エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 痩せない
  3. ぼっこりお腹が気になるなら、今すぐ『美腸エクササイズ』

ぼっこりお腹が気になるなら、今すぐ『美腸エクササイズ』

キレイなお腹

年齢を重ねるごとに「今までと同じ食事内容・生活」なのに最近、お腹が出てきているのはなぜ?とお悩みの人が多いのではないでしょうか?このようなご質問、ご相談が40代〜50代の女性より受けることがあります。

これは厳しい現実ですが、老化現象の一つと言えます。

その大きな原因の1つに「基礎代謝量の低下」が挙げられます。基礎代謝量は年齢と共に低下していきますので、今までと同じ食事内容や生活をしていると体は摂取した栄養を消費エネルギーに変えることが出来ず、体に脂肪として蓄えてしまうからです。

 

このような場合、アンチエイジングとして食事内容・生活 の見直しをすることが大切ですが、一旦ついてしまった生活習慣を変えていくのは難しいものです。

また、市場には、決意が緩んでしまう美味しそうな食べ物がいっぱい!美味しい物は食べたいし、ぽっこりお腹は気になるしと全く正反対の気持ちが裏腹にある人におすすめ出来るアンチエイジング「美腸エクササイズ」をご紹介します!

ぼっこりお腹の原因は?

洋ナシ体形の原因にもなるぽっこりお腹。

ぽっこりお腹の原因はいくつか挙げられます。
ぽっこりの中の原因は実は脂肪だけではないのです。

骨盤のゆがみや便秘、食生活や場合によっては病気の可能性もあります。
ぽっこりお腹の原因を明らかにして改善することで、スッキリスリム美人を目指しましょう。

ぽっこりお腹

ぽっこりお腹と骨盤の関係は?

骨盤の歪みは肥満や腰痛、代謝の低下など様々な問題に直結します。

もちろん骨盤の歪みがぽっこりお腹を引き起こしていることも多く、骨盤の歪みが改善したことでぽっこりお腹も自然となくなっていったという人もいます。

骨盤の歪みは普段の生活習慣、姿勢の癖や歩き方など、様々な要因が重なって起こり始めます。

骨盤ゆがみ
自分の骨盤の歪みに気付いていない人も多いと思いますが、年齢とともにお腹がぽっこりしてきたという人は骨盤が歪んでいる可能性があります。

私たちの体は、骨に筋肉がついて左右、前後のバランスをとっています。

全ての動作は筋肉の働きによって起こされますが、骨が正しい位置関係にない場合、普段使われるべき筋肉が上手く使えなくなってしまうのです。

これが骨盤の歪みと筋力低下の関わりです
。筋肉が上手く使われなくなると、腸を含めた内臓は筋肉の弱い方へ流されていってしまいます。そうして骨盤の歪みからぽっこりお腹が作られるのです。

骨盤の歪み

ぼっこりお腹と便秘の関係は?

便秘でぽっこりお腹が作られるのは想像しやすいですね。
私たちはおおよそ1日3食トータルすると1.5キログラムほどの食事を取っています。

それに加えて水分も1,000から1,500ミリリットル摂取しています。
水分は尿で排出されたり、汗や呼気となって自然蒸発していきます。

水分

しかし食べた食事は便として排せつしない限りどんどんお腹に溜まっていきます。

食べる量が少なかったとしても、便秘傾向の場合お腹に食事が貯まったままなので同じことです。1日1.5キログラムと考えると相当な量ですね。

1.5キロのお米を想像してみて下さい。そのままお腹に溜めておけばぽっこりお腹になるのも納得です。

便秘

もちろん食べた食事はカロリーとしても消費されていくので、食べた分の全てが全て身になるわけではないですが、食事は消化管を通して腸まで運ばれます。
ぽっこりお腹を改善するためには、便秘に対していかにアプローチするかも非常に大切です。

ぼっこりお腹の病気との関係は?

便秘でもないのに何故かぽっこりお腹、という人は腸にガスが溜まっていることが原因かもしれません。
実は私たちの体には正常な状態でも200ミリリットル程のガスがたまっていると言われています。これらのガスは食事の際に食べ物と一緒に飲み込んだ空気や、腸の中で細菌が食物を分解する際に発生します。

つまり腸内にガスがあることは異常なことではないのです。
しかし正常な状態よりもさらに多くのガスがたまってしまうと、便が詰まっていなくてもガスがたまってぽっこりお腹に見えてしまうことがあります。

ガス

腸にガスが溜まってしまう原因の1つに食事のスピードが挙げられます。

食事スピードが人よりも早いという人や、ゆっくり食べるのが苦手という人は要注意です。
食事の際に多くの空気を一緒に飲み込んでしまう可能性があり、胃腸にストレスをかけてしまう原因にもなります。
食事はゆっくり噛んでゆっくり飲み込むように心がけましょう。

また、もう1つ空気を飲み込んでしまう原因としてストレスが挙げられます。

ストレスを感じて唾液を飲み込むときに一緒に空気も飲み込んでしまったり、歯をかみしめる習慣から空気を飲み込んでしまうことがあります。
ストレスを完全に無くすことは不可能ですが、リラックする時間も作ってぽっこりお腹を上手くコントロールしていきましょう。

ぽっこりお腹の正体は押し出された腸だった!?

