エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 女性の品格は唇から!荒れてしまう原因を知って予防&改善

女性の品格は唇から!荒れてしまう原因を知って予防&改善

乾燥
  78 Views

美容が命の女性にとって大事なパーツのひとつが『唇』ですよね。

どんなに髪の毛を綺麗にセットして、とびきり可愛いメイクをして、ばっちりファッションをキメても唇が乾燥していてガサガサだとなんだかとても残念ですよね…

 

「どんなにリップでごまかしても、しばらくするとまたガサガサになっちゃう…」なんて経験あなたにもありませんか?

でも荒れてしまう原因がわからない…どうすれば改善できるの?

 

そんなあなたのために、今からできる唇のケア方法やおすすめのリップクリームなどをご紹介します♪しっかりケアしてぷるぷるの唇を目指しましょう!

 

そもそもなんで唇って荒れてしまうの?

摩擦

意外と忘れがちな原因がこれ。唇は自分では気づかないうちに何万回もの摩擦を繰り返しています。このことが原因でデリケートな唇に小さな傷がついて荒れてしまうということなんですね。

 

また女性の場合は常に口紅を塗ったり落としたりを繰り返しているので、その激しい摩擦の繰り返しが原因で荒れてしまうことが多いんです。

しつこい口紅をオフする際はなるべく肌に優しいコットンを使用したり、オイルで優しく落としてから拭き取るなどの工夫をしてましょう。

 

乾燥

唇が荒れてしまう大きな原因の一つがこちら。やはり乾燥です。

唇の水分量が減ってしまうことで唇が乾燥し、ガサガサになってしまうんですね。冬場は特にこの乾燥に悩まされている方は多いのでないでしょうか?

 

皮膚には、刺激から皮膚を守ってくれる角質層があります。ですがそれに比べて唇はその角質層がとても薄く、その上皮脂腺や汗腺もないため、自分の力で潤いを保ち続けるのが難しいのです。

 

また唇にはメラニンの量が少ないので紫外線の影響をダイレクトに受けてしまうため、紫外線のダメージも乾燥の大きな原因となっています。

 

こまめにリップクリームを塗ったりして潤いを保ってあげることが重要ですね。

 

ビタミン不足

食生活の乱れも唇の荒れる原因と大きく関わっています。

ビタミンBが不足すると、肌や粘膜が弱くなってしまうのです。ビタミン不足によっって唇のバリアが弱まってしまい、その結果潤いがなくなりカサカサになってしまうのです。食生活の乱れ=ビタミン不足の主な原因と考えられますので、しっかりフルーツや野菜でビタミンを補いましょう。

 

ぷるぷるの唇になるための方法

唇が荒れてしまう原因って日常の些細な心がけで気をつけられそうですよね!

では具体的にはどんなケアをしていけばいいのでしょうか?

これからでも遅くない唇のケア方法をご紹介していきます♪

 

1日5〜6回リップクリームを塗る

唇のケアと言えば誰もが知ってるリップクリームが一番手軽で毎日でも取り入れられる対策の一つですよね。今では迷うほど種類もあるので、日によって、気分によって変えてみるのもおすすめです。できれば紫外線に強いタイプのリップクリームがおすすめです。そうすることで唇に出来てしまうシワやシミからも防ぐことができるからです。

 

また、口紅代わりに…という方は色が出るタイプのものをチョイスすると、メイクしながらしっかりケアもできるのでおすすめです。

 

リップクリームを塗る回数としては、1日5〜6回ほどが適量と言われています。

あまりに塗り過ぎても結局は摩擦によって乾燥を招いてしまったりするので、塗りすぎないよう注意してくださいね。

 

週に1度はリップパック

週に一度はお肌だけでなく唇もパックしてあげるのがおすすめです。

パックの仕方も様々ですが、なかなか時間がない!パっとできるパックがいい!という方は市販のシートパックを使用してみてください。唇にぺたっと貼付けて待つだけなのでとっても気軽にできますよ。

 

自分でやりたいという方は、ハチミツを唇に塗って、その上からラップをして10〜15分そのままにしてみてください。しっとりもちもちの唇に生まれ変わります。ハチミツが苦手という方はワセリンやシアバターなどでのラップパックもおすすめです。

 

週に1度スクラブをする

唇の古い角質を取り除いて、次に使う保湿ケアの効果を高めてくれるリップスクラブもとてもおすすめです。こちらのスクラブは市販の物がありますので、ぜひ自分に合ったタイプのスクラブを探してみるといいと思います。

 

ただしあまりにやりすぎてしまうと、唇を傷めてしまう原因にもなり兼ねませんので、スクラブの場合は週に1度、もしくは2週に1度で十分でしょう。

上手にスクラブを利用してツルツルになった自分の唇を実感してみてくださいね。

とにかく唇に今までより少しでも気を使うだけで驚くほど差がでますよ♪

毎日コツコツケアするところから始めてみて下さいね!

 

まとめ

いかがでしたか?

やはり女性にとって唇のケアって非常に大切ですよね。

他のところはきちんとケアしていても、意外と口元はほったらかし…なんてことの多い唇。実は多くの人があなたの口元に注目しているんです。

 

人はしゃべる時、どうしても口元に目がいきますよね。

その時に汚い口元の人よりも綺麗な口元の人だったら、更に魅力的に見えるものですよね。そして何より食べる時、息を吸ったり吐いたりする時…生きる為にとても大事なパーツでもあります。唇はそんな口元をより美しく魅せてくれる私たちの一部です。

 

今まであまり気にしてなくて常にガサガサ…そんな人でもまだ遅くはありません!

あなたも今日から唇にもっと気を使って、更に綺麗な女性になってみませんか?

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • その乾燥肌は肌の疲れが原因だった!?

  • 靴下で隠してない?ガサガサかかとの原因は乾燥だけじゃない

  • Tゾーンのテカりやニキビは乾燥が原因!?

  • 【乾燥対策をして年齢肌を改善】化粧品ランキングもご紹介♪

  • 洗い流す?拭き取る?クレンジングの選び方変わる明日の肌・・・

  • 更年期障害の体のかゆみはただの乾燥じゃない!◯◯の不足が原因?