女性の美容と癒しの総合マガジン

老廃物とセルライトに悩む太ももは、◯◯で細くなる!!

むくみ

年齢を重ねると、太ももに老廃物がたまってしまい、セルライトが現われる女性がとても多いです。そして、この太ももの老廃物やセルライトはいざ落とすとなると、簡単なことではありません。

食事制限や運動をしても太ももがなかなか痩せない…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこで、太ももはポイントとなる筋肉を鍛えることで効率よく、細くすることが出来ます。

だから太ももは太くなる?筋肉の使い方

太もも

前ももの筋肉は、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)と呼ばれ、「大腿直筋」「外側広筋」「内側広筋」「中間広筋」の4つの筋肉からなります。

 

足を動かす時に働く大腿四頭筋は、日頃から酷使されやすい場所です。

ウォーキングやジョギングで足を前に出す時や膝を伸ばす時に働きます。さらに、現代人によく見られるようになった「反張膝」が、前ももをより太く、酷使し、疲労を溜め込んでしまいます。

これが現代人の脚のラインを崩す大きな原因になっているように思います。

「太ももが太い!」と気になっている人、いくらマッサージやエステに通っても、反張膝の状況を改善しなければ、前ももの疲れは解消されず、脚も細くもならないかもしれませんね。

反張膝って、何?

反張膝=膝過伸展。

膝を伸展させるとは、「ひざをのばす」という動作のことですが、膝過伸展は、文字の通り、膝が後ろ側に過剰に伸展している状態のことを言います。

駅や電車の中などで、立っている人の脚を見ると、膝過伸展の癖がある人をかなり見かけます。この癖はなかなかの強敵になります。

 

反張膝になりやすい人は、外反母趾、浮き指、扁平足、ハイアーチなどの足裏の問題を抱えており、足裏全体でバランスをとって立つことができていません。

このように、足全体でバランスを取れていない場合、膝に力が入り過ぎ、膝でバランスをとるようになり、膝が過伸展しやすくなります。

 

反張膝の人は、歩くとき立っているときに、膝を「ピンッ」と伸ばしきるクセがあります。このような癖が繰り返されることで、膝周辺の筋肉のバランスが崩れ、反張膝になっていくのです。

膝過伸展している人の見分け方

反張膝、膝が過伸展している人は、横からみると膝が反りかえっています。

若いうちは、膝に痛みが無い場合もありますが、加齢と共に痛みを伴う場合が多くあります。また、膝過伸展が原因となって、腰痛を訴えられる人もいます。

膝裏に疲労や違和感を感じる人もいます。慢性的に起こるのは、脚の疲労やむくみ、足裏の疲労など。

 

また、頭痛や首肩コリ、自律神経の乱れなど体の不調も引き起こしやすくなります。

過伸展が強い人は、膝を伸ばした時に、膝上にこぶができるのも膝過伸展の特徴です。

1週間で美脚になるストレッチエクササイズ

太もものエクササイズというと、スクワットが王道です。

太ももの筋肉をエクササイズすることで脚痩せだけではなく、代謝アップにも繋がります。また、腰痛の緩和にも大きな影響を与えます。

さらに、太ももの筋肉は大腸とも密接な関係があり、便秘解消にも役立ちます。

「美腿メイク」で美しい足を手に入れましょう!

ベーシックスクワット

①腕を頭の後ろで組み、肩幅より やや広めに足を開き、背筋はまっすぐに伸ばします 。

②背筋を伸ばしたまま、ゆっくりと腰を下げていきます 。太ももが床と水平になるところまで。

③腰を下ろした状態で、少しキープしたら、ゆっくりと腰を上げていきます 。

 

この動作を繰り返します。はじめは、15回を目標に行いましょう!

✳︎初めから無理をすると筋肉痛になるので注意しましょう

 

ボールを使ってスクワット

①壁にボールを当て、腰から背中をボールに当てて、ベーシックスクワットと同様に行います。

 

椅子を使ってスクワット

①安定した椅子やバーなどを両手で持ちながら、ベーシックスクワットと同様に行います。

 

ミニスクワット(初級者向け)

①ベーシックスクワット同様、スタートポジションから…

②腰は深く下ろさず、軽く膝を曲げる程度に止めます。

③少しキープしたら、ゆっくり元に戻します。これを、30回を目標に繰り返します。

 

太ももの前のストレッチⅠ

①うつ伏せに寝て右膝を曲げ、右手で右の足首を持ちます。

②可能なら左手もあわせて両手で右足首を持ちましょう。

③可能なら手で引っ張って右のかかとをお尻に引き付けましょう。

④可能ならかかとをお尻につけたまま右の膝を床から浮かします。

⑤同様に左足も行いましょう。

 

 

太もも前のストレッチⅡ

①両足を揃え、(または、足幅を骨盤の幅に広げ)足の裏全体を床につけたまま、

しゃがみ込むように座ります。

②太ももと胸をくっつけるように意識しながら行いましょう。

 

ボディメイクトレーナーからのメッセージ

反張膝に気づいたときには、早期に対処するようにしましょう。

また、太ももの筋肉は普段の生活の中でもこわばりやすく、長時間緊張することが原因で太くなる人も多いです。これをストレッチでほぐすことで老廃物の蓄積を予防し、疲労から解放されスッキリさせておきましょう!

太ももの老廃物は溜まると痛い?

