エイジングケア専門ライターによる「年齢に負けない」アンチエイジング研究サイト

  1. TOP
  2. 脱毛
  3. VIO脱毛
  4. VIO脱毛のおすすめランキング!安いサロンや医療クリニックとの違い!

VIO脱毛のおすすめランキング!安いサロンや医療クリニックとの違い!

VIO脱毛

デリケートゾーンの脱毛は恥ずかしいというのが昔は定説でしたが、
脱毛サロンが普及した事で多くの方が脱毛サロンや医療脱毛でデリケートゾーンの脱毛をするようになりました。

ここでは
・VIO脱毛のおすすめサロンランキング
・VIO脱毛のお試しキャンペーンがあるサロン
・VIO脱毛のおすすめクリニックランキング

VIO脱毛のおすすめサロンランキング

1位:エピレ

エピレVIO脱毛

・エピレはVIO脱毛がキャンペーンで2回6000円でお試し出来る!
・4回45,800円、6回56,100円でVIO脱毛が出来る
・ビキニラインの形などもTBC系列で安心して出来る

実際の口コミ

エピレのVIOの体験キャンペーンにいきました。

私はエピレのVIOのキャンペーンに通いました。
自己処理で黒ズミとか赤みなどのトラブルが起きてしまいどうにかならないかと思っている所安いのとTBC系列という安心感で通いました。
痛みはそんなにないですし、エステの方も慣れているせいか恥ずかしい感じはなかったです。

水着やパンツが思いきり履けるようになりました。

夏になると水着や薄着になる機会が多く、自己処理でいつも悩んでいました。
デリケートゾーンなのであまり相談できずに自己処理してましたが、安い料金だったので試しました。
2回でもやはり毛が少なくなった気がします。

エピレVIO脱毛

2位:ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムVIO脱毛

・ワキとVがお試しで無制限で出来る!
・Vラインだけなら3600円で無制限
・IOは8回72000円で対応可能、VIOは4回36,000円

実際の口コミ

施術の痛みについて

ミュゼプラチナムへ脇、VIOの脱毛で通いました。
医療レーザー脱毛で同部位を脱毛していましたが、あまりの痛さに断念。
脱毛エステサロンに変更しましたが、施術の痛みがほとんどなく、とても驚きました。
専用のジェルを塗った後(少しひんやりします)、照射を行いますが「痛く感じる」というよりは、「温かく感じる」といった感じでした。
痛みに関しては不安な方は、ミュゼプラチナムはオススメです。

ミュゼプラチナムでVIO脱毛をした結果

去年の夏頃にミュゼプラチナムでVIO脱毛をしました。
効果の方はというと、1回目は若干抜けたかな?ぐらいの感覚でそんな効果が出てないかなって感じです。
2回目からVラインの半分以上が抜け始め、Iラインは後ろの方がかなり薄くなり、OラインもIラインと同じぐらい薄くなってました。
痛みの方はVラインの端とOラインは温かみを感じたぐらいで痛みはありませんでした。
ですがVライン真ん中とIラインは痛みを感じました。
私はまだ耐えられましたが個人によっては耐えられないかもしれません。

ミュゼプラチナム

3位:脱毛ラボ

脱毛ラボVIO脱毛

・VIOは各1回2500円で対応が可能!都度支払いが可能(vio6回60,000円)
・予約が取りやすいサロン1位に選ばれる!
・若い女性が多いことで人気

実際の口コミ

全身脱毛コースでVIO脱毛も!

初めは夏に向けて脱毛をしたく、行ったのがきっかけです。
1ヶ月に1回のペースで通っていて、月々の値段が2149円で、全身コースです。
初めて行った時に、痛くもなく、施術してくださる方も優しくて、強引な勧誘もなかった為、2回目以降も行きやすい脱毛サロンだと思います。
毎月行くごとに、きれいになるのを実感できるので、これからも行きたいと思います。

単発プランがあって良かったです

私は脱毛ラボの単発プランを利用して、VIO脱毛をしました。
1回当たりの値段はVIOラインがそれぞれ3980円、Vライン上1980円だったので総額で120000円程かかりました。
しかしVラインの形を自由に決めらるサービスがあり、良かったです。
Iラインはなかなか効果が出ずに10回通いましたが、他の部分は8回で済みました。
もっと長くかかると思っていたのですが、1年とかからずに完了しほっとしました。
Iライン以外は4回目からは自分でムダ毛の処理をする必要がないくら位に薄くなったものの、Iラインは6回目でやっと効果が出てきたように思います。

