女性の美容と癒しの総合マガジン

セルライトが1ヶ月で消える! 4つのボディメイク術

あなたのおなか、太もも、よ〜くご覧になったことありますか?

よく見ると、「えッ……コレ⁉︎何っ???」と驚くことなるかもしれません。

その正体は、脂肪⁉︎それともこれが下半身にできやすいセルライト。別名オレンジピールスキンと言われています。

そんなセルライトの正体は、「脂肪」と「老廃物」です。

これらは見た目だけを損なうのではなく、むくみや冷え性、代謝の低下、また痩せにくいなどの原因になり兼ねません。

セルライトがつきやすい場所

セルライトは太ももやお尻、二の腕、お腹など、普段、女性の体の中で冷えているところにつきやすいです。

これは、冷えなどで血液やリンパ液の循環が悪くなり、老廃物が滞りセルライトができやすい環境下にあるためです。

今回は、そんなセルライトがつきやすい4箇所を出来るだけ、効率良く解消するボディメイク術をご紹介します。

セルライト解消する!2つのポイント

①血流を良くすること…まずは、冷えから体を守りましょう。次に、体を温めましょう!

②老廃物の排出力を高めること…まずは、滞りを解消しましょう。次に、リンパの流れを良くしましょう!

上記の2つのポイントから考えると、入浴時の血行が良いときに、マッサージをすることで、気になるセルライトを解消し、サイズダウンの効果が期待出来ます。

お風呂

セルライトケアをご紹介

セルライトケアには、リンパの流れを促進させるリンパマッサージが効果的です。

リンパの滞りを防ぎ、血行を促進して、老廃物が溜まって起こるむくみを回避します。

 二の腕

二の腕は、なかでも代謝が悪くなりがちな部位です。

①電車のつり革を持つように左の肘を軽く曲げ、右の手で肘を摘むように揉みほぐします。

②次に、肘〜二の腕(振り袖)・脇の下まで内側から外側に向かって捻るように揉んでいきます。

③小指側の手首を掴み、脇の下に向かって5回さすり上げます。(この時、曲げた肘を伸ばしながら手先を天井に向かって持ち上げるようにすると行いやすいです)

お腹

①左腕を軽く上に持ち上げ、反対の手で肘〜脇腹・足の付け根(骨盤)まで5回さすり下ろします。

腕を上げ、肘〜引き下ろす時、脇腹が引き伸ばされるので、腰やお腹のつまりが取り除かれるのでマッサージ効果がアップします。

②両手を肋骨下に置き、両サイドからお腹を絞るように脚の付け根に向かって揉みほぐします。

ワンポイントアドバイス

(1)と(2)を1セットとして行うことで上半身の滞りのセルフケアになりますので、時間がある時は続けて行うことをおすすめします。

また、効果をできるだけ早く実感したい方は、ボディクリームやオイルなどを併せて使用されることをおすすめします。

ボディシャンプーなどを代用されるのも良いと思いますが、長い時間マッサージされる方には、美肌のことを考えるとあまりおすすめではありません。

また、ボディシャンプーには、脂肪燃焼やセルライト除去効果は全くありませんので、即効性を求める方は、絶対専用のクリームがおすすめですよ。

太もも

①太もも内側のお肉を両手のひらで掴み、互い違いに絞るようにように揉んでいきます。

②太もも外側も同様に行いましょう。

③両手で、膝上から足の付け根に向かい5回さすり上げます。

参考⇒セルライトエステを安くやるならこちら

おしり

①お尻と太ももの境目周辺を掴むようにして揉みほぐしていきます。

②膝裏から太もも裏側・お尻と上へ持ち上げるようにさすり上げます。

③最後に足首から脚の付け根まで一気に5回さすり上げます。

④さらに、足首からお尻のまでを一気に5回さすり上げます。

ワンポイントアドバイス

太ももとおしりのケアをセットとして行うことで下半身の滞りのセルフケアになりますので、時間がある時は続けて行うことをおすすめします。

また、全てを順に行って頂くと、全身ケアでより効果が高まります。太ももやお尻は、肉厚でボリュームがある場所なので、手で行なうのが難しい方もいらっしゃると思います。

そんな時は、セルライトを揉みほぐす手軽なボディケア用具が、手頃な価格でも販売されていますので、用具を使って行われることもおすすめです。用具を使って行なう場合も手で行う時と同様、場合や方向などに気をつけて行なうようにしてください。

ボディメイクトレーナーからのメッセージ

いかがでしたか?

セルライトは妊娠後についてしまう方が多いようです。

セルライトの存在に気づいたら、できるだけ早くケアされることをおすすめします。

ダイエットの効率を上げるには、血液やリンパの流れを良くすることがとても重要です。

なぜなら、セルライトの存在は血液やリンパの流れを悪くしてしまいます。この状態が続くと、代謝が悪くなり、老廃物を溜め込みやすい体を作ってしまうからです。

太ももやお尻は、特にセルライトができやすい場所ですので、日々の努力と気づきが大切です。リンパマッサージと併せてエクササイズを行いセルライトを予防・改善していきましょう。

セルライトはお風呂でなくなる?

