エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. その他
  3. 唇が荒れてしまう原因は?腫れやかゆみの症状や改善法!リップ・ワセリン・はちみつ

唇が荒れてしまう原因は?腫れやかゆみの症状や改善法!リップ・ワセリン・はちみつ

その他
  283 Views
唇

美容が命の女性にとって大事なパーツのひとつが『唇』ですよね。

どんなに髪の毛を綺麗にセットして、とびきり可愛いメイクをして、ばっちりファッションをキメても唇が乾燥していてガサガサだとなんだかとても残念ですよね…

「どんなにリップでごまかしても、しばらくするとまたガサガサになっちゃう…」なんて経験あなたにもありませんか?

でも荒れてしまう原因がわからない…どうすれば改善できるの?

そんなあなたのために、今からできる唇のケア方法やおすすめのリップクリームなどをご紹介します♪しっかりケアしてぷるぷるの唇を目指しましょう!

唇が荒れる原因は?

摩擦

意外と忘れがちな原因がこれ。

唇は自分では気づかないうちに何万回もの摩擦を繰り返しています。このことが原因でデリケートな唇に小さな傷がついて荒れてしまうということなんですね。

摩擦

また女性の場合は常に口紅を塗ったり落としたりを繰り返しているので、その激しい摩擦の繰り返しが原因で荒れてしまうことが多いんです。

しつこい口紅をオフする際はなるべく肌に優しいコットンを使用したり、オイルで優しく落としてから拭き取るなどの工夫をしてましょう。

乾燥

唇が荒れてしまう大きな原因の一つがこちら。

やはり乾燥です。

唇の水分量が減ってしまうことで唇が乾燥し、ガサガサになってしまうんですね。

冬場は特にこの乾燥に悩まされている方は多いのでないでしょうか?

唇乾燥

皮膚には、刺激から皮膚を守ってくれる角質層があります。
ですがそれに比べて唇はその角質層がとても薄く、その上皮脂腺や汗腺もないため、自分の力で潤いを保ち続けるのが難しいのです。

また唇にはメラニンの量が少ないので紫外線の影響<をダイレクトに受けてしまうため、紫外線のダメージも乾燥の大きな原因となっています。
こまめにリップクリームを塗ったりして潤いを保ってあげることが重要ですね。

リップクリーム

ビタミン不足

食生活の乱れも唇の荒れる原因と大きく関わっています。

が不足すると、肌や粘膜が弱くなってしまうのです。

ビタミン不足によっって唇のバリアが弱まってしまい、その結果潤いがなくなりカサカサになってしまうのです。

ビタミン群

食生活の乱れ=ビタミン不足の主な原因と考えられますので、しっかりフルーツや野菜でビタミンを補いましょう。

習慣

知らず知らずに唇をなめていたり、唇を噛む癖があったり、唇を薄く見せるために歯と歯の間に唇を挟む癖がある人も多いです。

癖は案外と自分では気づきにくいことが多いですが、繰り返すことで唇を乾燥させる原因になっていることがあります。

唇噛む

何回リップクリームを塗ってもすぐに乾燥するという人は、何かしら唇にあたっていてリップクリームが唇からなくなっていってることが原因です。

今一度、自分の癖を見つめなおしてみるのも唇が乾燥する改善方法の1つです。

また、口呼吸が癖になっている人も唇が乾燥しやすい傾向があります。
私たちは普段話すときや笑うとき以外は口は閉じています。
呼吸は鼻で行われ、口で呼吸することはありません。

口呼吸

しかし歯並びが悪くて口が常に少しだけ空いているという人や、鼻が詰まりやすい人、口でいつも呼吸するのが癖になっている人も中にはいます。

口で呼吸するのが癖になっている人は、唇の周りにいつも風が起こっているようなものなのでもちろん乾燥しやすくなります。

口呼吸の人は普段はなるべく口を閉じて、鼻で呼吸する習慣をつけるようにしていきましょう。花粉症やアレルギーなどで鼻づまりが慢性的に起こっている人は、鼻づまりを治すことで唇の乾燥が治ることがあります。

さらに、水分摂取の回数が普段から少ない人は、唇だけではなく体全体的に乾燥している可能性があります。

私たちの体のほとんどが水分で出来ていて、体格にもよりますが1日1リットルから2リットル程度の水分摂取が理想的とされています。

水

体の水分量が不足していれば、もちろん唇も乾燥しやすくなります。水筒を持ち歩くようにしたり、こまめに水分を摂って体が脱水症状を起こさないように心がけましょう。

睡眠不足

睡眠リズムが整っていなかったり、睡眠不足になると体のホルモンバランスも崩れ始め、唇だけでなく肌全体が乾燥し始めます。

睡眠

1晩寝ずにオールした次の日に肌の乾燥を感じたことはないでしょうか。
それと同じでホルモンバランスが整っていないと、肌の調子も唇の調子も悪くなります。

規則正しい睡眠リズムで、唇を体の内側から整えていきましょう。

かゆみや腫れの症状はなぜ起きる?