脱毛ラボ

3位:ジェイエステティック

ジェイエステティック

・デリケートゾーン脱毛2回5000円
・4回 30000円
・美肌効果もある脱毛

実際の口コミ

VIO脱毛は時間がかかる

ジェイエステティックにて35000円で6回のVIO脱毛をしました。
1~3回目までは、ほとんど効果は実感できませんでしたが、4回目くらいから毛質に変化があり、細い毛になってきました。
私の場合、VIOのムダ毛全体に光をあててもらっており、6回終了時には、まだ毛はあるものの全体的にうすくなりました。
痛みもほとんどなく、苦痛になることはありませんでした。

ジェイエステティックVIO

VIO脱毛で人気のプリート

プリートVIO

・プリートはデリケートゾーン専門の脱毛サロンです。
・年間施術者1万人を超えるのでビキニラインの形やトラブルなど万全の体制です。
・新宿・銀座・上野・大宮・横浜の5店舗

VIOすべてが1回5000円でお試しでき、5部位からなるVIOの1部位なら1500円で施術可能です。

3回 6回 12回
VIO 31,500円 52,500円 102,000円
VIO+美白 39,900円 68,900円 123,750円

実際の口コミ

ムレやかゆみもなくなりました。

デリケートゾーンのムレやかゆみに悩まされていて、自分でカミソリなどで処理していたのですが、チクチクしたり肌を傷つけてしまうのも怖く、デリケートゾーン専門の脱毛サロンだというプリートでVIO脱毛を受けることにしました。
まったく自己処理がいらないくらいにしたかったので、12回で12万円ほどのコースに通ったのですが、1〜3回目はほとんど効果を感じられず不安に思いました。
でも、4回目くらいでようやく少し薄くなってきて、12回終わったら自己処理がまったくいらないくらいになり、ムレやかゆみもなくなって快適に過ごせるようになりました。

プリート

VIO脱毛のお試しキャンペーンがあるサロン

vライン脱毛が安いミュゼ

IOは別に処理しなくても良いという女性も多くいます。
処理をするとニオイや生理時のムレ、異性との性行為の満足度があがるといわれていますが、Vラインのみパンツからはみ出たりするので処理したいという女性は多くいます。

その場合ミュゼプラチナムが最も安い料金で満足度も高いです。

参照:ミュゼの全身脱毛の料金や効果とは?

VIO脱毛の料金比較

上記をみてVIO脱毛を料金で比較するとかなり大変です。キャンペーンと併用することで料金が大分異なるからです。

6回料金
エピレ 51,800円
ミュゼプラチナム 54,000円
脱毛ラボ 60,000円
プリート 52,500円
ジェイエステティック 35,000円

エピレの場合、キャンペーン併用で51,800円で施術が可能です。
ミュゼの場合は、4回で36,000円、6回で54,000円のようです。
脱毛ラボは6回、60,000円です。

ビキニライン

VIO脱毛のおすすめクリニックランキング

1位:アリシアクリニック

アリシアクリニック医療VIO脱毛

・スムース(形をキレイに)とビューティー(きっちり脱毛)がある
・痛みが多いVIO部位には優しいライトシェアデュエット脱毛機
・VIO5回61,900円で出来、分割も月3000円でOK
・Iラインの粘膜部分の脱毛も可能

実際の口コミ

リーズナブル、短期間で効果

アリシアクリニックの銀座院に、VIO脱毛で通いました。
通った期間は1年弱、料金は6回で8万円でした。
もともと生理の時の不快感が嫌でいくつかのサロンに相談に行き、一番対応の良かったこのクリニックに決めました。
体毛が薄い方なので、6回の施術でも十分効果があり、今も満足しています。
痛みは、最初の1、2回は感じましたが、徐々に慣れてきて、最後の方はリラックスして受けることができました。
お尻の穴の周りを見られるのは最初は恥ずかしいかもしれませんが、相手はプロで毎日見ていることを考えると、特に気にならなくなりました。
値段的にも満足しています。

やってよかったVIO脱毛について

私はアリシアクリニックでVIOセット脱毛をしました。
毛が濃くて毛量が多かったので、脱毛し放題のコースを選んだところ188000円でできました。VとOラインは5回目から効果を実感できるようになりほぼ無毛の状態になりましたが、Iラインはなかなかきれいにならず9回目の施術でやっと自分が目指していたツルツルの状態になりました。
2年弱の期間がかかったものの、自分でムダ毛処理をする手間がなくなり満足しています。

アリシア

2位:湘南美容外科クリニック

湘南美容外科VIO脱毛

・3種類の脱毛機を用意(敏感肌、剛毛にも対応可能)
・VIO脱毛が5回60,750円でハイジニーナの脱毛が可能
・オリジナル脱毛機を使用!日本人に特化!

