エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. スキンケア
  3. 美肌
  4. ピクノジェノールの効果はビタミンの600倍?成分や効果口コミ

ピクノジェノールの効果はビタミンの600倍?成分や効果口コミ

ピクノジェノールサプリ

あなたは、「ピクノジェノール」という成分をご存知ですか?このピクノジェノールとは、フランス南西部ボルドー地方の大西洋側に生息している、松の皮から摂れるエキスのこと。強力な抗酸化作用を持つことから“飲む美容液”とまで呼ばれていて、近年アンチエイジング効果に期待できる成分として大きな注目を集めているんです。

松の皮のピクノジェノール

年齢を重ねるとどうしても、肌のたるみによる縦穴毛穴、しわ、くすみ、肌のゴワなど様々な肌トラブルが現れはじめます。

そうした中、今回ご紹介するピクノジェノールには、すぐれた抗酸化作用によって若返り効果が期待できるんです。現在は手軽に摂れる、サプリとして多数の薬局で販売されています。

 

ピクノジェノールが一体どんなもので、どういったアンチエイジング効果が期待できるのか、お話しましょう。

 

ピクノジェノールとは?

ピクノジェノールを摂取する女性

ピクノジェノールとは、フランスの南西部・ボルドー地方の海岸付近に生息している、松から抽出された樹皮エキスのこと。

ホーファー・リサーチ社が商標登録しており、1973年に開発されて以降現在では、欧米、アジアを含めおおよそ50カ国以上もの国々で販売されています。

 

どうしてここまで話題を集めているのかと言うと、理由はその高い抗酸化作用
私たちの体の中には、活性酸素と呼ばれる酸素が存在します。

活性酸素が、外からやってきたウィルスやばい菌にダメージを与えて、体の細胞をガード。しかし、活性酸素が体の中に増え過ぎてしまうと、元気な細胞を攻撃して酸化させ、体や肌を老化させてしまうんです。

抗酸化

活性酸素が増えるのは原因は、紫外線、タバコ、アルコール、ストレス、睡眠不足、スマホや液晶テレビのブルーライトなどさまざま。

そうした中、細胞の酸化を抑えて体の老化を食い止める働きをするのが、ピクノジェノールが持つ抗酸化作用というワケです。

しかも、ビタミンCの600倍、ビタミンEの170倍もの抗酸化力があると言うから驚きです。

ピクノジェノールの特徴

ピクノジェノールは水溶性で、体内に貯蓄しておくことが難しいとされているビタミンCを体内にとどめ、美肌作りに欠かせないコラーゲンの再生を手助けしてくれます。

ピクノジェノールがビタミンとの同時摂取が効率的なのも納得できますね。

コラーゲン効果

抗酸化作用についてもっと詳しく見るにはこちら

ピクノジェノールと健康の関係

それではここではピクノジェノールと健康の関係と紹介します。

・ピクノジェノールとPMSの関係
・ピクノジェノールとADHDの関係

上記の点でご紹介します。

ピクノジェノールとPMSの関係

PMSとは女性の生理前症状のことを指します。

生理前になると何もなくてもイライラしたり、普段よりも食欲旺盛になったり、腹痛や腰痛が起こるなどの身体的な変化だけではなく、精神的にも不安定になることがあります。

生理

これらの症状は生理周期の中の黄体期にあたる、生理の2週間前くらいが1番ピークくなります。

決して異常なのではなく、生理に伴うホルモンバランスの変化により引き起こされるもので、生理が始まればこれらの症状は自然と緩解していきます。

アメリカではこれらの症状は十分に日常生活に支障を及ぼすとして理解されており、PMSに対する対処法が研究されています。

PMS

日本でも最近になってようやく社会的にも理解されるようになり、ピクノジェノールはこれらの症状の改善に効果的とされています。

ピクノジェノールとADHDの関係

ADHDとは日本では注意欠陥多動性障害と言われ、常に落ち着きがなく、注意が散漫で、衝動的な行動が多い症状が見られる神経発達障害、行動障害のことを指します。

小児だけでなく大人でも同様の症状が現れますが、成長過程で問題をカバーする能力を身につけている人も多いため、大人よりも小児の分野で注目が高いです。

アメリカのADHD研究によると、ADHDを持つ子どもの多動症状に対してピクノジェノールが効果的だと報告されています。

ADHD

アメリカでは特許も承認されていて、治療の一環としても用いられることがあります。

注意面に関しては安定した結果がまだ得られておらず、大人のADHDに対してはあまり効果がないとされているので、日本ではHDADに対して積極的に用いられる方法ではありません。