唇がかゆいという悩みを抱えている人が案外と多いようです。

かゆみだけの場合は乾燥が原因となっている可能性も挙げられます。

しかし唇がかゆい上に腫れてくるのは「接触性皮膚炎」の可能性があります。

唇乾燥

唇は食品や紫外線など、多くの刺激を日常生活の中で受けています。
紫外線で慢性的に乾燥したり、かゆみを帯びたりして唇が乾燥したり、痒くなったりする人も多いです。

また、食品の中にはアレルギー物質を含むものが多くあります。

食べたところで他の部位は何ともなくても、山芋やマンゴー、シナモンなど唇や口腔周囲がピリピリとしたり、触れたり食べたりした後に腫れやかゆみを感じるものもあります。

一時的な場合はそれほど問題ではありませんが、症状がひどい場合は原因を追究するためにも一度皮膚科を受診してみるのも良いでしょう。

皮膚科

中には缶コーヒーの口元であたる鉄分でアレルギーを起こしていたという人もいるので、パッチテストなどで原因を解明すると早く原因を見つけられます。

また、原因となる食品や刺激物などが考えられる場合は、なるべくそれらを避けて生活するように心掛けましょう。

唇の荒れを改善するための方法

唇が荒れてしまう場合、その改善方法は唇が荒れる原因を突き止めるところから始めましょう。原因が明らかになれば、問題に対して的確にアプローチすることが出来ます。

また、簡単に出来る対処法も挙げておくので試してみるのも良いでしょう。

リップ

リップクリームは一番手軽に試すことの出来る唇乾燥対策商品です。

リップ

中にははちみつやワセリンなど、唇の乾燥に対して効果的な成分がしっかりと含まれているものも多いので、配合成分も確認して購入しましょう。

普段屋外にいることの多い人は、日焼け止め効果のあるものを利用するのも効果的です。

ワセリン

ワセリンは多くの基礎化粧品に含まれている保湿剤です。

世界的にも認められている乾燥予防成分で、唇のように特に乾燥しやすい部分に対して高い効果を発揮します。
夜寝る前にたっぷりと塗ることで、翌朝にはプルプルの唇になっています。手軽で安価というのもワセリンのメリットですね。

はちみつ

はちみつはには高い保湿効果と、実はピーリング効果もあるのです。

特に唇の肌とは相性が良く、リップのように唇に少し載せるだけでも乾燥改善効果があります。

はちみつ

また、はちみつをのせてそれからラップをすることではちみつパックをすることもできます。

はちみつは安いものをチョイスすると砂糖と水分で薄められていることもあるので、成分をチェックして100パーセントはちみつの商品を選びましょう。

はちみつの購入が難しい場合は、はちみつが配合されているリップケア商品をチョイスしてみるのもおすすめです。

病院

病院では唇が荒れてしまう原因を明確にすることが出来ます。

パッチテストを行ってアレルギーチェックをしたり、専門の医師が医学的知識の元に診断してくれます。

パッチテスト

唇の症状が2週間以上改善しないという場合は、病院で診察してもらうのがいいでしょう。

病院にかかる場合は、皮膚科または歯科口腔外科が専門になります。

1日5〜6回リップクリームを塗る

唇のケアと言えば誰もが知ってるリップクリームが一番手軽で毎日でも取り入れられる対策の一つですよね。

今では迷うほど種類もあるので、日によって、気分によって変えてみるのもおすすめです。できれば紫外線に強いタイプのリップクリームがおすすめです。

リップクリーム

そうすることで唇に出来てしまうシワやシミからも防ぐことができるからです。

また、口紅代わりに…という方は色が出るタイプのものをチョイスすると、メイクしながらしっかりケアもできるのでおすすめです。

リップクリームを塗る回数としては、1日5〜6回ほどが適量と言われています。
あまりに塗り過ぎても結局は摩擦によって乾燥を招いてしまったりするので、塗りすぎないよう注意してくださいね。

週に1度はリップパック

週に一度はお肌だけでなく唇もパックしてあげるのがおすすめです。

パックの仕方も様々ですが、なかなか時間がない!パっとできるパックがいい!という方は市販のシートパックを使用してみてください。

唇にぺたっと貼付けて待つだけなのでとっても気軽にできますよ。

 