何気なく太ももを触ったとき、凸凹した見た目と、痛みを感じることが多くあり、「何らかの病気にかかっているのでは…?」と心配してしまう女性が多いよう。

太ももを触ったときに見られる凸凹は、余分な水分や塩分が溜まったままの状態になり、老廃物として残っている特徴を持ちます。

むくみ

太ももに溜まった老廃物は、セルライトに変わり、リンパ管をつまらせ、内部のめぐりを低下させてしまいます。

リンパのまわりには多くの血管があり、太ももの老廃物がセルライトに変わると、血管を圧迫してしまうことで痛みを感じやすくなります。

リンパとは、カラダに不要な老廃物を回収したり、食事やサプリメントから摂取された栄養素をカラダ中に取り込む大切な役目を持ちます。

リンパの流れ

ですが、老廃物からセルライトに変わったこの物質が、リンパを詰まらせ、血液などのめぐりをも不安定にしてしまうため、太ももを触ったときに痛みを感じることが多くなります。

セルライトは、早めのマッサージなどのケアをしないと、増え続けて体内に溜まる性質を持ちます。
増加したセルライトとリンパ管がおしくらまんじゅうをしている状態になることで、太ももを触るとお互いが押し合い、痛みとなってしまうのです。

太ももにセルライトが出来やすい理由

セルライトは、カラダのパーツの中でも、特に太ももにできやすいといわれています。

ボコボコした見た目もちょっぴり不快なセルライトが、太ももにできやすい理由をまとめてみました。

むくみによるもの

代謝が悪かったり、長時間同じ姿勢でいたり、運動不足の毎日が続いていると、体外へ余分な水分と塩分が排出できなくなってしまいます。

するとむくみの状態が慢性化し、それがそのままセルライトに変わってしまうことがあります。

脂肪の蓄積

脂質や油分、糖質の多い食事が習慣になっていると、体内にもともとある脂肪にさらに老廃物が蓄積され、セルライトとなってボコボコしたカタチを作ってしまいます。

セルライト

特に脂肪に変わりやすい性質を持つ糖質の摂取が多い人は、太ももにセルライトができやすいといわれています。

ストレスや睡眠不足によるもの

太もものセルライトとはあまり関係がないように見えるのですが、実はストレスや睡眠不足も大きな原因となっています。

ストレスや睡眠不足は、代謝を活性化するための自律神経が乱れ、排出機能が低下してしまうことで太ももにセルライトを蓄積させます。

自律神経の乱れで代謝不良になると、リンパや血液の流れが悪くなり、セルライトを作りやすい体質に変えてしまうおそれもあります。

太ももセルライト

お尻や太もものセルライトがひどい!潰す?原因と除去法を伝授!

年齢が重ねると気になるのがセルライト! またダイエットがうまくいかない理由の最大要因としても知られています。 …

コメントなし
ラジオ波

ラジオ波はセルライトに効果ありで痩せる?キャビテーションと違いは?

ラジオ波って何か知っていますか? セルライト除去に効果的といわれている痩身機器の1つです。 痩身エステサロンな…

コメントなし
エステ料金割引

痩身エステ料金比較ランキング!いくらかかる?おすすめは?総額・相場について徹底調査!

痩身エステとかダイエットエステとか呼ばれますが、最近話題になってきたのがこの痩身エステですね。 しかし多くの痩…

コメントなし
価格

定額制ダイエットエステ5選|痩身効果があり安い月額制サロン!

「ダイエットを自分自身で行ったけど中々痩せない」 そういった方が来るのが痩身エステですね。 その痩身エステが月…

コメントなし

セルライトエステを安い料金で|口コミ人気の高いサロンをご紹介!

「セルライトが中々なくならない」 これは女性が抱える大きな問題ですよね。 肌をキレイに見せたいけどセルライトが…

コメントなし
下半身エステサロン

下半身痩せエステの口コミ人気ランキング|効果のある安いサロン!

「上半身は痩せるのに下半身だけ痩せない」 「昔のジーンズはもう履けない」 など下半身だけ痩せたいのに痩せないと…

コメントなし

セルライトが1ヶ月で消える! 4つのボディメイク術

あなたのおなか、太もも、よ〜くご覧になったことありますか? よく見ると、「えッ……コレ⁉︎何っ?…

コメントなし
キャビテーション

キャビテーションエステの効果は|痩せた?痩せない?口コミ体験3選!

痩身エステといえば、キャビテーションとも言われる程、認識されているキャビテーション施術! でも実際何で痩せるか…

コメントなし
痩身エステランキング

痩身エステのおすすめランキング|口コミ・実体験・料金を徹底比較!

「この時期までに痩せたい」 「スリムに見られたい」 「昔履けたジーンズは履けない」 などセルフダイエットに何度…

コメントなし
むくみ

老廃物とセルライトに悩む太ももは、◯◯で細くなる!!

年齢を重ねると、太ももに老廃物がたまってしまい、セルライトが現われる女性がとても多いです。そして、この太ももの…

コメントなし
足痩せ

足痩せできないのはセルライトが原因!?正しい○○で美脚を

ダイエットをする上で、脚痩せは必須ですよね。 本当に痩せにくい脚ですが、毎日の積み重ねで、メリハリのあるスラッ…

コメントなし
The following two tabs change content below.
下田 絵理子

下田 絵理子

学校給食、有料老人ホーム等にて管理栄養士として勤務後、料理教室や女性向けの美容食セミナー等を開催。個別の栄養指導も評判が良い。 健康的に痩せる、痩せたらリバウンドさせない、肌を衰えさせない食事など、日々研究を行っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です