ぽっこり

ぽっこりお腹と腸は大きな繋がりがあることをご存じでしょうか?

腸は、「第2の脳」と言われるほど重要な臓器と言われており、主に消化と吸収、排泄、免疫いった働きがあります。食べた物を小腸で消化・吸収して、その小腸で消化・吸収されなかった食べカスが大腸で排泄されます。

 

そして、食べ物と一緒に入ってくるウイルスや細菌をやっつけてくれる免疫は、小腸と大腸が強力して行ないます。このように、腸は毎日休みなく私達の体を守っている、とても忙しい臓器なのですが、その腸の働きが、ぽっこりお腹のせいで十分に作業出来ない環境になっています。

 

それは、ぽっこりお腹の正体が、他の臓器によって押し出され「腸」だからです。

姿勢が悪くなったり、体型が崩れたりすると内臓は下垂します。上の臓器が下がり、下の臓器を圧迫したり、押し出したりと言うように下にある臓器全てに負担をかけてしまいます。

そうすると圧迫されたり、押し出された臓器は機能が低下し、十分な働きを行うことができなくなります。

 

ほっこりお腹の正体が腸であることは理解しにくいとは思いますが、私たちが運動をしたり、腹筋をしたり、姿勢を正したりするのはただ見た目の美しさだけの改善のためではなく、内臓の働きを活発にし、内臓を若々しく保つためのアンチエイジングにも大きな影響を与えてくれているのです。そんなハードワークな臓器に出来るだけ負担をかけず、時には労わってあげることが「美腸のアンチエイジング」になります。

 

ぽっこりお腹を解消する!美腸エクササイズ

それでは、上記でお話しした圧迫されたり、押し出されたりする臓器を本来の位置に戻す美腸エクササイズをご紹介していきます。

内臓も筋肉でできているので、体の深部にある内臓までしっかり刺激が入り内臓の働きを活発にする美腸エクササイズは「捻ること」が大切です。それでは早速、捻るエクササイズを行っていきましょう!

 

お腹を捻る!美腸エクササイズ ウォーミングアップ編

①仰向けに寝ます。

②両手を体の横に大きく広げましょう。

③両膝を立て、足の内側をつけ、揃えておきましょう。

美腸エクササイズ1

④両足をしっかり閉じたまま、ゆっくりと右側に倒し床につけます。この時できるだけ、反対側の(左側)腰から体を捻るように動かしていきましょう。5秒くらいキープしたら、脚を閉じたまま元に戻します。

美腸エクササイズ2

⑤反対側も同様に行いましょう。これを左右合わせて、30回繰り返します。

腸に効く!ワンポイント

揃えた脚が常に離れないように動かすこと!膝が開いたり、踵がズレたりしないように気をつけましょう。

美腸エクササイズ3

倒していく時も大切ですが、戻す時は腹斜筋(お腹の筋肉⇨ウエストのくびれに効果)を使うので脇腹を意識して行うようにしましょう。

 

お腹を捻る!美腸エクササイズ セルフ矯正編

①仰向けに寝ます。

②両手を体の横に大きく広げましょう。

③両膝を立て、右の脚を左の脚にしっかりと組むようにかけます。

美腸エクササイズ4

④その体制のまま、右側に倒していきます。この時も反対側の(左側)腰から体を捻るように動かしていきましょう。30秒くらいキープしたら、元に戻します。

⑤次に、右脚を左脚にかけたまま、左の足裏を少し右側に移動してから左側へ倒していきます。

美腸エクササイズ5

⑥反対側も同様に行いましょう。これを1セットとし、3セット行います。

美腸エクササイズ6

腸に効く!ワンポイント

組む脚はしっかりと!深く組むことで腰からの捻る力を高めていきます。お腹や腰周りを、タオルを絞るようにしっかり捻るようにしていきましょう。お腹周りに適度な緊張感を感じながら行わないと効果が見られなことがあります。背骨を意識し首の後ろを伸ばすように心がけながら行いましょう。

 

ボディメイクトレーナーからのメッセージ

今回ご紹介した2つの美腸エサササイズは、初心者の方でも気軽に行えるアンチエイジングです。各ワンポイントに気を付けながら、毎日しっかり行うことで、必ずぽっこりお腹の解消に役立つはずです。まずは、腰の疲れの解消や便通の促進、内臓機能のアップを感じられるはずですよ。

また食生活に気をつけたり、漢方などで体質を根本的に改善しながらエクササイズをすると、より効果的にぽっこりお腹を改善することができます。

>>漢方でぽっこりお腹を改善するならこちら

ぼっこりお腹解消の食べ物は?