ボコボコとした見た目にも、ちょっぴり憂鬱な気分になってしまうセルライト。

むくみや脂肪の蓄積などが放置されたままになってしまうことが原因でできるセルライトは、毎日のバスタイムでも手軽に解消できるんです。

お風呂に入ると、わたしたちのカラダは、内側から温まり、保温されることで血行やリンパのめぐりがスムーズになります。

足のリンパの流れ
すると、セルライトや体内に蓄積されたままの老廃物が、汗と一緒に流れやすくなる効果が高まり、セルライトが徐々に目立たなくなります。

温度はどれ位がいいの?

バスタイムにセルライトを除去するリンパマッサージなどを取り入れる際は、お湯の温度は39度前後のぬるま湯がベストな設定といわれています。

あまりにも熱いお湯をはったバスタブの中でセルライトのケアをしてしまうと、のぼせてしまったり、カラダが逆に疲れてしまうことがあります。

バスタイムでセルライトを除去するためのリンパマッサージなどのケアは、ときに上半身全体を動かしてマッサージすることが多いため、高温の中では効率が悪くなったり、気分が不安定になってしまうことも。

お風呂

また、体温の調整をコントロールするはたらきを持つ自律神経はバスルームのような高温多湿の場所に対応できないデリケートな性質を持っています。

自律神経が不安定になってしまわないよう、ぬるめのお湯に設定し、なるべく時間をかけずにリンパマッサージなどのケアを行うことがポイントです。

セルライトのためのケアは、ときに一生懸命になりすぎてしまうことがあります。

バスタブに浸かりながら、デトックス作用のある飲み物をこまめに補給して、脱水症状を起こさないように気をつけましょうね。

お風呂でセルライトが除去出来る根拠は?

バスタイムの中でセルライトが除去できるのは、硬くなったセルライトを揉みほぐすリンパマッサージを、毎日のお風呂で取り入れることで、皮膚表面がじんわりと温まっていきます。

セルライトのある部分に、表面的でダイレクトな刺激を与えることができるため、蓄積されたままの余計な水分をリンパとともに流し、筋肉の血行を促しながらセルライトの除去にアプローチできるのです。

入浴剤で効果が高まる?

お風呂に入るときは、入浴剤を活用し、よりリラックス効果を求めることが多いですよね。

太ももや腕、お腹にできやすいセルライトは、入浴剤を入れていないバスタブに浸かるだけでも除去しやすいのですが、入浴剤を活用することで、早めのセルライト除去が期待できるんです。

豊富なラインナップがある入浴剤は、セルライトや脂肪の燃焼に特化された塩や炭酸、トウガラシなどの成分を使用した種類があります。

入浴剤

このような特徴を持つ入浴剤は、入浴剤を入れていないお風呂よりも、より温感効果が高まり、代謝がUPすることでセルライトや脂肪燃焼にアプローチできます。

入浴剤は、冷え性を改善する効果にも優れているため、セルライトの原因となる老廃物の流れにもサポートでき、繰り返し使うことでセルライトができにくい体質に整えることも◎!

さらにこのような特徴を持つ入浴剤は、メラメラと発汗する作用があるので、セルライトの原因物質である不要な水分が体外へ出ていきます。

好きな香りの入浴剤をチョイスすることも、実はセルライトの除去に役立つポイント。

日ごろのストレスは、自律神経やホルモンバランスの機能を不安定にさせ、代謝や血流を悪くし、セルライトが増えてしまうことにつながります。

好きな香りの入浴剤を活用すると、ストレスが解消され、カラダとココロの両方がリラックスし、セルライトが流れやすく、セルライトができにくい体質に整えることができるのです。

セルライトローラーを使うと良い?

セルライトを手軽になくすアイテムとして人気のセルライトローラー。

セルライトローラーには、たくさんの突起がついていて、このパーツがセルライトをダイレクトに刺激し、除去にアプローチしてくれます。

セルライトローラー
セルライトローラーには、こんな効果やメリットが満載なんですよ。

セルライトへのアプローチ

オーソドックスなダイエットでは落とすことが難しい、皮下脂肪のセルライトを、突起で刺激しながら揉み上げします。

手でマッサージを行うよりも効率が良く、疲れを感じないことで長時間の使用が◎!