実際の口コミ

VIOに自信が持てました。

湘南美容外科の千葉西口院でVIO脱毛の6回コースを受けました。
価格は60,750円です。
もともとそんなに毛深くはありませんでしたが、とても効果を実感しています。
1回目は脱毛後、毛穴のプツプツが残っていました。
2回目~4回目からは、脱毛後の毛穴のプツプツが気にならなくなり毛が生えてくるスピードがとても遅くなりました。
5回目~6回目では、毛穴のプツプツが気にならなくなったのはもちろんのこと、毛量も減り、毛自体が細くなりふわふわな毛になりました。

初体験!医療レーザーでのVIO脱毛。

初めての脱毛がVIO脱毛でした。
痛いということは聞いていたので、それ程高くないことと、効果を期待して施術をお願いしました。VIOの中でも特にVとIno部分が毛が濃いのと皮膚が薄いのがあいまって痛かったです。レーザーを当てられる度に若干びくっとしてしまっていました。
看護師さんには申し訳なかったです。
しかし、1回の施術でも効果は出ますので、オススメする脱毛方法です。

湘南美容外科クリニック

3位:リゼクリニック

リゼクリニック医療VIO脱毛

・3種類の脱毛機でどんな肌にも対応(ライトシェアデュエット、メディオスター、ジェントルYAG)
・レーザー脱毛のやけど、赤みなどの肌トラブルは無料保証
・VIO脱毛が5回99,800円

実際の口コミ

VIO脱毛の施術の痛みについて

VIO脱毛を先日体験しました。
医療脱毛は特に痛いと聞いていたので、とても不安でした。
いざ施術が始まってみると、Vの部分は痛みがありましたが、IとOの部分に関してはほとんど痛みはありませんでした。
当日、施術が完了するとVのラインは赤く少し腫れているようでしたが、それほど痛みはなく驚きました。
痛みが不安でVIOの施術を悩んでる人は、是非1度受けてみてほしいなと感じました。

リゼクリニックでVIO脱毛

レーザーによる医療脱毛なので、「多少の痛みはあります」とカウンセリング時に言われていたので少し不安でした。
私はVIO脱毛だったので、皮膚の薄いところは特に痛みを感じやすく、実際の施術時には最初の数回はやはり痛みを感じました。
しかし回数を重ねるうちに慣れていき、最後の方はストレスなく通うことができました。

リゼクリニック

VIO脱毛でIOラインの粘膜まで処理可能な「アリシアクリニック」

VIO脱毛において毛深いもしくは剛毛女子の悩みの1つが粘膜部分の処理です。

Iラインなども粘膜まではやってもらえないサロンやクリニックが圧倒的に多いですが、その中で施術可能なのがアリシアクリニックです。

毛深い女子は処理しないとその部位を毛が覆ってしまい臭いやかゆみの原因にもなりますので効果的です。

Iライン粘膜

参照:アリシアクリニックの全身脱毛の料金や効果とは?

VIO脱毛の安いクリニック「湘南美容外科」

湘南外科クリニックは最近CMで脱毛のことを結構やってますね。
脱毛に注力しはじめたのは去年位からで今VIOコースは全身脱毛に次いで2番人気の部位のようです。

湘南美容外科VIO

1回14,580円、3回29,800円、6回60,750円でどれも安い料金で対応可能です。

VIO脱毛の選び方

VIO脱毛におけるエステサロン・医療クリニックのおすすめのランキングをご紹介しましたが、それでは自身にあった施術はどのように選べば良いのでしょうか?

