するので、即効性や持続性を実感!

顔専用の髪の毛より細い使い捨て鍼が使われるので、痛みもなく安心安全です。
※鍼灸院によって異なることもあるので、事前に確認しましょう。

美顔ローラー(コロコロローラー)

自宅で手軽にケアできると人気なのが、「美顔ローラー(コロコロローラー)
」。
肌の上をコロコロ転がすだけという、とってもシンプルでありがたいもの。
改善したい部位や目的によって、使い方もさまざまです。
たるみの防止や改善には、リフトアップしたい部位を下から上へ転がします。

美顔ローラー

フェイスラインのケアには、あごから耳に向けてコロコロ。
顔全体をケアしたいときは、口元から頬を通って耳の方向へ、目元から耳の外側目元から耳の内側をコロコロ。

基本的に、下から上へ、中から外方向へとリンパ液を流すイメージで転がします。
<使い方のポイントや注意点>

  • ローラーは、強く刺激しすぎずに優しく転がす。
  • 使う前には、お肌をしっかり保湿しておく。
  • お肌に使うもの、耐久性など良質なものを選ぶ。

※メーカー取扱説明書の使い方をしっかり守りましょう。

フェイシャルフィットネス「pao」

顔の筋肉(表情筋)を鍛えられると、話題のフェイシャルフィットネスバー。
その中でも、「pao」はその効果がメディアでも取り上げられるなど、人気ナンバーワンの美容器具です。

顔のたるみやリフトアップだけでなく、シワ、ほうれい線の悩みなど幅広いケアに使えるのがうれしいですね。

使い方は、器具を口にくわえて、首を上下に振りバーを揺らすというシンプルなもの。
表情筋に一定の負荷を与え、自発的な表情筋運動を促すことで、たるみなどの対策として、継続的な予防に作用するというメカニズムです。

運動の目安は、1日2回を限度に、1回30秒〜90秒程度。それ以上は筋肉や口腔内を痛めることにつながりかえって逆効果ということなので、運動のしすぎには注意しましょう。

※メーカー取扱説明書の使い方をしっかり守りましょう。

美顔器

皮下細胞の代謝低下・コラーゲン生成機能低下などによる、たるみ予防効果が期待できるのが美顔器です。
美顔器には、イオン導入やLED、EMS(低周波)、高周波など、器具によって備わっている機能はさまざまです。

美顔器
たるみが悩みであれば、表情筋を鍛える「EMS」、保温効果「RF」、美容成分の浸透率を上げる「イオン導入」「高周波」などの機能がついた美顔器がおすすめです。

顔の印象は、メイクだけではなかなか隠せないものです。
特に、顔のたるみは気がついてから一気に加速してしまうので、早めに対策を始めることが大切。毎日のことなので、自分にあった方法を選ぶのがポイントです。
「日々リフトアップ実感!」で、楽しく前向きにフェイシャルケア続けていき

フェイシャルエステ

顔のたるみにはフェイシャルエステが効果的!ほうれい線も消える?

あれ?30代になって顔がたるんできた。 そんな女性は多いのではないでしょうか? 結婚式や同窓会の写真を見るとし…

コメントなし
化粧品

しわに効く化粧品ランキング|美容液・クリームなどでしわ予防・対策!

30代を超えたあたりから気になってくるのがしわたるみですね。 目元、口元、ほうれい線などしわが目立ってくると思…

コメントなし
フェイシャルエステランキング

フェイシャルエステのおすすめランキング!口コミ体験や安いサロンをご紹介!

「毛穴が気になる」 「しわやシミが気になる」 「ニキビができてきた」 など顔の悩みが深くなってきた際に気になる…

コメントなし
化粧品

ビタミンC誘導体は毛穴・シミ・しわ・ニキビに効果抜群の美容成分!