しかし、まだまだ可能性がある分野なので、今後の研究結果にも注目です。

ピクノジェノールで得られる効果

shutterstock_93056434

肌代謝アップ

ポリフェノールの一種「プロアントシアニジン」という成分が含まれています。この成分が持つ抗酸化作用によって肌の新陳代謝を促して、ターンオーバーのサイクルを正常化。

これにより、肌表面にこびり付いていた不要な垢がはがれ落ち、みずみずしい新しい細胞に生まれ変わります。化粧水の浸透力が高まり、キメが整った美肌効果が見込めるんです。

 

シミ予防

ピクノジェノールには抗炎症作用があります。活性酸素によって深いダメージを受けてしまった細胞の炎症を抑えて、本来の力を引き出す働きがあるんです。細胞の炎症が続くと、こうした刺激から肌を守ろうとしてメラニン色素が黒くなりシミの原因に。しかし抗炎症作用によってこうした悪いサイクルを断ち切ることができるんです。

 

くすみ改善

ピクノジェノールに含まれるビタミンEが、血のめぐりをよくして血流をアップ。末端の手足、脳まできちんと血液が行き渡るようになると、全身の基礎代謝が高まって顔の血色がよくなるから、くすみを改善してくれるんです。

 

美肌効果

肌のハリ・ツヤを保つコラーゲンを増やすうえで、ビタミンCは必要不可欠な存在。水に溶けやすく、かつすぐに体外に排出されてしまうマイナスの側面があるんです。

しかし、ピクノジェノールは減りゆくビタミンCを体の中にとどめて、コラーゲンの生産をサポートしてくれるというワケ。毎日摂り続けることで、肌の弾力がアップして光りを跳ね返すような美肌も夢ではありません。

 

ダイエット効果

shutterstock_332045699

年齢を重ねるごとに体の基礎代謝が下がると、血のめぐりが悪くなって血液がドロドロ状態に。結果、食べ物に含まれる脂質や糖質が血液にずっと滞在してうまく消費されず、肥満につながってしまいます。

ピクノジェノールに含まれる「プロアントシアニジン」には、血流を改善して代謝を促す血液サラサラ効果があるんです。結果代謝が上がって脂肪を溜め込まずに済むから、ダイエットにも効果が見込めるというワケ。

 

貧血改善

めまい、立ちくらみ、頭がぼーっとするのは貧血のサイン。血液に含まれるヘモグロビンには、末端の手足、脳に酸素を届ける役割があります。

血流の悪化で脳が酸素不足になり、貧血を引き起こしてしまうんです。血行を促す「ビタミンE」の働きによって血流がアップすると、脳まで十分な酸素が行き渡るため、貧血改善に役立つんです。

 

肩凝り・冷え改善

shutterstock_323599445

体の代謝が低下すると、肩凝り、むくみ、肩凝り、体が重い、疲れが取れないなどさまざまな体の不調を感じるようになります。

プロアントシアニジン」が血管を広げて血のめぐりをよくしてくれるんです。結果、血液の流れがスムーズになって代謝がアップするから、血行不良による肩凝り、腰痛、むくみ改善に効果が期待できます。

体臭改善

シャワーを浴びても、頭皮ケアしていても、シャンプーしていても、なぜか感じる加齢臭。その臭いの原因は、体の中で増え過ぎてしまった活性酸素が脂肪酸と結び付き、過酸化脂質に変化するから。

これが、あの嫌な加齢臭の元だと言われています。「プロアントシアニジン」の高い抗酸化力が臭いの元となる活性酸素を取り除いてくれるから、体臭改善にも効果があるんです。

 

疲労回復効果

shutterstock_552777448

疲労の正体は、体の中に溜まった乳酸という疲労物質が原因。そしてこの乳酸が溜まってしまうのは、代謝の低下によって血のめぐりが悪くなっているから。「ビタミンE」が血流をよくしてくれるから、留まっていた疲労物質をスムーズに外に排出して疲労を和らげてくれるんです。