自分でやりたいという方は、ハチミツを唇に塗って、その上からラップをして10〜15分そのままにしてみてください。

しっとりもちもちの唇に生まれ変わります。ハチミツが苦手という方はワセリンやシアバターなどでのラップパックもおすすめです。

週に1度スクラブをする

唇の古い角質を取り除いて、次に使う保湿ケアの効果を高めてくれるリップスクラブもとてもおすすめです。

こちらのスクラブは市販の物がありますので、ぜひ自分に合ったタイプのスクラブを探してみるといいと思います。

スクラブ

ただしあまりにやりすぎてしまうと、唇を傷めてしまう原因にもなり兼ねませんので、スクラブの場合は週に1度、もしくは2週に1度で十分でしょう

上手にスクラブを利用してツルツルになった自分の唇を実感してみてくださいね。

とにかく唇に今までより少しでも気を使うだけで驚くほど差がでますよ♪

毎日コツコツケアするところから始めてみて下さいね!

まとめ

いかがでしたか?

やはり女性にとって唇のケアって非常に大切ですよね。

他のところはきちんとケアしていても、意外と口元はほったらかし…なんてことの多い唇。実は多くの人があなたの口元に注目しているんです。

人はしゃべる時、どうしても口元に目がいきますよね。

その時に汚い口元の人よりも綺麗な口元の人だったら、更に魅力的に見えるものですよね。そして何より食べる時、息を吸ったり吐いたりする時…生きる為にとても大事なパーツでもあります。唇はそんな口元をより美しく魅せてくれる私たちの一部です。

今まであまり気にしてなくて常にガサガサ…そんな人でもまだ遅くはありません!

あなたも今日から唇にもっと気を使って、更に綺麗な女性になってみませんか?

1晩で治せる?効果的な薬は?

唇の荒れがひどく、出血や痛みを伴う場合は医薬品でアプローチしていくのも効果的です。

軟膏タイプの商品が多く、医薬品には炎症症状を和らげる成分も配合されているので痛みの改善や炎症の改善に即効性があります。

軟膏タイプ

特におすすめはからロートから発売されているメンソレータムの「ヒビプロLP」です。

メンソレータムはリップクリーム業界ではトップのブランドで、ヒビプロにはアラントインやパンテノール、ビタミンE誘導体などの有効成分が配合されています。

起床時、食事や歯磨きの後、唇が乾燥したと思ったとき、また就寝前に利用すると特に唇の荒れ改善に効果的です。こまめに利用することでさらに効果を上げることが出来ます。

唇黒い

唇が黒いのは病気!黒ズミの原因と対処法をご紹介します。

パーツからいえば女性にとって唇は、瞳の次に大切になります。 なぜなら、近い距離で話している時に男性が女性を見る […]

コメントなし
ビタミンC誘導体の成分

ビタミンC誘導体は毛穴・シミ・しわ・ニキビに効果抜群の美容成分!

美肌の最強成分といえばビタミンC。 メラニン色素の沈着を抑え、女性の大敵であるシミを目立ちにくくしたり、コラー […]

コメントなし
笑顔の女性

二重あごの原因と解消法は?即効性あるのはマッサージ?

自分の顔を鏡で見た時、つい最近までは気にしなかったフェイスライン。 友人たちとの楽しいランチや飲み会での写真を […]

コメントなし

知らないのはもったいない!?まつエクを長持ちさせるマル秘テク

人の第一印象は3秒で決まる。 なんていう言葉を耳にしたことがあると思います。確かにその通りかもしれません。相手 […]

コメントなし
目の下のたるみ

目の下のたるみは老けの始まり…原因4つと改善方法

あなたは、目の下のたるみ気になりますか?目の下がたるんでいると目尻が下がって、顔に覇気が感じられず疲れて見えて […]

コメントなし
伸び縮みするエラスチンのような輪ゴム

エラスチンはしわ対策に効果抜群!おすすめの化粧品・食品・サプリ!

年齢を重ねるごとにきになるのが、肌の弾力やハリの低下。 鏡で自分の顔を見るのが嫌になってしまうこと、ありません […]

コメントなし
美白成分

アルブチン配合おすすめ化粧品ランキング!効果はシミ美白!副作用は?

最近薬局にいくと、アルブチン配合の化粧品をよく見かけませんか? アルブチンは医薬部外品として認定されている美白 […]

コメントなし
シミを気にする女性

Lシステインで若返り!こんなシミで悩んでいませんか?

シミがあると、一気に老けたように見えて落ち込んでしまいますよね。 あなたも、こんなシミで悩んでいませんか? & […]

コメントなし
しわ

ゴルゴラインを消す方法!原因は加齢しわ?パソコンのみすぎ?

ゴルゴラインがあると険しい顔つきになって、ガクンと老けて見られます。 ほうれい線は有名ですが、最近はゴルゴライ […]

コメントなし
眼精疲労をアイケアで治した女性

眼精疲労の原因・症状・治し方をご紹介!アイケアのおすすめランキング!