毛量で毛質で選ぶ

例えばあなたが剛毛もしくは毛深い場合は、医療脱毛の方が良いかもしれません。

毛深い場合は、脱毛エステですと期間が立つとまた生えてきてしまいますし、後は毛深いので回数も他の方より効果が出るまでかかるかもしれません。

また剛毛の方は、医療脱毛のジェントルレーズプロなどの剛毛用の脱毛機などもありますので、そちらの方が安心して通えるでしょう。

剛毛

参照:毛深い剛毛の方の脱毛はこちら

痛みで選ぶ

脱毛サロンも医療クリニックも痛みがあるという事はよく知られていますが、医療脱毛の方が痛みは激しいです。

特にデリケートゾーンは肌が薄く弾力性もないので痛みが激しいといわれています。
医療脱毛クリニックには麻酔がありますが、それが嫌な人は脱毛エステが良いかもしれません。

病院

リスクで選ぶ

医療脱毛と脱毛エステで比較すると、施術した部位が2度と生えないのが医療クリニックです。
そう考えると、後戻りできないともいえます。
アリシアクリニックなどは量だけ減らすプランもありますが、形などが決まってしまうリスクもありますので、リスクを検討しましょう。

ビキニライン形

料金で選ぶ

こちらは自明ですが、脱毛エステが安いですし医療クリニックは高いです。
またエステ内でも安いエステもあります。

ただ料金の安さとコスパは別なのでそこは注意しましょう。

料金

予約のしやすさで選ぶ

脱毛サロンが予約しにくいことは有名ですが、実際は次回の予約はできるが、1週間前にキャンセルした場合の振替が取れないという場合が多いようです。

ですので計画通りに通える方はどちらでも予約が取れると思いますが、急な予定が入りやすい人は医療クリニックが良いかもしれません。

カレンダー

VIO脱毛の効果と回数

VIO脱毛はそれではどの程度効果までの回数はかかるのでしょうか?

一般的には医療脱毛は5回前後、脱毛エステは8回前後を目安の回数としています。
毛深い方でプラス2回~4回を想定しておけば良いと思います。

期間はどれくらいかかる?

完了までの期間は2ヵ月に1度通う脱毛エステで1年半程度、3ヵ月に1回通う医療クリニックでも1年半程度は期間の大差はなさそうです。

ただ、通う回数は医療クリニックの方が少ないのは確かでしょう。

VIO脱毛とは?

VIOとはデリケートゾーンと呼ばれる部位を脱毛することです。

Vはビキニライン、Iラインは陰部の両側、Oラインはお尻の奥のことを指します。
デリケートゾーンは赤み、毛嚢炎、埋没毛など悩みが多数あるが、人に相談出来にくい部位です。
そんなVIOを脱毛サロンやクリニックですることで、ニオイや生理時のムレ、パンツからはみ出るなどの問題が解決できます。

VIO

VIOの自己処理のやり方は?

VIOの自己処理のやり方

・毛抜き
・カミソリ

上記が多くの方が実践する方法です。
ただ同時に赤み・ヒリヒリ・埋没毛などのトラブルにほとんどの方が体験しており、その後

・除毛クリーム
・電気シェーバー
・家庭用脱毛機

などを用いて自己処理する方もいるようです。

実際の口コミ

Vラインの脱毛はケノンで

Vラインをケノンで脱毛しています。
ケノンを購入する前はカミソリで剃っていましたが、ヒリヒリして痛みが出てしまうので、公式サイトでケノンを購入しました。
家庭用脱毛機を買うなら口コミが良いケノンと決めていたので、他商品とは比べていません。
私は毛量が多く、太くて困っていました。Vラインの毛も濃いので脱毛したいと思っていましたが、サロンでは恥ずかしくて脱毛をためらっていたのです。
ケノンでのVライン脱毛は少しチクっとすることもありますが、我慢できるほどの痛みです。カミソリで剃るのとは違い、荒れたりヒリヒリすることもありません。2~3週間に1回の頻度で使い、3ヶ月で綺麗になりました。
自分で脱毛するので恥ずかしさもなく、肌にも優しいのでカミソリよりケノンの方が良いと思いました。

自己処理と脱毛エステやクリニックのメリットデメリット

自己処理脱毛と脱毛エステのメリット・デメリットを比較すると

メリット デメリット
自己処理 料金が安い 毛嚢炎、黒ズミ、赤み
脱毛エステ・クリニック キレイになる。ニオイがなくなる、自己処理頻度が減る お金がかかる。痛みがある

上記かと思います。
ただ自己処理ですと肌へのダメージが大きいのとやはり体勢がかなりきついと思いますので、実際は自己処理よりも脱毛エステやクリニックに通う事をおすすめします。