ぽっこりお腹は食事からも改善することが出来ます。
というのも小麦で作られるパンやうどん、ラーメン、パスタ、牛乳、玉ねぎ、りんご、スイカなどはガスを発生させやすい食品とされているからです。

うどん

これらの食品には多く糖分が含まれ、
糖分の分解には細菌が働くためガスが発生します。
腸内でガスが発生すれば腸内がガスで張ってくるため、ぽっこりお腹となってしまうのです。

反対にお米やそば、とまと、にんじん、もやし、ほうれんそう、キウイ、オレンジ、卵、鶏肉、魚介類は糖分が少なくガスが発生しにくい食品とされています。

ビタミンC

ぼっこりお腹解消ストレッチは?

ぽっこりお腹を改善するには食生活や食事の仕方を変えるだけでなく、ストレッチでの対処療法も効果的です。

ここでは簡単なお腹ぽっこり改善ストレッチを紹介したいと思います。骨盤の歪み解消にもなるので、是非チャレンジしてみて下さい。

「丸まってお腹ぽっこり解消ポーズ」

床にあお向けになった状態で寝ます。両手を腰の下にあてがい、骨盤が直接床に当たらないようにします。

そこから両足を曲げてお腹の方に近づけてきます。
この姿勢を10秒間キープして、また両足を伸ばします。この動作をゆっくり深呼吸をしながら最低3回は繰り返しましょう。

腸が動かされるので、おならが出そうになるかもしれません。おならの我慢は腸にとっても非常に負担となるので、我慢せずに出るものはしっかりと出し切りましょう。

「お尻歩きでぽっこりお腹解消ストレッチ」

両足を前に伸ばした状態で床に座ります。そのまま両足を少しずつずらしながら前へ5メートルほど進みます。

そしたら今度は5メートル後ろに進んで元の位置に戻ります。
骨盤を右、左、右、左、という感じで傾けると上手く前に進んで行きます。

この動作が上手く出来ない人は骨盤が歪んでいる可能性があるので要注意です。

ぼっこりお腹はサプリで解消される?

ポコッコリお腹に様々な原因があるのは理解して頂けましたね。
自分のぽっこりお腹の原因が明らかになれば、ぽっこりお腹解消までの道のりは近いです。

食事の改善や便秘の解消、ストレッチなどを行うのも1つの手段ですが、色々試しても効果がない、という人はサプリメントで対策してみるのも良い作戦です。

サプリ

サプリメントは手軽に摂取出来て、特別努力しなくていいところが最大のメリットです。
便秘解消のサプリメントやガス対策のサプリメントなど、上手く生活に取り入れてぽっこりお腹を改善しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

キレイなお腹

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

下田 絵理子

下田 絵理子

学校給食、有料老人ホーム等にて管理栄養士として勤務後、料理教室や女性向けの美容食セミナー等を開催。個別の栄養指導も評判が良い。
健康的に痩せる、痩せたらリバウンドさせない、肌を衰えさせない食事など、日々研究を行っている。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • 【体験レビュー】お嬢様酵素の置き換えダイエットしてみた

  • 【楽して痩せる方法】面倒くさがり屋が手っ取り早く痩せる15の方法

  • 老廃物を排出!体の毒素を抜く方法!食べ物や飲み物は?

  • 青汁の効果・効能とは?女性に必要な効能がいっぱい!【口コミあり】

  • 全然痩せない原因・理由はコレ!痩せられない人の共通点まとめ

  • 酵素サプリ人気ランキング!効果のあるおすすめ酵素サプリでダイエット!

人気記事

  • 【楽して痩せる方法】面倒くさがり屋が手っ取り早く痩せる15の方法

  • 【事実】朝ご飯食べ過ぎは太る?ダイエットと朝食の意外な関係

  • どうしても本気で痩せたい人!「とにかく痩せたい」を叶える法

  • 全然痩せない原因・理由はコレ!痩せられない人の共通点まとめ

編集部おすすめ記事

まだデータがありません。