安く購入できる

セルライトローラーは、どれも1,000円前後で購入でき、身近な店舗でもネット通販でも、本当にたくさんの種類が展開されています。

セルライトの解消にあまりコストをかけたくない人にも、手軽でオトクなセルライトローラーはピッタリのアイテムとなっています。

パーツ別に特化した種類があるから

セルライトローラーは、足用や二の腕、全身などに使える種類があり、それぞれが形状に工夫が施されています。
どれもが手のひらにぴったりとフィットし、使いやすく安全にセルライトへの刺激をすることができます。

マッサージをするのが良い?

毎日のバスタイムは、カラダを十分に温め、マッサージすることでセルライトをなくす効果が高まります。

また、バスタイムでのマッサージは、セルライトの除去はもちろん、慢性的な冷えやカラダの疲れ、ダイエットや美肌と、トータル的なメリットも。

バスタイムでカラダが温まり、マッサージをすると、自然にリンパが流れやすい体質に整い、皮膚へのダイレクトな刺激によって、セルライトが流れやすくなります。

バスタイムは、セルライトのマッサージケアにピッタリの時間であることを、美容やダイエットの専門家からも報告されていますよ。

週何回やると良いの?

セルライトは、放置してしまうと増えてしまったり、むくみが長引いたり、除去までに時間がかかってしまう厄介な性質を持っています。

週何回、といった決まりはとくに提示されていないのですが、バスタイムは毎日の習慣なので、短い時間でもコツコツと毎日続けるようにしましょう。

もしシャワーのみの日になってしまった場合は、カラダを十分に温めた状態で、シャワー後すぐにマッサージをはじめましょう。

テクスチャーに伸びがあったり、保湿効果の高いボディオイルを活用すると、セルライト除去のためのマッサージがスムーズにでき、美肌効果も期待できます。
何もつけない状態でセルライトのマッサージをしてしまうと、滑りが悪く効率的にも良いとは言えません。

大切な皮膚の健康を守るためにも、摩擦を与えないようにたっぷりのボディオイルでセルライトのマッサージをしましょう。

太ももセルライト

お尻や太もものセルライトがひどい!潰す?原因と除去法を伝授!

年齢が重ねると気になるのがセルライト! またダイエットがうまくいかない理由の最大要因としても知られています。 …

コメントなし
ラジオ波

ラジオ波はセルライトに効果ありで痩せる?キャビテーションと違いは?

ラジオ波って何か知っていますか? セルライト除去に効果的といわれている痩身機器の1つです。 痩身エステサロンな…

コメントなし
エステ料金割引

痩身エステ料金比較ランキング!いくらかかる?おすすめは?総額・相場について徹底調査!

痩身エステとかダイエットエステとか呼ばれますが、最近話題になってきたのがこの痩身エステですね。 しかし多くの痩…

コメントなし
価格

定額制ダイエットエステ5選|痩身効果があり安い月額制サロン!

「ダイエットを自分自身で行ったけど中々痩せない」 そういった方が来るのが痩身エステですね。 その痩身エステが月…

コメントなし

セルライトエステを安い料金で|口コミ人気の高いサロンをご紹介!

「セルライトが中々なくならない」 これは女性が抱える大きな問題ですよね。 肌をキレイに見せたいけどセルライトが…

コメントなし
下半身エステサロン

下半身痩せエステの口コミ人気ランキング|効果のある安いサロン!

「上半身は痩せるのに下半身だけ痩せない」 「昔のジーンズはもう履けない」 など下半身だけ痩せたいのに痩せないと…

コメントなし

セルライトが1ヶ月で消える! 4つのボディメイク術

あなたのおなか、太もも、よ〜くご覧になったことありますか? よく見ると、「えッ……コレ⁉︎何っ?…

コメントなし
キャビテーション

キャビテーションエステの効果は|痩せた?痩せない?口コミ体験3選!

痩身エステといえば、キャビテーションとも言われる程、認識されているキャビテーション施術! でも実際何で痩せるか…

コメントなし
痩身エステランキング

痩身エステのおすすめランキング|口コミ・実体験・料金を徹底比較!

「この時期までに痩せたい」 「スリムに見られたい」 「昔履けたジーンズは履けない」 などセルフダイエットに何度…

コメントなし
むくみ

老廃物とセルライトに悩む太ももは、◯◯で細くなる!!

年齢を重ねると、太ももに老廃物がたまってしまい、セルライトが現われる女性がとても多いです。そして、この太ももの…

コメントなし
足痩せ

足痩せできないのはセルライトが原因!?正しい○○で美脚を

ダイエットをする上で、脚痩せは必須ですよね。 本当に痩せにくい脚ですが、毎日の積み重ねで、メリハリのあるスラッ…

コメントなし
The following two tabs change content below.
下田 絵理子

下田 絵理子

学校給食、有料老人ホーム等にて管理栄養士として勤務後、料理教室や女性向けの美容食セミナー等を開催。個別の栄養指導も評判が良い。 健康的に痩せる、痩せたらリバウンドさせない、肌を衰えさせない食事など、日々研究を行っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です