ミュゼなどではVラインだけならキャンペーン価格で施術してもらえますので、実際キャンペーンでVラインだけでも施術すればパンツからムダ毛がはみ出るというような恥ずかしいことはなくなるかと思います。

パンツからはみ出る

VIOの各部位を脱毛処理するメリット

Iラインを脱毛するメリット

VIO脱毛の中でもIラインは一番デリケートゾーンの衛生面に関わってくる部位と言えます。
Iラインの毛がなくなることで、デリケートゾーンのムレが改善し、衛生面が保ちやすくなります。

また、毛先が肌にあたってチクチクすることもなくなり、日常生活が快適になったのを実感できます。

Iライン脱毛
特に生理中はIラインの毛があると衛生を保ちにくくなるので、Iラインの毛が生えているのと生えていないのでは大きな差があります。

また、男性からもIラインは毛がない方が良いという人がほとんどです。
ハイジーナという完全に毛がない状態を好む男性も多いくらいなので、Iラインは特に必要ない毛でしょう。

参照:女性のIライン脱毛について

Oラインを脱毛するメリット

Oラインの周りにも以外と毛が生えています。
自分では見えにくい部分ですが、毛が生えていると便が拭き取り切れなかったりして不衛生になることがあります。

キレイに処理しておくことで衛生面が保てます。
また、Tバックのショーツをはく人はOラインもキレイにしておく方が理想的です。

Oライン

誰かに見られるわけではなくても、見えない部分もキレイにしておくのが女子力です。
もちろんパートナーとの大切な日にも処理しておく方が良いでしょう。

男性は意外と見ていないようで女性のムダ毛を気にします。

参照:女性のOライン脱毛について

脱毛エステの事前処理はどこまでやればいい?

エステでVIOの脱毛をする場合、自己処理が必要かどうかはサロンによって異なります。
特にVIOは自分では処理しにくい部位なので、サロンのコースにシェービング代も含まれていることが多いです。
しかしもちろんシェービング代が別途発生するサロンもあるので、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

シェービング

また、事前準備はシェービングだけでなく、衛生面も大切です。
脱毛の前にはシャワーを浴びたりウォシュレットの機能を活用して衛生面にも配慮してから脱毛に挑みましょう。

脱毛サロンのVIOってどうゆう風にやるの?

脱毛サロンのVIO施術方法はサロンにより異なります。

紙パンツを渡されるところもあれば、自分のショーツのまま施術を受けるところもあります。施術にジェルを使用するような脱毛サロンでは、出来れば紙パンツに履き替えた方がジェルがついてべたべたすることを防げます。

ガウン

VラインとIラインは上向きで寝た姿勢、Oラインは下向きで寝た姿勢で行います。
IラインやOラインは基本的には片足づつ開いた状態で、紙パンツやショーツを少しずらして施術していきます。

全て見える状態になることはなく、サロンスタッフも脱毛を受ける側の羞恥心に配慮しながら施術してくれるので心配することはありません。

VIO脱毛の感覚は何か月おきがいい?

VIOの毛周期は成長期が長く、1から2年とされています。

つまり手や足の毛よりもサイクルが遅くなります。
この毛周期に合わせて脱毛するのであれば、2から4カ月に1回の施術がベストです。

毛周期

人により毛の生えるスピードも様々ですが、あまり毛が生えていない状態で脱毛をしても、期間をおいてまた生えてきてしまいます。

初回から2、3回目までは毛の量も多く脱毛しても次の世代の毛がすぐに生えてきます。はじめのうちは2から3か月ごとに通い、ある程度毛量が落ち着いてきたら3から4カ月に1回と期間を延ばしていきましょう。

ミュゼのVIO脱毛はどこまでやってもらえる?

ミュゼではVラインはトライアングルの上下を脱毛してもらえます。

また、Iラインの脱毛範囲は外側が「ナプキンがあたる部分」としていて、内側が「粘膜まで」としています。

VIO

粘膜の上は毛が生えていることがほとんどなく、肌が非常に薄い状態なので肌トラブルのリスクも大きいです。
しかしミュゼでは粘膜の1ミリ手前のギリギリまで行ってくれます。
ギリギリまで施術してほしい場合は、施術前のカウンセリングでしっかりと希望を伝えておきましょう。Oラインはヒップ奥まで照射してもらえます。

ミュゼ VIOの事前処理

ミュゼでは脱毛に行く前にシェービングしておく必要があります。

しかしそり残しがあった場合は、脱毛自体を断られてしまうという脱毛サロンも多いですが、ミュゼではそり残しがあった場合脱毛当日に担当の施術スタッフがシェービングの仕上げをしてくれます。