なにかと目を酷使しがちな現代人ですが、目に対するケアはほとんどなされていません。 とはいえ、仕事でPCを使って […]

コメントなし
リフトアップランキング

顔のたるみ改善!リフトアップ効果ランキング!マッサージ・運動・グッズ

女性にとって、年齢とともに気になってくる顔の変化。 特に、悩みベスト3といえば「シワ」「シミ」「たるみ」です。 […]

コメントなし
フェイスラインを気にする女性

フェイスライン引き締めおすすめランキング!美顔器・化粧品・ツボ!?

あれ?二重顎になっている? いつのまにかフェイスラインがもうメリハリがなくなっている そんな経験はありませんか […]

コメントなし
目元のシワ・シミが気になる女性

目元の小じわ・たるみに効く化粧品口コミランキング|しわ取り対策!

いつのまにか目元にしわができた。 そんなことで悩んでいる女性は多いと思います。 特に写真に写った自分の目元で気 […]

コメントなし
目の下のくまに悩む女性

目の下のクマ・くすみを改善する方法ランキング

クマを本気で改善する!『アイキララ』 使った人の80%以上が満足と答えた! 加齢による皮膚痩せを内側からサポー […]

コメントなし
眼精疲労を起こす女性

目の疲れからくる頭痛やめまいの原因は眼精疲労?解消法をご紹介!

最近スマホやパソコンの使い過ぎが原因で目が疲れていませんか? ちょっと疲れているからと、目の疲れを軽く見てはい […]

コメントなし
深いしわを消すには?部位ごとの原因と解決策

深いしわを消すには?眉間・法令線の原因と対策!効果大の化粧品も!

深いしわって目立つから嫌ですよね。 気になって表情も硬くなってしまいます。 私も加齢とともに増えるしわに悩んで […]

コメントなし
ほうれい線を気にする女性

ほうれい線を消す化粧品おすすめ口コミランキング!安い効果がある

あれ友人の結婚式や同窓会の写真を見ると自身の顔に違和感が。。。 これほうれい線だ。。。 こんな感じでほうれい線 […]

コメントなし
老け顔

もう老け顔とは言わせない!疲れ顔をキレイに解消♪

老け顔の原因ってなんだろう? クマや肌のくすみは、やはりきちんと美容ケアをしていないことにより出てきます。 ま […]

コメントなし
レチノールの効果を実感する女性

レチノール配合の化粧品は美容効果が高い!美容液?化粧水?摂取方法と副作用は?

あなたはしわやたるみに悩んでいませんか? 最近美容効果が高いと噂のレチノール。 レチノールはビタミンAの一種で […]

コメントなし
アンチエイジングの大敵インナードライの女性

インナードライ対策!クレンジングからクリーム、美容液まで毛穴対策

インナードライというと、乾燥肌のことでしょ?と思うかもしれませんが、乾燥肌とは違い、肌の外側はオイリー肌なのに […]

コメントなし
潤い

ヒアルロン酸の効果はほうれい線改善?化粧品・サプリ・注射で摂取!

ヒアルロン酸注射ってよく聞きますよね。 芸能人がヒアルロン酸注射をしてシワをとったり、リフトアップしたりするイ […]

コメントなし
ハイドロキノンを使ってアンチエイジング

市販のハイドロキノンを使って美白治療をしてみよう

みなさんはハイドロキノンの効果を知っていますか? 若いときは肌が黒いほうが体が引き締まって見えるからと、とにか […]

コメントなし
まぶたが下がりアンチエイジングする女性

まぶたが下がるのは老化のせいじゃない?眼瞼下垂とは?

若いころはくりくりでぱっちりしていた自慢の目。 なんだか最近まぶたが重く下がってきて、目が小さくなったと感じる […]

コメントなし

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

唇

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • ヒルドイドは究極のアンチエイジングクリーム?効果や副作用は?

  • 血管年齢を若返らせて、健康的にアンチエイジング

  • サントリーセサミンEXの効果や成分は?副作用も?無料でGETする方法は?

  • 姿勢を直すメリットは?見た目年齢が一瞬で若返る!

  • Tゾーンのテカりやニキビは乾燥が原因!?

  • 岩盤浴で乾燥肌がすべすべに!遠赤外線効果がすごかった♪

人気記事

  • 【事実】朝ご飯食べ過ぎは太る?ダイエットと朝食の意外な関係

  • 一番効果のあったダイエットまとめ≪成功者547人に聞きました≫

  • 全然痩せない原因・理由はコレ!痩せられない人の共通点まとめ

  • どうしても本気で痩せたい人!「とにかく痩せたい」を叶える法

編集部おすすめ記事

  • フェイシャルエステのおすすめランキング!口コミ体験や安いサロンをご紹介!