美肌の最強成分といえばビタミンC。 メラニン色素の沈着を抑え、女性の大敵であるシミを目立ちにくくしたり、コラー…

コメントなし
目の下のたるみ

目の下のたるみは老けの始まり…原因4つと改善方法

あなたは、目の下のたるみ気になりますか?目の下がたるんでいると目尻が下がって、顔に覇気が感じられず疲れて見えて…

コメントなし
伸び縮みするエラスチンのような輪ゴム

エラスチンはしわ対策に効果抜群!おすすめの化粧品・食品・サプリ!

年齢を重ねるごとにきになるのが、肌の弾力やハリの低下。 鏡で自分の顔を見るのが嫌になってしまうこと、ありません…

コメントなし
しわ

活性酸素はコラーゲン減少で肌老化の原因に?対策とおすすめ化粧品!

活性酸素は、外部から体内に侵入してきたウイルスや細菌を防御する働きがあり、体にとっては基本的に必要なものです。…

コメントなし
しわ

ゴルゴラインを消す方法!原因は加齢しわ?パソコンのみすぎ?

ゴルゴラインがあると険しい顔つきになって、ガクンと老けて見られます。 ほうれい線は有名ですが、最近はゴルゴライ…

コメントなし
美容ドリンクを飲む女性

美容ドリンクのおすすめ比較ランキング!効果や即効性、いつ飲む?

女性ならいつまでもハリ・弾力があるお肌を維持していたいと思いますよね? 綺麗なお肌を維持していくには人並み以上…

コメントなし
エイジングケアをする夫婦

エイジングケア人気化粧品ランキング!美容液・クリームにサプリも紹介

加齢は避けられないとはわかっていても少しでも若く見られたいですよね。 少し高い金額を支払っても1歳でも若いとい…

コメントなし
フェイスラインを気にする女性

フェイスライン引き締めおすすめランキング!美顔器・化粧品・ツボ!?

あれ?二重顎になっている? いつのまにかフェイスラインがもうメリハリがなくなっている そんな経験はありませんか…

コメントなし
目元のシワ・シミが気になる女性

目元の小じわ・たるみに効く化粧品口コミランキング|しわ取り対策!

いつのまにか目元にしわができた。 そんなことで悩んでいる女性は多いと思います。 特に写真に写った自分の目元で気…

コメントなし
深いしわを消すには?部位ごとの原因と解決策

深いしわを消すには?眉間・法令線の原因と対策!効果大の化粧品も!

深いしわって目立つから嫌ですよね。 気になって表情も硬くなってしまいます。 私も加齢とともに増えるしわに悩んで…

コメントなし
ほうれい線を気にする女性

ほうれい線を消す化粧品おすすめ口コミランキング!安い効果がある

あれ友人の結婚式や同窓会の写真を見ると自身の顔に違和感が。。。 これほうれい線だ。。。 こんな感じでほうれい線…

コメントなし
アンチエイジング

プラセンタサプリの口コミ効果ランキング【最新版】

プラセンタは、「未知なる物質」&「栄養の宝庫」と言われ、哺乳動物は出産するとすぐに胎盤(プラセンタ)を食べて、…

コメントなし
レチノールの効果を実感する女性

レチノール配合の化粧品は美容効果が高い!美容液?化粧水?摂取方法と副作用は?

あなたはしわやたるみに悩んでいませんか? 最近美容効果が高いと噂のレチノール。 レチノールはビタミンAの一種で…

コメントなし
コラーゲンの効果

コラーゲンの美容効果は?ドリンク・化粧品・サプリ・食品摂取方法は?

みなさんはコラーゲンについて詳しく知っていますか? コラーゲン鍋などで目にするものは、プルプルしたゼリー状の物…

コメントなし
潤い

ヒアルロン酸の効果はほうれい線改善?化粧品・サプリ・注射で摂取!

ヒアルロン酸注射ってよく聞きますよね。 芸能人がヒアルロン酸注射をしてシワをとったり、リフトアップしたりするイ…

コメントなし
The following two tabs change content below.
Saori

Saori

編集長 saori 美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です