ミュゼプラチナム

自分で出来るところまでは処理しておく必要がありますが、念のために脱毛当日には自分のシェーバーを持参するといいでしょう。

また、ミュゼではVラインプレートというシェービングの際の形をフォローしてくれるプレートをくれます。
このプレートにはVラインの範囲だけでなくトライアングル上やトライアングル下の範囲も記載されているので、事前処理の範囲もしっかりと把握することが出来ます。

Vラインの形を迷っている人はこのプレートを1つの参考にしてみてもいいかもしれません。VIOの毛は長いものをハサミでカットして、その細いタイプのシェーバーで処理していくとスムーズに処理することが出来ます。

ミュゼ VIO 料金は?

ミュゼのハイジーナ7美容脱毛コースではVIOだけでなく、トライアングル上下、へそ下、Vライン上が含まれていて、デリケートゾーン周囲のムダ毛をまんべんなく処理することが出来ます。

4回で33,560円、5かいで41,950円、6回で50,340円、7回で58,730円、8回で67,120円です。
また、フリーセレクトコースのSパーツからVIOを選択する方法もあります。

12回以上で申し込めば両ワキとVラインも処理することが出来るので、VIOをまんべんなく処理出来ることになります。

12回コースではIラインとOラインを6回ずつ施術することが出来て26,496円、16回コースではIラインとOラインを8回ずつ脱毛することが出来て33,560円、20回コースではIラインとOラインを10回ずつ脱毛することが出来て41,9550円となります。

お金

ハイジーナ7美容脱毛コースはデリケートゾーンを全て覆っているでの、Vラインだけ残すなど細かい希望があっても1回にカウントされてしまいます。

フリーセレクトプランは満足した部位を終了して他の部位に脱毛回数をあてることができるので、ハイジーナ7美容脱毛コースよりも柔軟なプランと言えます。

コスト的にもフリーセレクトプランの方がかなり安く脱毛出来ます。

参照:ミュゼの全身脱毛の料金や効果とは?

VIO脱毛のQ&A

VIOラインの自己処理は痛みが伴うんですよね?

はい。皮膚が薄いため他の部位より痛みはあると思います。
実際、弾力性や皮膚が厚い部位なら痛みは少ないと思いますが、VIOラインは両方ともないので他の部位より痛みはあると思います。

脱毛痛み

ただ最近の脱毛機は痛みが少ないものも多いですし、VIO脱毛している方も多数いるのでまずはカウンセリングでエステティシャンに相談してみるのが良いかと思います。

VIOラインは医療脱毛とサロンどちらで脱毛した方が良いですか?

こちらも個人差があります。
当サイトとしては、脱毛エステで試してみては?と思います。
ワキ脱毛などは医療クリニックでも問題ないと思いますが、ビキニラインの形がずっと同じになってしまうというのは結構なリスクかと思います。

ビキニラインの形のトラブルは多少あるようなので1度脱毛エステで試してみてからでも遅くないのでは?と個人的には思います。

キレイモや脱毛ラボで全身脱毛する中でVIOするのはどうなのでしょうか?

おそらく全身脱毛の施術の中でVIOラインまで脱毛してしまう方がお得だと思います。

ただキレイモや脱毛ラボは全身脱毛プランにIOなどの部位が含まれていますが、他サロンはVラインしか全身脱毛に含まれていない事が多いので気をつけましょう。

参考⇒全身脱毛のランキングはこちら
参考⇒家庭用脱毛器ランキングはこちら

vio脱毛の痛み

VIO脱毛が痛い理由と痛くない脱毛方法|医療レーザーの痛みをなくすには?

可愛い水着や下着を楽しむために、VIO脱毛をする女性が増えています。 ただ、デリケートゾーンの脱毛になるため、 […]

コメントなし
vio脱毛効果の回数

VIO脱毛の回数は何回必要?ハイジニーナ脱毛の効果が出るまで回数は?

VIO脱毛はきれいになるまでの脱毛回数が他の部位よりも多いと言われています。 ただ、どれくらいの脱毛回数で効果 […]

コメントなし
VIOの黒ずみ

VIOの黒ずみの原因とは?デリケートゾーンの黒ずみにはニベアのクリーム?

