女性の美容と癒しの総合マガジン

オルビスの化粧水ホワイトニングローションの成分や効果、使い方を徹底調査!

オルビスのホワイトニングローション

20代から50代まで、幅広い年代の女性たちの間で人気の高いオルビス。

オルビスは化粧品だけではなく、ダイエット食品なども販売していることで知られていますよね。

そんなオルビスの今の一押しが、春から夏に向けて特に人気を集めている「ホワイトニングローション」です。

そこで今日は、オルビスの化粧水 ホワイトニングローションの成分に注目しながら、美白、ニキビ、肌荒れに効果があるのかを徹底分析していきたいと思います!

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)とは?

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)が注目されている理由は、美白だけではなく保湿もこれ1本でしっかりと行ってくれるところです。

美白化粧品は肌が乾燥しやすいと感じる方が多いですよね。

確かに美白に力を入れている化粧水の多くは、肌の保湿成分が不足しているため、肌の乾燥を感じがちです。

しかし、オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)は、美白化粧品特有のみずみずしいテクスチャーとなっているのに、肌の内部からしっかりと水分をキープしてくれる潤い力を期待することができます。

美白と保湿の両方を兼ね備えているのに、販売価格が1,800円と言うのも、幅広い年代の女性たちから支持されている理由の1つかもしれません。

さらにオルビスの商品の多くは香料や着色料を配合しておらず、敏感肌の方のためにアレルギーテストを行っています。

もちろんアレルギーテストを行っているからといって、全ての方にアレルギーが起きないわけではありませんが、女性のデリケートな肌のためにきめ細やかな企業努力を行っているのがオルビスのポイントです。

オルビスのホワイトニングローション

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)のメーカー・容量・値段は?

メーカー:オルビス

容量:180ml

価格:ボトル入り1,800円(税込1,944円)/詰め替え用1,600円(税込1,728円)

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)の成分は?

オルビスホワイトニングローションの注目したい成分は、即効性ビタミンCと持続性ビタミンCの両方を配合しているところです。

即効性ビタミンCは、名前の通り即効性を期待することができる美白力があります。

私たちの肌は紫外線を浴びることにより、メラニンが活性化されてシミやそばかすを作り出しますが、この紫外線によるダメージによってメラニンが作り出される前に、一刻も早くメラニンケアを行ってくれるのが即効性ビタミンCの力です。

そして持続性ビタミンCは、肌に長くとどまり、長時間美白効果を持続させることができます。

より早く、より長く効果を発揮する美白成分を両方取り入れているからこそ、優れた美白効果を発揮してくれるのです。

ではそんなホワイトニングローションに配合されている全成分をご紹介したいと思います。

「オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)の全成分」

有効成分
3-O-エチルアスコルビン酸
その他の成分
水、BG、グリセリン、ジグリセリン、PEG(30)、トレハロース硫酸Na、ムラサキシキブ果実エキス、ローズ水、オレンジフラワー水、ソルビトール発酵多糖液、PEG(80)、PEG(120)、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

有効成分として配合されている3-O-エチルアスコルビン酸は、上記でもご紹介した医薬部外品になっているビタミンC誘導体となります。

その他の成分でちょっと引っかかるのはメチルパラベンですよね。

メチルパラベンは防腐剤になっていて、化粧品の品質を保つために必要となる成分です。

肌に良い成分とは言えませんが、肌への刺激は他のパラベンと比べると、副作用が少ないと言われています。

オルビスのホワイトニングローション

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)の効果は?

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)の効果として注目したいのは、透明感あふれる美白成分と保湿成分の効果です。

角層透化成分が配合されていることから、角層内の細胞を一つ一つ水の膜で包み込むように保湿していきます。

この効果により光を上手に操ることができるため、すりガラスのように曇った状態の肌を一新し、透き通った透明感あふれる肌に導いていきます。

また、ビタミンC誘導体は肌状態を整えることにも役立つ成分です。

ニキビや肌荒れが日常的に気になる女性も多いと思いますが、ビタミンC誘導体をたっぷりと配合したホワイトニングローションを取り入れることにより、肌状態を安定させることにもつながります。

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)の口コミ

それでは、オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)の口コミをご覧ください。

良い口コミ

29歳女性/敏感肌

数カ月間使ってみた感想ですが、肌に透明感が増してきました。
私は体ではなくコットンに化粧水をたっぷりと含ませてパッティングするようにしています。

23歳女性/乾燥肌

今までの美白化粧水にはない保湿感を得ることができます。
コットンで念入りにバッティングすると肌がひんやりと冷たくなり、肌の内側まで潤っているのを感じることができます。

36歳女性/普通肌

肌はしっとりとするのにテクスチャーはさっぱりとしているので、春から夏にかけてとても使いやすい化粧水です。

悪い口コミ

32歳女性/乾燥肌

特別悪いところがあるわけではありませんが、使ってみた感想は水をつけているみたいです。
特に保湿効果も美白効果もよくわかりません。

28歳女性/普通肌

美白効果を期待して購入しましたが保湿に欠ける感覚があります。
ホワイトニングローションよりもアクアフォースの方がオススメです。

良い口コミと悪い口コミの両方をご紹介しましたが、良い口コミには保湿効果や美白効果をしっかりと得られている方が多く、何度もリピートして購入していることがわかります。

残念ながら悪い口コミを見ていると、ホワイトニングローションの効果を実感できていないことから、肌との相性があまり良くないことがわかります。

口コミを見る限りわかる事は、他の化粧水でも共通している事ですが、肌との相性で感じ方が大きく変わるところです。

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)の使い方は?使う頻度は?

ホワイトニングローションの使い方は、コットンに十分な量を浸し、バッティングしていくのがおすすめです。

使用目安はティースプーン半分程度と言われていますが、これは手で直接つけるときの目安になります。

使う頻度に関しては朝と夜の1日2回です。

オルビスのホワイトニングローション使い方

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)はこんな人におすすめ・こんな人には向かない?

「こんな人におすすめ」

・肌が乾燥しやすい
・くすみが気になる
・肌に透明感がない

「こんな人に向かない」

・無添加にこだわりがある
・さっぱりタイプの化粧水が好き
・とろみのある化粧水を探している

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)をおすすめできる人と向かない人をまとめてみるとこのようになります。

肌が乾燥しやすく、くすみも気になるという女性にはかなりおすすめです。

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)を最安値で買う方法

オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)の販売店は、

・楽天
・Amazon
・オルビス公式オンラインショップ

このようになっていました。

販売価格はどこも変わらないので、特に最安値で購入できる店舗があるわけではありませんが、オルビス公式オンラインショップから購入するとポイントを貯めることができるのでおすすめです!

Q&A

では最後に、オルビス ホワイトニングローション M(しっとりタイプ)のQ&Aをご紹介したいと思います。

Q:ホワイトニングローションはどのくらいの期間使用すれば良いですか?
A:期間は定められていませんが、美白化粧品は目に見えないところでじっくりと効果を発揮していくので、毎日のお手入れとして継続して使用してください。

Q:ホワイトニングローションでUVケアもできますか?
A:ホワイトニングローションは100成分が配合された化粧品であって紫外線を防止する化粧品ではありません。

Q:オルビスのホワイトニングローションはベタベタしませんか?
A:使用感はさっぱりとしています。

紫外線が強くなるこれからの時期に是非、オルビスのホワイトニングローションを試してみてくださいね!

The following two tabs change content below.
Saori

Saori

編集長 saori 美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です