肌の代謝改善

肌の代謝改善には、ピクノジェノールに含まれるポリフェノールのプロアントシアニジンが関与しています。

ポリフェノールはお茶やコーヒーなどをはじめ、多くの植物は持つ色素や苦み成分のことを指します。

お茶
ポリフェノールは5、000以上の種類が確認されており、それぞれ違った特徴を持っています。

ピクノジェノールに含まれるプロアントシアニジンの成分は高い抗酸化作用を持っているため、肌のターンオーバーを促進してくれ、肌の乾燥やくすみを防いでくれるのです。

また、活性酸素によりダメージを受けてしまった部分も、ピクノジェノールの抗炎症作用が働き、修復を促してくれます。

ピクノジェノールに含まれるポリフェノールは、血管を拡張するよう働きかけ、血流を改善してくれます。

ピクノジェノールの効果的な摂取方法

ピクノジェノールの1日の理想摂取量は体重1キログラムに対して1ミリグラムとされています。

体重50キログラムの成人であれば1日50ミリグラムが理想摂取量になります。

ビタミンのように摂取しすぎた場合は自然と体外に排出される仕組みになっているので、たくさん摂取する分には問題ありませが、他の食品同様適量がベストです。

50グラム

ピクノジェノールの研究によれば、1日150から300ミリグラム摂取したところ美容や健康などの効果が増幅したとも報告されています。

一定の効果を期待するのであれば、1日100ミリグラム程度を目安にするといいですね。

ピクノジェノールの商品を選ぶときは、必ず登録商標の記載されている商品を選びましょう。ピクノジェノールはスイスのホーファーリサーチ社の登録商標です。

独占専売特許に指定されているので、他の松の木エキスではピクノジェノールとは言えません。この登録商標が記載されている商品は、純正の成分が含まれている証拠なので安心して使うことが出来ます。

登録商標

さらに滋養強壮や更年期障害の改善、不妊治療や男性の性機能不全にも利用されるマカの成分を同時に摂取することでピクノジェノールの抗酸化作用が相乗効果を出してくれます。

ビタミンCやビタミンEとの相性もいいので、サプリメントを選択するときは同時に含まれている成分もしっかりチェックしておきましょう。

ピクノジェノールの副作用は?

ピクノジェノールはあくまでも健康食品で、医薬品ではありません。

薬ではないので副作用がでることはありませんが、他の食品同様まれにアレルギー反応がでることがあります。

副作用
特に体調が良くないときや、生活が不規則になりがちなときに飲み始めるとアレルギーを起こしやすいので、体調が整っているときに使用を開始しましょう。

また、妊娠中の人に対しても早産の可能性があるとされているので、利用を控えたほうがいいでしょう。

まとめ:飲む美容液で内側から潤う体に

shutterstock_524111482

「飲む美容液」と呼ばれるにふさわしいピクノジェノールは、ビタミンCのおよそ600倍もの抗酸化作用にすぐれた成分だったんですね。肌の老化を食い止める抗酸化力によって、美肌、ダイエット、貧血、疲労、冷え改善など、想像以上の効果が期待できます。

 

現在は気軽に摂れるサプリメントや美容液として薬局や高級デパートで販売されています。肌表面にあれこれ付けるよりもまずは、ベースとなる内側からきれいにして健やかな肌を育んでいきましょう。コツコツ長期的なケアが、明日のきれいに導いてくれるはずです。

綺麗なヒップライン

扁平尻とは?たるみがちはお尻に効果のあるエクササイズ!

『扁平尻』とは? 扁平尻とは、平たくてメリハリがないのっぺりしたお尻のこと。この扁平尻になってしまっている人が […]

コメントなし

美・皇潤の特徴や成分・効果!飲む美容液のテッパン♪

Contents1 高級食材を贅沢に使った美容ドリンク2 芸能人御用達の美肌ドリンク3 魅力はなんといっても即 […]

コメントなし
尿素でキレイになる女性

尿素のアンチエイジング美容効果!クリームや化粧水に使用?

みなさんは「尿素」について、どれくらい知っていますか? 現在、ハンドクリームや美白クリーム、石けん、ファンデー […]

コメントなし
ガサガサかかとがキレイになった人

かかとのガサガサやひび割れの原因は乾燥?治すケア方法までご紹介!

乾燥して粉が拭いているガサガサなかかと問題。露出が増える夏に向けて、いつもより入念にケアしている女性が多いので […]

コメントなし

ファイトケミカルのアンチエイジング効果!野菜摂取で抗酸化!

突然ですがあなたは、「ファイトケミカル」という言葉を聞いたことはありますか? 聞いたことはあっても、何のことだ […]

コメントなし
お金をかけない美容をする女性

【お金をかけずに美肌に導く方法】キレイになるスキンケア方法

なかなか景気は上がらず、お給料も上がらない。でも常にきれいでいたいと思うから、エステサロンに通ったり高級スキン […]

コメントなし

「アーリーアンチエイジング」とは?若いうちから肌に良いスキンケア美容!