デリケートゾーンは黒ずみができやすい部位の一つです。 クリームなどでケアをすることもできますが、ここでは ・V […]

コメントなし

VIO脱毛は恥ずかしい?アンダーヘア脱毛が恥ずかしい体勢や服装

VIO脱毛をする女性が増えていますが、その一方でVIO脱毛は恥ずかしいのではないかと心配している方も多いと思い […]

コメントなし
全身脱毛の痛み

全身の光脱毛の痛みはどう?脱毛器は痛いの?

光脱毛や、医療脱欧をした人の口コミを見ると「痛かった」という方も多いです。一方、「全く痛みはなかった」という方 […]

コメントなし
脱毛トラブル

脱毛サロン・医療脱毛クリニックのトラブルとは?エステでの光脱毛の被害

女性だけでなく、男性の人気も上がっている脱毛。 ただ、脱毛サロンやクリニックでの脱毛にはトラブルのリスクもあり […]

コメントなし
ミュゼのVライン脱毛について

ミュゼのVライン脱毛の範囲や料金・効果を徹底解説|自己処理や紙パンツ

ミュゼは両わき+Vラインで100円という破格の料金プランを打ち出しました。 そんな激安プランに含まれているVラ […]

コメントなし
VIO形

キレイモのVIOの料金や効果の回数は?自己処理?紙パンツ?など疑問解決!

今大人気の全身脱毛特化サロンのキレイモ! そんなキレイモでVIO脱毛をしたい! でも料金や効果までの回数などの […]

コメントなし
除毛クリーム

除毛クリームで自己処理脱毛!使い方・効果やデリケートゾーンの口コミ体験!

日々のムダ毛の処理は女性の永遠の課題ですね。 多くの方は、カミソリや毛抜き、電気シェーバーで自己処理しています […]

コメントなし
デリケートゾーン

ケノンでVIO脱毛は効果ある?回数や黒ズミ、色素沈着は改善する?

ケノンはネット脱毛家電ランキングでも常に1位に上がってくる人気の家庭用脱毛器です。 脱毛サロンで一般的に使用さ […]

コメントなし
VIOの形ランキング

VIO脱毛の形ランキング|男性にも人気のアンダーヘアの形とは?

VIO(ハイジニーナ)脱毛を始めようとは思ったものの、恥ずかしさがぬぐいきれなかったり、どこまで脱毛したら良い […]

コメントなし
デリケートゾーン

Iラインが毛深い剛毛女子はどうしたら良い?

Iラインの処理に困っている女性は多いです。 しかし、恥ずかしさのあまり、他の人のIラインの毛について話を聞くこ […]

コメントなし
お尻

女性のOライン(おしりの穴)が毛深い女性の脱毛処理!

誰にも言えないおしりの毛の処理について悩んでいる女性は多いと思います。 悩んでいるわりには相談出来ない部位でも […]

コメントなし
Vラインのカミソリ負けについて

Vラインのカミソリ負けで赤いぶつぶつ?原因と対策は?薬で治るの?

Vラインは下着からはみ出る可能性が高いため、自己処理の頻度を多くしないといけない部位です。 しかしそれとは別に […]

コメントなし
アンダーヘアの自己処理について

アンダーヘアの自己処理方法まとめ!はさみ、シェーバー、除毛クリーム

アンダーヘアの自己処理ってみなさんどうしていますか? 毎日とはいかないまでも露出が激しい時や水着になる際に必ず […]

コメントなし

\ SNSでシェアしよう! /

Ms.アンチエイジングの注目記事を受け取ろう

VIO脱毛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ms.アンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門ライター紹介 専門ライター一覧

Saori

Saori

編集長 saori
美容・健康分野で数多くのメディアを企画、運営。元化粧品会社勤務、その後健康食品会社マネージャー、その後独立。エイジングケア研究のため3年間ヨーロッパに留学。

この記事を読んだ方が興味ある記事

  • VIO脱毛人気サロンおすすめランキング!ハイジニーナ脱毛の口コミは?

  • 全身の光脱毛の痛みはどう?脱毛器は痛いの?

  • coloree(コロリー)脱毛は全身脱毛が安い?料金や口コミ評判を徹底調査!

  • 脱毛ラボの全身脱毛の料金(月額制・回数制)やキャンペーン情報

  • VIO脱毛が痛い理由と痛くない脱毛方法|医療レーザーの痛みをなくすには?

  • シミに効く美白化粧品ランキング|効果が高いおすすめプチプラ化粧品!