人の体は、ほぼ20才を境に、新陳代謝、免疫力、体を構成している細胞までも老化が始まり衰えていきます。これは、1 […]

コメントなし
頭がぼーとしてスッキリしない猫

「すっきり目覚められない、頭がぼーっとする」知られざる原因と改善方法

あなたは毎朝、気持ちよくすっきりした目覚めの朝を迎えられていますか? しっかり寝たはずなのにすっきりしなくて頭 […]

コメントなし
ベルタ酵素の効果

ベルタ酵素を飲んで1ヶ月で3.8キロ痩せた!!~ダイエット継続中~

私は33歳の会社員です。 身長は157㎝、体重は55㎏ 着やせするタイプなのであまり太っているとは言われません […]

コメントなし
肝臓機能と内臓機能の低下を助ける医師

肝機能と内臓機能の低下は病気の原因になるって本当?

皆さんは肝機能や内臓機能が低下していると実感したことはありますか? 実は肝臓や腎臓の病気は、実感がないことが多 […]

コメントなし
長寿遺伝子について考える女性

長寿遺伝子であるサーチュインがアンチエイジング効果があるは嘘!?

長寿遺伝子と言われているサーチュイン遺伝子が老化防止に効果がある! NHKで放送されて以来どうやったらサーチュ […]

コメントなし
血管の若返りを表すケチャップ

血管年齢を若返らせて、健康的にアンチエイジング

皆さんは自分の血管年齢を知っていますか? 血管が老化することにより、身体も肌もどんどん老化していきます。 その […]

コメントなし
成長ホルモンで大きくなる子供

成長ホルモンを分泌させ、アンチエイジングに繋げよう♪

成長ホルモンと聞くと、身長を伸ばす作用や筋肉を増やす作用だけだと思っている方は多いのではないでしょうか? 実は […]

コメントなし
ホルモンバランスの乱れで落ち込む女性

ホルモンバランスの乱れを改善して、美しい女性へ♪

私たち女性は自分が思っている以上に繊細な生き物なんです。 例えば、ちょっとしたストレスや不規則な生活をするとニ […]

コメントなし
保湿

水素水比較ランキング-エイジングケア効果ありの水素水は?

近年、健康・美容に優れた効果があるとして、水素水が数多くのメディアで取り上げられています。 そして、様々な水素 […]

コメントなし
補酵素は酵素を助ける作用がある

ビタミンの補酵素を摂取して健康的にアンチエイジング

みなさんは補酵素という成分をご存じですか? 酵素という成分は聞いたことがありますよね? 酵素ドリンクは、今やア […]

コメントなし
アンチエイジングをして若々しい女性

若々しさの秘訣とは?健康的な女性の特徴まとめ

皆さんが思う女性の若々しさとは何ですか? そしてあなたは若々しさを保つためにどんなケアをしていますか? セサミ […]

コメントなし
ストレスが溜まり疲れが取れない女性

疲れが取れない原因は?ストレス発散でアンチエイジング

しっかり寝たはずなのに、朝起きたら全然疲れが取れない。 身体に疲労感がありすっきりしないどころか、疲れが抜けな […]

コメントなし

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

ピクノジェノールサプリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

沼田 優衣

沼田 優衣

ヘルスケア分野の店舗企画開発を経験。自身の心身の崩れから、より一層スキンケア、ヘルスケアを研究するようになる。現在は美容を中心としたプロライターとして活動。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • 毛穴エステのおすすめランキング!口コミ体験と効果は?

  • シミ予防には美白成分を!種類とハイドロキノン、アルブチンなどの特徴!

  • 紫外線対策に!守ると攻めるのスパイラル♪「アスタリフト ホワイト」

  • 市販のハイドロキノンを使って美白治療をしてみよう

  • 酵素ドリンクの美容効果とは?ダイエット・美肌におすすめの商品もご紹介!

  • プラセンタサプリの口コミ効果ランキング【最新版】

人気記事

  • 【事実】朝ご飯食べ過ぎは太る?ダイエットと朝食の意外な関係

  • 一番効果のあったダイエットまとめ≪成功者547人に聞きました≫

  • 全然痩せない原因・理由はコレ!痩せられない人の共通点まとめ

  • どうしても本気で痩せたい人!「とにかく痩せたい」を叶える法

編集部おすすめ記事

  • フェイシャルエステのおすすめランキング!口コミ体験や安いサロンをご紹介!